REN。

重複障がい者の娘と小学生の息子がいます。娘とフルーツ発酵シロップ「ぷくぷくシロップ」を作ったり、べんがら染めをしています。選択肢(体験出来る事)が少ない障がい児の環境『自分で選ぶ』を大切にしたい。noteは、目まぐるしく過ぎ去る日々の忘備録として
固定された記事

自慢の愛娘

noteデビューしたREN。です。重複がいがある娘が、何故障がいがあるのか… 長い とても長いので 良かったら お時間がある時にでも ゆるるりと読んで頂けると 嬉しいです …

300

年齢を重ねる度に

『「あのひとはいい人だ」というときの多くの場合 「私を否定せず受け入れてくれた」というだけの 理由だったりしない?』心屋仁之助 それだけのいい人に惹かれないし …

原体験のひとつ

わたしの原体験 当時、ママ友との活動のひとつだった 『森のピクニック プレ企画』 ある事業所にご協力いただき叶った夢 車椅子では なかなか行けない森の中 生まれて初…

思い込みが可能性を消す前に

私の尊敬している人 高塩先生 2年前の秋 Kids Loco Project 第7回研修会IN滋賀県立大学 家族で参加させて頂きました Kids Loco Project 共同代表 ○高塩 純一先生(びわ…

娘の大切にしているもの

18歳の愛娘『世蓮』 ベビーサインを教える様になった2・3歳頃から 右手の親指をお口に入れる様になりました 極度の遠視・弱視の為 手の認識が広がった事に伴い 気を紛らわ…

過去の私に恥じない様に未来の自分に笑顔が増える様に

肝心なのは 年齢ではなく生き方 その人の そのままを見たい 年齢関係なく素晴らしい人はたくさんいて 努力してる人から刺激をもらう そして自分も謙虚であり続け 思考力…