見出し画像

「離れていても、文化祭がしたい!」

オンやるnote

プロちゃんです。今年のオンやる2021アドベントカレンダーは、スローガンに沿った内容にしたいと思います。

文化祭の趣旨と、そのスローガンが明確になったことで、
今年の本イベントのスタイルも決まりました。


実は、これまで何度か、オンやると文化祭。オンやるは過去の日記にも書いている通り、どちらも「文化祭」です。「今年は文化祭をやる。オンやるが文化祭になる。」という話をしてきました。
その日は来ることは間違いない。
それが今年のオンやるです。

オンやると文化祭。
どちらも「文化祭」です。
それは、それぞれ違う形で、違う趣旨で、
オンやるとは違う様相で、
「文化祭」という名を背負いながら、
オンやるとは違った形で、違った趣旨で、
文化祭という名を背負いながら、
素敵なイベントをお届けしていきます。

そして、そのどちらもが、
「文化祭」という名を背負ったことにより、
「文化祭」という名に込められた思いが、
より一層強くなることを期待しています。
どちらも「文化祭」です。
それは、それぞれ違う形で、違う趣旨で、
オンやるとは違う様相で、
「文化祭」という名を背負いながら、
オンやるとは違った形で、違った趣旨で、
文化祭という名を背負いながら、
素敵なイベントをお届けしていきます。

そして、そのどちらもが、
「文化祭」という名を背負ったことにより、
「文化祭」という名に込められた思いが、
より一層強くなることを期待しています。

この記事が参加している募集

アドベントカレンダー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!