Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス)

Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス)は、役者・熊谷弥香、音楽家・茂野雅道、詩人・草間小鳥子によるポエトリーリーディングユニットです。 https://www.poetic-mica-drops.com/

メンバーシップに参加

「Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス) コミュニティ」は、詩と声と音のポエトリーリーディング作品が出来上がってゆく過程を余すことなく公開する場です。 詩から音が生まれ、あるいは音から詩が生まれ、声が加わり、映像が立ち上がる様子を一緒に楽しみましょう! 熊谷弥香と「つくってつくろう」(秘伝レシピ公開)、茂野雅道と「聴いて観よう」(映画と音楽の評論)、草間小鳥子と「書いて読もう」(新作詩の発表)といった毎月の定期コンテンツもご用意。 コミュニティにどんなコンテンツがあるのか、参加するとどのように楽しめるのか、詳しくは「Poetic Mica Dropsコミュニティの歩き方」記事をご覧ください。

のら猫プラン

¥500 / 月

Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス)

Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス)は、役者・熊谷弥香、音楽家・茂野雅道、詩人・草間小鳥子によるポエトリーリーディングユニットです。 https://www.poetic-mica-drops.com/

メンバーシップに加入する

「Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス) コミュニティ」は、詩と声と音のポエトリーリーディング作品が出来上がってゆく過程を余すことなく公開する場です。 詩から音が生まれ、あるいは音から詩が生まれ、声が加わり、映像が立ち上がる様子を一緒に楽しみましょう! 熊谷弥香と「つくってつくろう」(秘伝レシピ公開)、茂野雅道と「聴いて観よう」(映画と音楽の評論)、草間小鳥子と「書いて読もう」(新作詩の発表)といった毎月の定期コンテンツもご用意。 コミュニティにどんなコンテンツがあるのか、参加するとどのように楽しめるのか、詳しくは「Poetic Mica Dropsコミュニティの歩き方」記事をご覧ください。

  • のら猫プラン

    ¥500 / 月

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

Poetic Mica Dropsプロフィール

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

    • 【前編】猫砂大紛争〜心と身体と表現

      1月は何か感じたことといえば なんだろうか 心と身体のつながり、、、 ふと思うとこの半年間、腰の捻挫で8月あたまは寝たきり、3週目で歩けるが思うように動けず、ようやく足が元気になったと思った9月半ば、熱出てダウン、すぐに良くなったけど気管支が苦しくなりやすくなった。特にお布団に入ったとき。苦しくってヒューヒュー鳴りながら気づいたら眠りに落ちている日が続いて、ダニとかハウスダストかな?って思って、これでも結構こまめに掃除してんだけどさらに〜?って思いながらお布団を3日に一度く

      • ぶっ飛んだ映画監督 2/宮嶋風花監督

        私茂野雅道が音楽を作ってきた中で、とくにぶっ飛んだ映画を撮る二人の監督、前回のアベラヒデノブ監督に続き、今回は宮嶋風花監督です。 Poetic Mica Dropsと最も関係の深い監督でもあります。 「ぶっ飛んだ」と形容していますが、これは奇人変人ということではなく、常識にとらわれず超自由な発想で映画を作るというニュアンスに近いです。映画界には、自由に作れない(作らせてもらえない)監督もけっこう多いのです。 監督 宮嶋風花 宮嶋風花監督は現在26歳。 2018年の沖縄国際

        • 詩とWeb3 ※期間限定・無料公開※

          今回は、草間が詩とWeb3の話をしたいと思います。 以前、Twitterに書いたものですが、如何せんSNSはフロー型のコミュニケーションなので、こちらにストックしておきます。 Web3(Web3.0)についてWeb3(Web3.0)とは、ブロックチェーン技術を活用した新しいインターネットの概念です。 一般的に、「データの改ざんリスクが低い」「取引の透明性が高い」「情報流出のリスクが低い」、つまり「個人が個人情報を自律分散的に管理できる」といった特長があると言われています。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 草間小鳥子のnote
          Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス)
        • 熊谷弥香のnote
          Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス)
        • 茂野雅道のnote
          Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス)
        • Poetic Mica Drops 新着情報
          Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス)

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • Poetic Mica Drops コミュニティに…

          ■コミュニティ概要 「Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス) コミュニティ」は、詩と声と音のポエトリーリーディング作品が出来上がってゆく過程を余すこ…

        • よくある質問

          Q. コミュニティとは何ですか? A. 同じ興味関心の仲間と集まり、つながることのできる場所です。「Poetic Mica Drops コミュニティ」は、noteのメンバーシップ(旧サーク…

        • Poetic Mica Drops コミュニティに…

          ■コミュニティ概要 「Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス) コミュニティ」は、詩と声と音のポエトリーリーディング作品が出来上がってゆく過程を余すこ…

        • よくある質問

          Q. コミュニティとは何ですか? A. 同じ興味関心の仲間と集まり、つながることのできる場所です。「Poetic Mica Drops コミュニティ」は、noteのメンバーシップ(旧サーク…

        メンバー特典記事

        メンバー特典記事をすべて見る すべて見る

          【前編】猫砂大紛争〜心と身体と表現

          「のら猫プラン」に参加すると読めます

          1月は何か感じたことといえば なんだろうか 心と身体のつながり、、、 ふと思うとこの半年間、腰の捻挫で8月あたまは寝たきり、3週目で歩けるが思うように動けず、ようやく足が元気になったと思った9月半ば、熱出てダウン、すぐに良くなったけど気管支が苦しくなりやすくなった。特にお布団に入ったとき。苦しくってヒューヒュー鳴りながら気づいたら眠りに落ちている日が続いて、ダニとかハウスダストかな?って思って、これでも結構こまめに掃除してんだけどさらに〜?って思いながらお布団を3日に一度く

          ぶっ飛んだ映画監督 2/宮嶋風花監督

          「のら猫プラン」に参加すると読めます

          私茂野雅道が音楽を作ってきた中で、とくにぶっ飛んだ映画を撮る二人の監督、前回のアベラヒデノブ監督に続き、今回は宮嶋風花監督です。 Poetic Mica Dropsと最も関係の深い監督でもあります。 「ぶっ飛んだ」と形容していますが、これは奇人変人ということではなく、常識にとらわれず超自由な発想で映画を作るというニュアンスに近いです。映画界には、自由に作れない(作らせてもらえない)監督もけっこう多いのです。 監督 宮嶋風花 宮嶋風花監督は現在26歳。 2018年の沖縄国際

          詩とWeb3 ※期間限定・無料公開※

          「のら猫プラン」に参加すると読めます

          今回は、草間が詩とWeb3の話をしたいと思います。 以前、Twitterに書いたものですが、如何せんSNSはフロー型のコミュニケーションなので、こちらにストックしておきます。 Web3(Web3.0)についてWeb3(Web3.0)とは、ブロックチェーン技術を活用した新しいインターネットの概念です。 一般的に、「データの改ざんリスクが低い」「取引の透明性が高い」「情報流出のリスクが低い」、つまり「個人が個人情報を自律分散的に管理できる」といった特長があると言われています。

          ネーミングを考える、ライブを観る、ネーミングを考える。

          「のら猫プラン」に参加すると読めます

          前にnoteに書きました古民家付き山林の場所 今呼び名を考えている最中です。 実は、今の住居でもあり、「今日、京都とミカと猫。2」の撮影現場でもあり、菓子工房やジャムの製造もできるこの家「ででぽぽ」のネーミングは小鳥子ちゃんが考えてくれました。 お店として活用する目的があったので、みんなが馴染みある覚えやすくオノマトペのような言葉はないかしらと聞いたところいくつか提案してくれて、その中から「ででぽぽ」を選び決まりました。 相方(夫)と次の場所のネーミングを考えているのですが

          ぶっ飛んだ映画監督2人

          「のら猫プラン」に参加すると読めます

          Poetic Mica Drops音担当茂野です。 最近一緒に組む監督の中で、とくにぶっ飛んだ映画を撮る監督について2回に分けて書いてみます。 その1 アベラヒデノブ監督 私が音楽を担当した映画が多く公開された2022年を締め括る作品が12月23日から、渋谷ユーロスペースと池袋シネマロサで公開中です。 アベラヒデノブ監督「ジャパニーズスタイル」 アベラ監督はものすごくぶっ飛んだ映画を撮る30代の若い監督です。 出会ったのは2017年。戸田彬弘氏が演出し東京芸術劇場で上演さ

          "ZONE" LIFULL ALT-RHYTHMに作詞で関わりました(草間)

          「のら猫プラン」に参加すると読めます

          草間です。プロダンスリーグ「Dリーグ」のチームである「LIFULL ALT-RHYTHM」のRound4. のための曲に、作詞で協力しました。 どんなものか? どんなふうに? を解説します! "ZONE" LIFULL ALT-RHYTHM Dリーグとは、「世界中すべての人に『ダンスがある人生』をもたらす」ことをミッションに、「ダンスの見方・見せ方のNEW STANDARDをつくる」をビジョンに活動する日本発のプロダンスリーグです。「ダンスの民主化」という言葉に期待が高

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          ネーミングを考える、ライブを観る、ネーミングを考える。

          前にnoteに書きました古民家付き山林の場所 今呼び名を考えている最中です。 実は、今の住居でもあり、「今日、京都とミカと猫。2」の撮影現場でもあり、菓子工房やジャムの製造もできるこの家「ででぽぽ」のネーミングは小鳥子ちゃんが考えてくれました。 お店として活用する目的があったので、みんなが馴染みある覚えやすくオノマトペのような言葉はないかしらと聞いたところいくつか提案してくれて、その中から「ででぽぽ」を選び決まりました。 相方(夫)と次の場所のネーミングを考えているのですが

          ぶっ飛んだ映画監督2人

          Poetic Mica Drops音担当茂野です。 最近一緒に組む監督の中で、とくにぶっ飛んだ映画を撮る監督について2回に分けて書いてみます。 その1 アベラヒデノブ監督 私が音楽を担当した映画が多く公開された2022年を締め括る作品が12月23日から、渋谷ユーロスペースと池袋シネマロサで公開中です。 アベラヒデノブ監督「ジャパニーズスタイル」 アベラ監督はものすごくぶっ飛んだ映画を撮る30代の若い監督です。 出会ったのは2017年。戸田彬弘氏が演出し東京芸術劇場で上演さ

          "ZONE" LIFULL ALT-RHYTHMに作詞で関わりました(草間)

          草間です。プロダンスリーグ「Dリーグ」のチームである「LIFULL ALT-RHYTHM」のRound4. のための曲に、作詞で協力しました。 どんなものか? どんなふうに? を解説します! "ZONE" LIFULL ALT-RHYTHM Dリーグとは、「世界中すべての人に『ダンスがある人生』をもたらす」ことをミッションに、「ダンスの見方・見せ方のNEW STANDARDをつくる」をビジョンに活動する日本発のプロダンスリーグです。「ダンスの民主化」という言葉に期待が高

          山林と古民家はこれからどう変わってゆくのか

          この度、ニュー古民家with山林の変化をみなさんにお届けするにあたり、YouTubeでの動画配信をスタートいたしました! その名も『くまみかちゃんねる』です。 是非、チャンネル登録をお願いいたします。 https://youtu.be/cPeYVfWz5rM 先日、友人たちを招いてゲットした古民家や山林のツアーをしてまいりました。 ある人は 「可能性しかない」 またある人は 「最高じゃん!」 またまたある人は 「よく買ったね」 「大変そう」 などと、反応は様々。 子連れの

          映画「散歩時間〜その日を待ちながら〜」音楽(茂野)

          12月9日公開、映画「散歩時間〜その日を待ちながら〜」主題歌「ひとりあそび」について、作詞を担当した草間小鳥子の前回の記事に続き、今回は私茂野がさらに詳しく書いてみます。 この作品の監督は戸田彬弘氏。初めて私が戸田監督作の音楽を担当したのが2016年制作の映画「名前」(公開2018年)でした。演劇の演出家でもある戸田氏は2017年、舞台演劇作品「THE VOICE」を東京芸術劇場シアターウエストで上演します。私が音楽を担当した2作目になります。そして、この「THE VOIC

          間もなく公開! 映画『散歩時間〜その日を待ちながら〜』(草間)

          映画『散歩時間〜その日を待ちながら〜』が、12月9日(金)より新宿シネマカリテほかで全国順次公開となります。 コロナ禍に生きる多様な人々の暮らしや想いを丁寧にすくいとる群像劇です。 監督は若手俳優や群像劇の演出に定評のある戸田彬弘さん、主演をつとめる前原滉さんと大友花恋さんほか、個性豊かな俳優の方々が作品を彩ります。 草間は、この映画に主題歌の作詞というかたちで関わりました。 実は、主題歌を作曲されたのはPoetic Mica Dropsの茂野雅道さんなのです。 予告編に

          山林と古民家付きの家を買いました

          インスタの方にアップしましたがこちらでは詳しく書いてゆこうかと思う 「やりたいこと、なりたいことは頭の中でイメージをしなさい。すると、自然にその方向に向かっていくから」 芸能界にいた時に良く母から聞いていた言葉 オーディションで落ちることなんてしょっちゅう 気持ちの上げ下げが激しい世界で心のバランスを取るのは難しかった私に言ってくれた母の言葉。 それは本当にそうで、イメージがはっきりできているとオーディション合格するかいいところまで行く。 決まる決まらないでいうと、

          【詩】あなたは流れている わたしも流れている

          最新詩集『源流のある町』(草間小鳥子 著、七月堂)から、「あなたは流れている わたしも流れている」という詩をご紹介します。 あなたは流れている わたしも流れている 実は、この作品は、コロナ禍で強行開催された東京オリンピックについて書きました。 明確な言葉を使っていないので、一読してそれとはわかりづらいかと思いますが、上記を知った上でもう一度読んでみると、それらを示唆する言葉が点在していることを感じていただけるかと思います。 わたしが作品をつくる時に大事にしているのが、現

          朗読劇に出演帰りの車の中で思うこと

          滋賀の近江舞子での朗読劇に出演してきました ひさしぶりのお芝居 はじめての朗読劇 自分自身の身体心をつかって表現するのはやはり楽しいなぁと思いました。 陶芸でたべていきたい!陶芸家になる!っておもっていた4年前の自分に声をかけるなら、何者にならなくても良いのだよ。色んなことを経験して色んな形で表現できていることがあなたらしさなのだよ。といいたいね。 お芝居を続けてきてるうちに、誰かの作品の中に入り込むのではなくて、自分で生み出して自分で稼ぎたい。と思うようになり、それ

          「天体観測」制作過程・最終段階

          朗読新録音と新しい曲 ポエトリー・リーディング作品「天体観測」制作過程を初期段階から公開してきましたが、いよいよ完成に近づいてきました。   先日、熊谷弥香が朗読の新録音を行いました。少しニュアンスを調整して、改めて録音し直したバージョンになります。 録音場所は京都のカフェ「ででぽぽ製造所」 今回は特別にその朗読だけを抜き出して公開してみます。先ずは声だけでお聴きください。 いかがでしょうか?。 淡々とした読みの中に、様々な感情が表現されていることを感じていただけると思

          【詩】歩く犬をふやす

          春頃から「犬」をテキスト化した際に表出する無生物性を感じていくつか習作を書いていましたが、今回は「歩く犬をふやす」。 このワードの不可解さを決定づけているのは意外にも「増やす」という他動詞なのではないかと考えています。 わたしは猫派ですが、引き続き「犬」というモチーフにはこだわってみたいと思います。 「歩く犬をふやす」は、わたしが考えたものではありません。 この言葉と出会った経緯についてお話ししましょう。 わたしは現在スタートアップ企業で働いており、ちょうど会社のミッシ

          録音中のことについて

          こんにちは熊谷です! 京都は金木犀があちらこちらに咲いていて歩いていても車で走っていてもいい香りがしています。山の方も葉先が少しだけど色の変化が出始めています。 さてさて今回は録音中の話を聞きたいと小鳥子ちゃんからのオーダー入ったので、そのことについてかこうと思います。 はじめにうちには猫が4匹います。みんな保護猫なのですが、かまってちゃんなのかみんなよく喋るんです。サバトラの女の子のくるみはご飯を食べる前にわたしの前にきてにゃーにゃーと鳴き、ご飯が入った器の前までついて行