見出し画像

オナ禁32日目

さむい。ギャグじゃない、気温がね。

キンヨクンです。

最近は、仕事終わりにジムに行けるくらいには
体力回復してきたよ。うん。

32日目。
もうここまでくるとね、いつもの安心モード。

オナニー?
はぁ?

射精したくない思いが強くなる。

世の中には射精より楽しいことがたくさんある。

帰りの電車では電車効果を発揮。

満員だったんだけど見事にきれいなお姉さん二人に密着された。
満員だからね?別におれに寄ってきたわけじゃないよ?

もう顔近すぎてキスの距離だったから
やばかった。
顔をクールにしとかないとアカンかった。
辛かった。ニヤニヤしちゃいそうで。

あとお姉さんの荷物がキンヨクンのこかんにガンガン当たってたから
おっきくなりそうでやばかった。ごめんなさい。
不適切な表現でした。

寒空を歩きながらジムに向かう途中かじかむ手で打ってるから
今回の記事は誤字脱字は許してね。

ま亜切っと5時も脱地もNight主運だけ土。

喜敷く。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
二十代のサラリーマン オナニーをしない素晴らしさを伝えます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。