見出し画像

R6年度 TUNAGUプロジェクト 説明会・質問会日程

令和6年度 TUNAGUプロジェクト説明会を実施します!

令和5年度に4地域で実施したTUNAGUプロジェクトは、令和6年度は6地域で実施!その説明会・質問会を以下の日程で開催します。

・地域活性化に興味がある
・一次産業に関わってみたい
・ウェルビーイングをあげたい

こうした思いの方々は、ぜひ説明会にお越しください!

<説明会>
4月3日(水)20:00~21:00 全体説明会【終了】
4月11日(木)20:00~21:00 全体説明会【終了】
4月18日(木)20:00~21:00 全体説明会【終了】
4月24日(水)19:00~21:00 POTLUCK BAR
4月29日(月)20:00~21:00 地域にフォーカスした説明会
5月7日(火)20:00~21:00 地域にフォーカスした説明会
5月13日(月)20:00~21:00 地域にフォーカスした説明会
5月22日(水)20:00~21:00 地域にフォーカスした説明会
5月28日(火)20:00~21:00 地域にフォーカスした説明会

<質問会>
5月13日(月)21:00~22:00
5月22日(水)21:00~22:00
5月28日(火)21:00~22:00 

いずれもZoomによるオンライン開催となります。
Zoomリンクは、お申込みいただいた方に事前にお伝えします

説明会・質問会のお申込は下記のフォームより↓

多数の皆様のご参加をお待ちしています!



主宰 島田由香メッセージ

Team WAA!主宰
株式会社YeeY 共同創業者/代表取締役
アステリア株式会社 CWO(ChiefWell-being Officer)
一般社団法人日本ウェルビーイング推進協議会 代表理事

ワーケーションと一次産業を強力に関連させる背景には、「ワーケーション」が日本の未来を前向きに変える可能性を有する新しい働き方であり、企業・地域双方で「真のワーケーション*」の促進を行うことで、研修参加者のみならず、受け入れ地域を含む本事業関係者のウェルビーイングの向上による経済的効果が期待できるという強い考えがあります。*真のワーケーションとは、ワークとバケーションの両方ができること、特にバケーションはVacate(空にする・空になる)の名詞形であり、ワーケーションする人が空になる体験ができることを意味します。自分を空にする・空になることで、自分の内側にある本当の声や熱意、本気に気づきやすくなり、なぜこの仕事をしているのか、なぜ自分が存在するのかと いったパーパス(大いなる目的)とつながりやすくなります。パーパスを知っている人材は成果を出しやすくなることがわかっており、本事業では、都会から場所を変えて地域でワーケーションをする折に一次産業に関わることが “空になる体験” になると捉えており「一次産業ワーケーション」と命名しています。日本の地域は、一次産業をはじめ、自然、歴史、人、たくさんの魅力に溢れています。まずはこのことを知り、体験することから、なにか行動してみたい、きっかけが欲しいという方のご参加を心からお待ちしております。

〇公式LINEを友だち追加ください。

事前説明会や研修に関する最新情報・参加方法を随時ご案内いたします。

〇公式Instagramもフォローください。

運営・お問合せ先:一般社団法人日本ウェルビーイング推進協議会
TUNAGUプロジェクト運営事務局
メール:chiiki@pcwjapan.com
TUNAGU公式LINE:https://lin.ee/VV7nUYi
TUNAGU公式ホームページ:https://tunagutunagu.com
TUNAGU公式Instagram:https://x.gd/QkHVh

令和5年度農山漁村振興交付金事業。農山漁村発イノベーション推進事業(地域活性化型)のうち農山漁村関わり創出事業「農山漁村体験研修の実施」にPCWが採択されました。

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?