ORANGE_紅谷浩之
10th Asia Pacific Eldercare Innovation Awards 2022 -第10回アジア太平洋高齢者ケアイノベーションアワード2022“ほっちのロッヂ”が最優秀賞を受賞しました!!!!
見出し画像

10th Asia Pacific Eldercare Innovation Awards 2022 -第10回アジア太平洋高齢者ケアイノベーションアワード2022“ほっちのロッヂ”が最優秀賞を受賞しました!!!!

ORANGE_紅谷浩之

【ほっちのロッヂ、アワード受賞!!】

10th Asia Pacific Eldercare Innovation Awards 2022 -第10回アジア太平洋高齢者ケアイノベーションアワード2022

Innovation of the year -Social Engagement Programme 部門

において、

私たちオレンジの2020年から行っているチャレンジ“ほっちのロッヂ”が最優秀賞を受賞しました!!!!

目の前に、高齢者がいたら、医療的ケア児がいたら、

あなたはどう思いますか?

なにかしてあげたい、してあげなきゃ。そんなふうに思ってはしまいませんか?

それは、その人たちの“弱さ”に注目しすぎかもしれません。

私たちが、ほっちのロッヂで、つまり、診療所ではあるけれど、それ以上に、台所でありライブラリーでありアトリエでありピアノがあって、写真展やアートイベントが行われる、そんな「好きなこと」をきっかけに集まる場所で 出会う人たちからは“弱さ”よりも、好きなことを大切にしている心強い仲間、というきっかけで出会います。

出会い方を少し変えるだけで、地域は、少しずつ元気になっていきます。

高齢者が増え、人口が減り、若い人や子ども減り、病気や障害を持ちながら街で過ごす人が増える国、日本。

そこは、決して暗くて寂しい国ではなく、

“好き”と生きるエネルギーに溢れた、魅力的な街、幸せな国であるはずです。

医療は、白い服を着て白い建物の中で、弱った人を待つ。そんな時代からの脱却です。街を元気に、世界を幸せにするために、街に佇み続けたい、と思います。

僕はほっちのロッヂで。一緒にこの妄想を形にしてきた聡子はシンガポールの会場で。そして最強の仲間たちがロッヂで一緒に。もちろん福井だけでなく日本中の仲間たちと。大興奮でお祝いすることができました。

聡子のスピーチは最高でした!!

ほっちのロッヂの受賞の瞬間は  9:07:00 あたりです。

皆さん、本当にありがとうございます!!!


プレゼンターの佐々木淳先生が、その立ち位置でないと撮れない写真を撮ってくれました!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
幸せは連鎖する!
ORANGE_紅谷浩之
2011年に福井市の在宅医療からスタートした、医療法人オレンジグループ(OrangeMedical&Social Services) 。地域で過ごすみなさんが元気に幸せに暮らしていけるように。生活や人生に伴走したい。ケアラボはこちら → https://carelab.jp/lp