見出し画像

世界で一番本を読むインド人・・・ホントに?

「インドは世界で一番読書時間が長い」という記事を見つけました。

スクリーンショット 2020-01-26 15.08.01

1週間あたりの一人の平均読書時間をまとめたものです。世界1位のインドは10時間42分読書していることを示しています。これは1日当たりで約1時間30分も読書していることになります。ちなみに日本は約4.1時間と低いためランク外。そうなの、意外にすごいなインド・・・と思いつつもなぜなの?という疑問が残ります。この疑問を深掘りしていくとそこには数字のマジックが見えてきました。

根拠を調べているうちにたどり着いた記事。

私と同じく「インドが読書量世界一」というデータを見つけて疑問を持った人の記事です。2013年の記事で、扱っている統計データも古いですが、インドがなぜ世界一読書量が多いのかを自分の頭で考えた結果を記載しています。
ざっくりまとめると以下の通りです。

・2013年に話題になった「インド人の読書率1位」という記事の元データは2004~5年のデータである。
・元データの調査方法はメディアを、(1)TV,(2)ラジオ、(3)インターネット、(4)readingという風にわけて、それぞれに何時間ぐらい使っていますかという質問を、世界の30000人に訊ねて集計した。
・メディアへの接触度全体を考慮した場合、インド人はメディアへの接触時間全体は少ないが、その多くを読書に費やしている。
・メディアへの接触という意味ではタイの方がインドよりも接触時間が長い。
・余談だが、ブラジルとアルゼンチンはラジオへの接触時間が非常に長い。

この記事を見て、インドは多数あるメディアの中で読書を選択しているだけであり、メディア全体への接触時間という観点で考えればそれほど多くの時間を費やしていないと考えることができる。さらに、この調査方法では「文字が読める人」しか回答することができない。インドの成人(15歳以上)の識字率は74.4%である。そのため、もし仮にこのアンケートを本当に国民全体に行ったなら調査結果は異なってくるだろう。

統計や数字は全てある意図を持って公表すれば、思い通りにコントロールできる。あるランキングだけを見て疑問を持ったならその数字がどういう調査によって計算されているのかを考えてみるのが良いかもしれない。まぁでも実際に自分の目で見て直接聞くのがいいと思うので、今度インド行くときに人々がどれくらい読書しているのか調査してこようと思います!

あ、下の記事はインドの本屋さんを紹介しています。
「どんな本屋やねん」と突っ込みたくなる面白さがあるので載せておきます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ぜひサポートをお願いします!お金儲けのためでなく、自分の記事に価値があるのかを知りたいです。よろしくお願いします。

٩( 'ω' )وありがとう!!
6
海外ひとり旅が大好き。ドラッカーの『マネジメント』を読み、サラリーマンから「世界中で自由に生きる大人」になることを目指して毎日更新中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。