見出し画像

人生を変えたいならフィリピンへ飛べ

人生を変えたいという人を山ほど見てきた

僕は職業柄なのか常々「人生を変える」ということについて考える。本もセミナーも素晴らしい情報と機会を与えてくれるが、手にした人がみな人生を変えるほどの良い変化をするかというとそうではない。

僕の中では「学ぶ」だけでは足りなく、「行動する」ことが何よりも大事だと思っている。

ひょんなことから下記のツイートをしたらかなりの反響があった。それで色々と掛け合った結果、実際に「0円インターン留学」なるものが生まれた。そのことについてツイートすると、またかなりの反響があり、何人かから個別で質問ももらった。

もしかすると、コレはすごい「行動する」チャンスなのかもしれない。そう思ったが、コレは僕の会社でやる企画ではない。と言っても僕が呼びかけた以上無責任にもいられない。

そこで、なんでこういう話になったのかを記載しておこうと思う。最後まで読んでもらって、自分が何をすべきか考えてもらえたら幸いだ。では、はじまり〜はじまり〜。

とにかくフィリピンへ来いというメッセージ

まずは僕の親しい友人2人がフィリピンで働いていることについて話そう。

2人はマカティというマニラの一等地にある日系企業は大手しか入れないような高層ビルに入っている急成長のベンチャー企業で取締役をしている。

友人は2人とも僕が前職(コンサルティング会社)で人事採用担当をしていた時のインターン生。一人は学生時代から優秀だったし、英語が堪能だったので外資系企業に就職し、海外で仕事がしたくて転職し、マニラに駐在しバリバリ働いていたので今の姿も納得できる。

問題はもう一人だ。だが、あえて今回はお世辞にも優秀と言えない彼の方の話を少ししよう。

彼の名を三橋洋幸(みつはし ひろゆき*本名)。Facebookのプロフィール画像に至ってはコレである。SNSにどうでも良い投稿が流れてくる度に友だちをやめようかと思った。

1年くらい前に、久しぶりに三橋から連絡があった。

「フィリピンが暑いんで来てください」

こいつ、何言ってるんだ?
フィリピンが暑いことくらい知っている。

なんで?って聞いても「とにかく来たらわかります」としか言わない。

聞くと、就職したベンチャー企業から事業譲渡を受けるようなカタチで独立し、お金をため、仮想通貨に投資、仮想通貨のトレードで儲かるので、ノリでフィリピンに移住したが、仮想通貨のトレードでやらかしすっからかんになったところを友人(優秀な方の元インターン生)に「ウチで働くか?」といって救われたそうである。

相変わらずのダメっぷりじゃないか・・と思ったが、確かに「色々と面白そう」ではある。それでも、正直「めんどくさい」が勝った。それでも、「フットワークが重くなり、世の中に敏感じゃなくなったら成瀬じゃないな」と思い、コレで何もなかったら生涯奴隷のようにこき使おうという約束で、スケジュールを無理やり調整してマニラに行くことにした。

日本で仕事を終えて夕方の便に乗り込み、深夜にマニラに着いて、仮眠。起きたら朝から1日活動して、寝て翌早朝に帰るという現地滞在時間30時間の超弾丸オツアーだった。

結論、何が起きたか。

僕は三橋の豹変ぶりにビビるほどの衝撃を受けたのだ。僕の記憶の中では、熱量以外は特徴的なことが無いと思っていた三橋が英語を使いこなし、フィリピンの経済成長がいかに凄いのか、なぜビジネスチャンスがたくさんあるのかを語るのである。

世界中の投資家も注目する国フィリピン

フィリピンは人口1億800万人で、平均年齢が24歳という若さゆえに、凄い勢いで経済成長している国である。そのくらいの知識はフィリピンに行かなくても知っている。

しかし、実際に行ってみて感じるのは「貧困」だったとは思えぬほど、恐ろしい勢いで這い上がってくるエネルギーそのものである。まさに戦後の日本という言葉がフィットする(見たこと無いけど)。ビルやホテルの建設ラッシュは学生時代にバックパッカーで旅した時にタイのバンコクで感じたものに近く、高層ビル群だけ見ていたらシンガポールとも遜色がないようにすら思える。

なぜ、三橋はコレほどまでに変化したのか

その答えは以外に日本の経営コンサルタントの第一人者である大前研一の下記の言葉にあるように思う。

人間が変わる方法は3つしかない。
1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。
この3つの要素でしか人間は変わらない。
最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ。
                大前研一

大前 研一(おおまえ けんいち|1943年2月21日生)
日本の経営コンサルタント、起業家。マサチューセッツ工科大学博士。マッキンゼー日本支社長を経て、カリフォルニア大学ロサンゼルス校公共政策大学院教授やスタンフォード大学経営大学院客員教授を歴任。現在、ビジネス・ブレークスルー大学学長、韓国梨花女子大学国際大学院名誉教授、高麗大学名誉客員教授、(株)大前・アンド・アソシエーツ創業者兼取締役、株式会社ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長などを務める。

大前研一も認めるかもしれない三橋の変化

三橋はノリでフィリピンマニラに引っ越し(住む場所を変えた)、会社に勤めて(時間配分を変えた)、フィリピン人と日々接している(付き合う人を変えた)のである。

ぶっちゃけ、「人生を変えてやる!」と決意を新たにしたのは微塵も無いだろう。

しかし、結果的に英語が話せるようになり、元々陽気で暑苦しい性格がフィリピン人とフィットし、自分の能力不足を知っているがゆえ、自分で抱え込みすぎずにまわりの優秀な人を巻き込み、力を最大限に引き出すのに徹して成果を出しているのである。

僕もなんだかんだその三橋に巻き込まれた一人である。

あなたも三橋になれば良い

ふと思ったのは、もし人生にもがき「人生を変えたい」と思う人がいるなら、第二、第三の三橋になれば良いということ。

つまりフィリピンに住んじゃえば良い。

「そんなことできるのか!?」という話を三橋とやり取りして、ある条件を満たせば、「タダで留学させられるかも」という話が生まれ、冒頭の話に戻る。

なぜ「タダで留学が出来る」のかのカラクリ

正直、「0円留学」が胡散臭いです。というリプももらったりした。

はっきり言わせてもらうが、「あなたの感性は正しい!」笑

タダより安いものは無いという諺があるほどなので、なぜ無料で留学が提供できるのかも仕組みを理解しておいた方が良い。

まず、この「0円インターン留学」なるものを提供するのは三橋らが働くS DIVISIONグループという日系ベンチャー企業で、フィリピンのマニラで「銀行業」「マイクロファイナンス」「不動産売買」「教育」「事業投資および事業運営」を5つの柱に事業を展開している。

S DIVISIONホールディングスコーポレートサイト
https://sdivision-holdings-inc.com/

0円インターン留学が提供するもの

カラクリという大げさなものではなく、ある種のトレードオフで成り立っている。

▼提供されるもの
・週20時間の英会話レッスン
・コンドミニアム(ドミトリー予定 *プール・ジム付き)
・週5日、1日2食の食事(昼・夜)
・ビザ代
・往復航空券代

提供されるものに含まれていないもの
・休みの際の食事(週2日)
・追加の英会話レッスンの費用
・ご自身のお酒代、タバコ代
・観光代
・移動代(住居と職場は徒歩圏内のため、通勤はかかりません)
・その他マニラでやりたい事にかかる費用

一般的にフィリピンでの英会話留学は、15〜20万円程度/1ヶ月が相場

3ヶ月勉強すれば安く見積もっておおよそ45万円程度かかります。それでも他の国に比べるとだいぶ、というか1番安いので人気がある。

それが今回タダになるという訳です。では、なぜタダなのかを種明かしをしていきましょう。

まず、あなたは「週25時間のコールセンターで勤務する」ことになる。

つまり、25時間働いてもらう代わりに、住むところ、食事、英語の勉強など全部提供しますよ!というモデルである。以上がカラクリでしたー、ジャジャ~ン。

どんな人が向いているのか

3ヶ月くらい日本を離れても平気で、人生を変えたいけど、自力だけで変えるのは難しいからきっかけが欲しいという他力本願だけど、やるとなればやる人が向いてます。というのは三橋が証明したので、たぶんそうです。

<必須項目>
・18歳以上
・3ヶ月以上勤務可能な方

<求める人物>
・勉強と仕事を両立出来る方
・風紀を乱さない方
・目標意識をしっかりお持ちの方
・海外で働いてみたい方
・海外の生活や文化に興味のある方
・環境に慣れるのが得意な方

実際の職場は下記のような感じだそうです。僕も近いうちに見に行こうと思っています。

日本人の職場で、日本向けの仕事なので、働いている時間は日本とあまり変わらないかもですね。

高いモチベーションを保つために、ジム、プール付きのコンドミニアムを借りるなど、勉強、仕事どちらも上手く両立出来るよう、出来る限りのサポートをしてくれるようです。

僕個人の意見としては、若者はネタになるくらい過酷な環境でも良いんじゃないかなって思うけど、こういうのを書きすぎると炎上するので控えますね。

マニラ0円インターン留学エントリー方法

マニラ0円インターン留学概要まとめ
・フィリピンのマニラで実施
・週25時間勤務
・週20時間勉強(グループレッスン+マンツーマン)
・コンドミニアム手配(ドミトリー)
・2食付き(昼夜)
・ビザ代、航空券代弊社負担
・マニラ日系企業勤務地紹介有り
・成績優秀者は社員登用有り
・成績優秀者は景品有り
・グループ会社見学可能(金融、不動産、銀行、学校等)
・長期勤務歓迎

ということで、もし興味があれば一度、三橋とオンライン面談をしてみてください。下記リンクよりエントリーしてもらえば三橋から連絡がくるはずです!人生が変わる一歩に乾杯!!
https://goo.gl/forms/z4SlnjnlR8hrUut43


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた分は今後の創作活動や関わってくれた人への還元に使わせていただきます!

このnoteがスキってことは他のもスキだと思う!
87
出社義務のない自由な会社株式会社ウィルフォワードを経営|ファン作りのプロ|有名企業コンサル経験20社以上|働きたいママ、学生、フリーランス、副業、起業志望、アスリートを応援|馬券師→アスリート→コンサル→人事→プロデューサー|2児パパ家事育児に本気|趣味マラソン2:34'18"

こちらでもピックアップされています

仕事デキる人に化ける仕事術
仕事デキる人に化ける仕事術
  • 5本

ちょっとしたことだけで仕事がデキるよう化けることができる仕事術を紹介。

コメント (1)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。