見出し画像

全額保証で臨んでいます(初回のみ) 科研費「請負人」ではないけれど。(4/4)

 すでに述べましたとおり、私どもは科研費「請負人」としてではなく、「伴走者」としてお手伝いさせていただくことで、理系研究者の方が当該文書で競争資金を獲得することにとどまらず、「書いて」自身の研究の成果を明らかにしていくという、今後の研究者人生で切り離せないスキルを少しずつ高めるお手伝いをすることを最終的なゴールにしています。

 しかしいずれにしましても、初めてご利用いただく方は不安だと思います。安心してご利用頂くために、初めてご利用される方に対しては、①サンプルの無料エディットと、②全額保証を提供しております。

 1点目のサンプルの無料エディットは、お申し込み前にお試しいただけます。過去に書いた申請書などの文書で且つ、他人の筆が入っていない手つかずの文書を弊社に共有して頂き、5ページ程度を目安に無料でエディットさせていただいております。どのようなエディットを受け、またそれによって論理構成がどう改善するかなどをご確認いただけます。文書内に書かれていることについては、結果としてお申し込みいただかない場合でも、みだりに公表することは一切ございません。

 2点目の、全額保証につきまして。ご利用後にご満足いただけない場合は、お支払い時の振り込み代金を含めまして全額返金致します。

 なぜ返金を受け付けるのか。先生の研究の可能性を広げることを、我々が望んでいるからです。文章を書くにあたって、わずかな気づきや工夫が文章を適切に伝える上で役に立つことを、発見していただけることが多いのです。

 最後に、弊社サービスに向いていない方は、次のような方です。当方にオリジナルを丸投げして「あとは上手な文章に書き直してほしい」というニーズをお持ちの方には、お役に立てないかもしれません。また、ご自分の文章力を高めるつもりのない方も同様です。「理系研究者のための文系伴走者」においては、筆者の方に質問や指摘を投げかけながら、文章さらにはロジックの構造を磨き上げていくからです。

 もちろん、そのために先生方の貴重な時間を使い過ぎてしまうのは本末転倒です。そのための工夫として、序盤にZOOM等を使ってアウトラインを確認し、全体の方向性を確認していくことをお勧めしております。

Photo by hannah grace on Unsplash


ありがとうございます(^ν^)
3
株式会社ポッセ・ニッポンによる、「理系研究者のための文系伴走者」プロジェクト。文章が苦手な理系の先生と一緒に走っています。当プロジェクトのミッションは、文章で科学に貢献すること。お問い合わせはこちらからhttps://www.posse-nippon.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。