新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【#パリでシンプルライフ】お手持ちの財布をシンプルかつスマートに。。。

皆さん、普段、お買い物をする際、日々お使いの財布は、どうしていらっしゃいますか?

ここ最近、特に、新型コロナウィルスの影響で、日々の買い物において、現金ではなく、クレジットカードを使用しての支払いをされる方も多いのではないでしょうか?

ここ数年、私が住むフランスでは、一気に、買い物の際の支払い事情が大きく変革を迎えておりまして、我が家でも、スリ防止策も兼ね、現金は最低限にとどめ、支払いをカード決済を選択する機会がほとんどになりました。

更に、今回の新型コロナウィルスの影響で、小切手や現金での支払いを不可としている店舗も増え、2020/5/11より、外出禁止期間が解除になったと同時にクレジットカード支払いでの大きな変化が見られるようになりました。

フランスでは、銀行系デビットカードCB(フランス語でCarte Bancaireの略(【銀行カード】という意味))が主流で、今まで、カード支払いの際、30ユーロ以下の買い物であれば、カードリーダーにカードを挿入後、暗証番号を入力しなくても、カードをカードリーダーにかざすだけで、決済されたのですが、今回の新型コロナウィルスの影響で、この上限が、50ユーロまで上限が引き上げられたのです。

これは、外出禁止期間中、最低限の外出しかできなくなったのと同時に、買い物にかける外出回数が減り、1回にかける買い物金額が今まで以上、増えたという背景、更には非接触対応ということから、これまで以上、現金を持たない決済や自動セルフレジなどの需要が高まってくるものと思われます。

そんな時代背景より、これから更に、迅速で、スマートな会計の流れが求められているように感じます。

そこで、今回は、そろそろ、財布の見直しを行い、よりコンパクトで、迅速でスマートな会計ができるアイテムを皆様にご紹介したいと思います。

今回、皆様にご紹介するアイテムは、

画像1


オランダ発ブランド【SECRID】のカードプロテクターケース

です。

このアイテムとの出会い

話は昨年の夏まで遡ります。

夏季休暇で、オランダ・ロッテルダムを旅行していた最中、オランダでは、フランス以上に自動スマート決済が普及しているように思います。

その際、レジで結構な人数の方が、持っていた財布が非常に小さいものであることに着目しておりました。しかも、カードもすごく、取りやすそうで、使いやすそうという印象を受けました。

しかし、昨年夏の時点では、この財布がどこの財布なのかは当時、わからずにいたのですが、そこから、今年の年始。。。

年末年始、我が家にベルギー在住オランダ人の友人たちを招いて、カウントダウンパーティーしていた際、友人があの財布を持っていたので、友人に尋ねたところ、【SECRID】の名前にたどり着いたのでした。

カードケースの外観

画像1

外観はこのような、ミニマルで、コンパクト、無駄のないスッキリとしたデザインです。
今回、私が購入したのは、カードプロテクタータイプで、お好みであれば、同様にコンパクトな財布タイプもあります。サイズ・素材は、

- 幅:6.3 cm
- 高さ:10.2 cm
- 厚さ:0.8 cm
- 重さ;400 g
- 素材:アルミニウム
- 収納可能枚数:5〜8枚(お手持ちのカードの厚さによる)

となっており、非常にコンパクト。
また、特筆すべき点として、スキミング防止機構がついており、個人情報保護という面でも安心です。カードは厚さにもよりますが、だいたい、5枚〜8枚まで入れることができるそうです。色も複数展開なので、好みに合わせて、好きな色が選べるというのもうれしいです。

画像2

厚さはこんな感じ

カードの構造&仕組み

画像3

使い方は非常にシンプルで、画像の黒いレバーを引くと。。。

画像4

カードが、若干飛び出すので、その後、自分で引き出して使うという仕組みです。
使い終わったら、またケースの中にしまい、全体を押すと、カードが引っ込み、元の状態になります。

日本でも購入可能?

実は【SECRID】、日本語公式サイトもあり、以下のページで、販売店検索が可能です。

これから、財布をスマートにしたいと考えていらしゃる方、選択肢の1つの候補として、考えてみてはいかがでしょうか?

この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Merci beaucoup !!
23
在仏15年。リヨン経て、現在パリ在住。写真&執筆活動。Instagram仏、伊、英、西で多数ベストフォト受賞歴あり。複数媒体で写真名誉会員[Instagram] http://bit.ly/2NpY44o / [FaceBook] http://bit.ly/2NqJ8D4

この記事が入っているマガジン

#パリでシンプルライフ
#パリでシンプルライフ
  • 26本

フランス・パリより、シンプルな生活ぶりや歳時記、エッセイなどをお届けします。

コメント (2)
シンプルでシックなカードケースですね☺️
私はクレジットと現金の併用をしております。
カードを何枚も所有しておられる方には
最適なアイテムですね✨✨

フランスでも外出規制が少々緩和されたようで
良かったですね☺️
でも引き続き、ウイルスにはお気をつけ下さいね✨
日本のように安全であれば、現金、クレジット併用でもいいんですけどね。。。
こちらはやっぱりスリが多いですし、現金はお守り程度の小額でというのが、定番になりつつあります。
スーパーでも1ユーロからカード決済可能なので、それも大きいと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。