見出し画像

デートの会話は相手のキーワードを拾う

意外と会話の基本的なところをわかっていない人を見る機会があったので、今日は会話の基本について触れてみよう。

会話は相手が出したキーワードをいかに拾って広げていくかにある。

楽しい会話というのは二人でやるバレーボールのようなもので、いかに球を落とさないかが大事なのだ。

例えば、「好きな食べ物なに?」というテーマに対して、相手が「肉」と答えたとしよう。

これに対して、「ラーメン屋なら美味しいところたくさん知ってるよ」なんて返しは最悪だ。

相手の出してくれたキーワードを見事に地面に落としてしまっている。

相手の出してくれたキーワード「肉」を拾いつつ、返球していくのが鉄則だ。

「焼肉の美味しいところ知ってるよ」とか「ステーキなら一軒、よく行くお店があるんだよね」とかが定石だ。

あるいは「肉って肉全般?牛豚鳥だとどれが一番好き?もしかしてイノシシ?クマ?」とか「肉」を拾いつつ、軽く冗談を入れていくのもいい。

相手の「肉」をスルーして無理やり自分の得意分野の「ラーメン」の話をしてもしょうがないのだ。

「チャーシューがめちゃくちゃ旨いラーメンがあるんだよね」ならいい。

会話というのはとにかく二人でつなげているという「意識の共有」が大事であり、これがうまくいくと恋愛感情につながりやすい。

なぜなら恋愛も「意識の共有」だからだ。

このことから、会話がうまくなれば、恋愛関係に発展しやすくもなる。

では、会話がうまいとは、どういうことだろうか。

この続きをみるには

この続き: 999文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
マガジンは月に2本以上読むなら定期購読のほうがお得です♪

週に一本、月4回、一記事3000文字以上の恋愛コラムを配信していきます。月額880円。初月無料。日々、ランダムに更新される軽めの有料記事も…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとう!「元カレなんて普通の人で、地球のエキストラだ!」
芸人。恋愛マスター。【恋愛マスターくじらの公式LINE】登録者2万人突破。https://lin.ee/sUvOUQc 【くじら結婚相談所】http://quddila.net著書2冊、細かすぎてモノマネ。ブログhttps://ameblo.jp/quddila/