見出し画像

世界で一番好きな街に住んだら人生変わった話~part 1~

Bonjour!

みなさんこんにちは!pariskeitoです!

私は12歳の頃からフランスが好きだったんですけど、学生のときから自分は将来何がしたいのか?どんな仕事をして生きていきたいのかを何度も何度も考えて、試行錯誤しながら生きてきました。

色々行動しながら沢山だめだったこともありましたし、私には何の才能も能力もなくなんて中途半端な人間なんだろうと悔しい思いをしてきたこともありました。

1回パリに1人で旅行に行ったときに、この街に住めば人生変わるかも?ってずっと好きだったパリへの感覚が確信に変わったんですよね。

昨日の記事でも書いたのですが、もしかしたらいいことが起こるかもしれないっていう直感が起こったときはそこに迷わず飛び込んでみるっていうのがいいと思うんです。

パリに行く前、日本でいたとき私は関西の小さなセレクトショップで働くごくごく普通のショップ店員でした。そんな私がただパリに行くという選択肢を取ったことで今までの人生をガラッと変えることができました。

人は好きな環境や目的がしっかりとしていると何でもできるということ。自分の限界を知ることができること。

とにかく自分の人生なんとかしたい!もっと成長しなきゃ、もっと変化したい!どうにかしなきゃ!って本気で思った瞬間から人は変われると断言できます。

行動できない自分に足りなかったものを今思い返してみると

・目的

・覚悟

・決断力

だったように感じます。

日本にいるとついつい甘えてしまうと感じる人は一度好きな国に住んでみると何か見つかるかもしれません。

私がどんな風にパリ生活をスタートさせたのかは次回のnoteで引き続き投稿します。

この記事が参加している募集

この街がすき

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
これからも応援よろしくお願いします♡
parisに恋をして10年以上。q bap parisのマーケティングとprを仕事にパリと日本を行き来しています✈️🇫🇷⇄🇯🇵パリ生活を通して感じたことを綴るエッセイ。https://instagram.com/paris_keito