見出し画像

「墓の魚」の魔女ポリリャ・デ・クルパ(Polilla de Culpa)の話

こんにちは。
スペイン風オペラ楽団「墓の魚」の作曲家です。

「墓の魚」は、オペラと言っても、
演劇も入り、キリスト教の詩や、
フラメンコや、タンゴ、ファド、ジャズすら入り乱れる、
まさにスペインのサルスエラ的な一座なのですが、
これらの作詞、作曲、作劇、作画、演出は、
全て黒実音子が行っており、
「墓の魚」の舞台というのは、
黒実音子の奇妙な脳内を表現したもの
と言っていいと思います
(ラブクラフトのクトゥルフ神話みたいな(笑))。

そういう「墓の魚」の
劇や、詩や、歌の中には、
毎回お馴染みの魔女キャラクター達が登場するのですが、
200人程いる魔女達の中でも
頻繁に登場するキャラクター達は20人ほどです。

その中の一人が魔女ポリリャ・デ・クルパです。


スペイン語で「罪の蛾」を意味する名前を持つ、
この魔女の出生の物語は、こちらの短編で書かれています。

↓↓
「魔女ポリリャ・デ・クルパの物語」
https://note.com/brujas/n/n38cd3755bb5d

画像1


その他、こちらの長編ではヴィランとして登場
↓↓
「ボティーガス墓地の一夜 ~屍を漁る類の魔女の話~」
https://ncode.syosetu.com/n9246er/

画像2


他にも色々な「墓の魚」作品に登場する魔女ポリリャですが、
この度、「墓の魚」に登場する魔女達が
ゲームクリエイターの酔いどれ趣造さんの手で
カードゲームになり、
こんな素敵なCM動画も制作されました♪

「墓の魚」の魔女達(ブルハス)の不思議な世界を
これからも、よろしくお願いいたします~。



**********************************
→ツイッター
https://twitter.com/polilla_de_fe

→YouTube音楽動画
https://www.youtube.com/user/pescado666cristo/videos

→墓の魚・公式サイト
http://site-1295095-2445-4622.mystrikingly.com/
***********************************

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「墓の魚」作曲家

よろしければサポートお願いします!!いただいたサポートはオペラ楽団「墓の魚」の活動費として使用させていただきます!!

オペラ楽団ホームページに遊びに来てね
1
蛆虫の文学、墓場のラテン詩、腐敗の管弦楽団・・・ 日本で最も難解なオペラバンド「墓の魚 PEZ DE TUMBA」を紹介する記事集です。 スペイン、ポルトガル、フランス、など、 南欧やラテン芸術好きは、ぜひフォローして下さいね。