オノ・タコ

趣味が高じ、兼業としてイラストや漫画のお仕事を少々。Twitterが最もアクティブですが、学生オタク時代のウェブサイト運営やブログの更新も創作に役立っていたなと最近思うようになり、noteを始めました。兼業のお仕事報告ほか、雑談などできたらと思っています。

オノ・タコ

趣味が高じ、兼業としてイラストや漫画のお仕事を少々。Twitterが最もアクティブですが、学生オタク時代のウェブサイト運営やブログの更新も創作に役立っていたなと最近思うようになり、noteを始めました。兼業のお仕事報告ほか、雑談などできたらと思っています。

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    お仕事履歴など(開示可能なもの)

    ご依頼主さまの敬称は略させて頂いております。 【2022年】 ・「月姫 -A piece of blue glass moon- アンソロジーコミックSTAR 」/星海社 ・Vtuber『ヨルヴァーナ』デザイン及びモデリング/立花慎之介 ・「Fate/Grand Order」概念礼装『武の櫓』/ラセングル 【2021年】 ・「謎解きは親友と  Mystery with my Friend」PRイラスト/アロンジーエリソン ・「『桃太郎侍』生みの親 山手樹一郎の世界」パンフ

      • 【お知らせ】FGO概念礼装のお仕事

        ここで書くのもずいぶん久しぶりとなってしまいました。命の危機を感じる暑さが続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて、Twitterでは昨日告知させていただきましたが、6月29日より開催中のFGOのイベント『南溟弓張八犬伝』の概念礼装『武の櫓』を描かせていただきました。FGOのゲーム内のお仕事はこれで3回目になります。めちゃくちゃ嬉しいですしありがたいことです。 今回も絵についてちょっとした裏話を挟みつつ、ここ1年ほど絵の活動が少なかったことについてつぶやこうかと思い

        • 【お知らせ】キャラデザのお仕事

          Rejet株式会社さまのご依頼で、『一血卍傑イッチバンケツ‐ONLINE‐』の「キンナラ」を担当させていただきました! デザインと言うよりは作画担当と言った方が的確かも知れませんね。いずれにしても、各過程の戻しでは常にスタッフの皆様から嬉しいお言葉をいただきまして常に高いモチベーションで臨むことができました。お仕事で表情差分を描くのは初めてだったので、特にそのあたりに不安がありましたがお陰様で無事終えられました。 今回も浮世絵風の絵柄ではありませんでしたが、発表前後で

          • 【お知らせ】グラフィックデザインのお仕事

            ハラペコーポレーション様のご依頼で スマホゲーム『言葉で育成アマビエさん』のグラフィックを担当させていただきました! “ゲームのグラフィックを担当”……?なんて甘美な響き……。 このような時勢ということでアマビエさまがモチーフとなっているものの、 ゲームとしては様々な熟語や慣用句を遊びながら学べたり、 アマビエさんを育てることによって図鑑が埋まったりと片手間でも十分楽しめる素敵なアプリになっております。 恒例の裏話と言えばアマビエさんの進化前と進化後、派生も全部デザインさ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 雑談
            オノ・タコ
          • 自分のこと
            オノ・タコ
          • つぶやき
            オノ・タコ
          • クリエイター
            オノ・タコ
          • 兼業
            オノ・タコ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【お知らせ】キャラデザのお仕事

            京都 世界遺産 真言宗御室派 総本山仁和寺様にあるOMURO88という88のお堂をキャラクター化した「御室ムスメ」において、「道隆 明夏(どうりゅう はるな)」のキャラクターデザインを担当しました! 世界遺産でこういった擬人化の公式企画があるなんて、と驚かれた方もいらっしゃるかと思いますが 私も驚きました。 経年劣化や災害によってボロボロになってしまったOMURO88の修繕を目的としているそうです。これはみんなが幸せになれるやつ……! 今回はちょっとした裏話を交えつつ

            【お知らせ】FGO漫画作画のお仕事

            ツイ4(星海社)にて連載中の津留崎優先生のFGO公式漫画、「教えてFGO!~偉人と神話のぐらんどおーだー~」の葛飾北斎(応為)回において一部のページの浮世絵風の作画を担当させていただきました! こんなお仕事もあるのだなあと嬉し半分、少し驚きもありました。教えてFGOはTwitterでもよく読ませていただいていましたが、まさか自分がこのような形でお力添えできるとは思わなかったです。改めて星海社さまや津留崎先生どうもありがとうございました! さて今回のちょこっと裏話パート。実

            【お知らせ】カレンダーのお仕事報告

            この度、日立ドキュメントソリューションズ様のご依頼で、業務内容紹介カレンダー及び状況表示カードのイラストを担当させていただきました。 ※こちらの制作物は非売品のため、今回はお仕事に関する雑談が中心となります。 イラストレーターとして本格的にお仕事が始まったときは、同人活動の延長のような形がメインでしたし、今後も続くとしたらそのような形だろうとぼんやり考えながら夏を過ごしていたところ、突然舞い込んだ今回のお仕事。 正直お受けするかめちゃくちゃ迷いました。キャラクターも

            【お知らせ】FGO夏イベントイラスト

            イベント終了後であれば告知OKとお許しをいただいたので、改めてご報告いたします。Fate/Grand Order「見参!ラスベガス御前試合~水着剣豪七色勝負~」のストーリーにおいて、宮本武蔵の肖像画を担当させていただきました! ……と言うべきなのか、「イヤイヤアレハ私ガ描イタノデハアリマセンヨ」と言うべきなのか正直めちゃくちゃ迷うところではあります。笑 既にイベントを完走された方であればご存じのとおり、今回のイラストはストーリー上ではあくまで「サーヴァント葛飾北斎(

            【お知らせ】元号擬人化アンソロ発売

            7月31日にKADOKAWA様より「ようこそ令和さん!元号擬人化アンソロジーコミック 」が発売されました!! (続きは↓からどうぞ) ようこそ令和さん!元号擬人化アンソロジーコミック (角川コミックス) 原稿作業時がかつてない修羅場だったせいか、いざ発売となると感慨深いですね。カバーイラストを描くのも初めてでしたが、オリジナルキャラクターで描かせていただけたこともあり、相当思い入れのあるものとなりました。なにより、企画なさった担当編集さんのエネルギーによるところが大

            【お知らせ】東方掛け軸2種

            ムービック様より、東方Projectの霊夢と魔理沙の浮世絵風掛け軸が発売されます!!! 担当の方や担当の方へご紹介下さった方のおかげもあり、とても楽しく作らせていただきました。 昔から何気に東方キャラは描いていたので、今回浮世絵風に描かせていただけて新鮮さ半分、懐かしさ半分でこれまた楽しめました。 ちょっとした裏話ですが、制作にあたり意識したのは以下です。 ・霊夢と魔理沙は対ぽくしよう ・霊夢はスタンダードな絵巻風に ・魔理沙は浮世絵らしく、彼女の私生活を切り取ってみ

            FGO浮世絵を描こうとした経緯

            前回に続き、Twitterでいただいたお題になります。 こちらの作品は5年前に描いたものでして、前提としてわりと昔から東洋的な描き方が好きだったというのがあります。平面的で、事実よりも理想を反映するかのようで、そして線にこだわった描画というのが東洋的だなと勝手に思っているのですが、たとえば浮世絵や日本画に限らず仏像にもみられる「柔らかなライン」が自分にとって非常に魅力的でした。 余談になりますが、学生の時に開催していた東京国立博物館の「国宝 阿修羅展」に、私も講義をサボっ

            好きなタコについて

            描いてるときと書いてるときとで使ってる脳領域が違う気がして(根拠はない)、今は原稿の作画作業を行ってるためついつい作文が億劫になりがちです。三日坊主にも届かない……だと……。 というわけでTwitterでnoteのテーマをいただきました。「好きなタコについて」。(実は職場の仲良しの先輩にも強請ったところ「心の渇きについて」と「あれ、これって私だけ?」というお題をいただきました。難しいから将来の自分にまかせる) ネットで活動を始めたその時からなぜか「タコ」と名乗ってるんです

            進路について本気出して考えてみた

            初めまして、駆け出しの新人イラストレーター兼漫画家のオノ・タコと申します。社会人としての生活を送る裏、同人活動や創作のお仕事をエンジョイしている者です。 はじめにお断りしておくと、noteでは普段Twitterで呟かないような内容を投稿する予定となっています。 ちなみに有料記事は予定していません。 また対象については特に想定はなく、あくまで文章作成や思考の言語化を通して、己の創作活動へ何かしら還元するためのものになります。 それでも暇つぶしにはなるかな、と思ってくださる方