oneness

〈洗う〉を変えたらお手入れは全て変わる。 自分らしくあるために心が喜ぶものを選ぼう。 髪に艶としなやかさを、肌に潤いと輝きを。 愛と優しさが広がりますように。 すべてはひとつ oneness 美容師が作った石鹸シャンプー https://www.oneness.ne.jp/

oneness

〈洗う〉を変えたらお手入れは全て変わる。 自分らしくあるために心が喜ぶものを選ぼう。 髪に艶としなやかさを、肌に潤いと輝きを。 愛と優しさが広がりますように。 すべてはひとつ oneness 美容師が作った石鹸シャンプー https://www.oneness.ne.jp/

    マガジン

    • oneness*髪を洗う石鹸

      ワンネス石鹸てどんなもの?詳しく解説します。

    • oneness*Products

    • oneness取扱いサロンインタビュー

    • Happy Customers

    • ヘアサロンでの使用方法

      • oneness*髪を洗う石鹸

      • oneness*Products

      • oneness取扱いサロンインタビュー

      • Happy Customers

      • ヘアサロンでの使用方法

    最近の記事

    椿の花と油の花

    ワンネス石鹸は国産の椿油で作っています。 石鹸の裏を見て見てください。 『ツバキ種子油』『ツバキ油』と書いてあるものは、日本に生えている椿の木『ヤブツバキ』(カメリアジャポニカ)の種を絞ったものです。 これがもしもヤブツバキではなかったり、中国産の椿だったり、サザンカだったりすると、この表示はつけられません。 国内で一番多く生産数のある伊豆大島のツバキ種子油を原料にしてワンネス石鹸は作られています。 ここの椿油を使うようになって1年が経ちました。 この度、初めて、伊豆大

      • ワンネス ヘアジェル新発売です!

        onenessから髪を心地良く整えるアイテムがまた一つ、誕生しました!      とろみのあるジェルで  髪をふんわりキープ ほどけてスルリ 髪に良いものを集めてみたら  / 沖縄 \ でした。 * 保湿・消炎作用を持つ、ヘナ、月桃、オキナワモズクなどのエキスで髪と頭皮にやさしく守り、植物由来の適度なセット力で、自然なツヤと毛束感で1日中スタイルキープ。 ウェーブヘアにも、ストレートヘアにも。 ふんわりホールドで、キープ力が落ちたあとはサラサラになります。 油分

        • oneness 取扱いネットショップ(通販)

          ワンネスはまだまだ一般には販売していませんが、通販でお取り扱いしてくださってるショップがありますのでご紹介します。 oneness公式ネットショップ https://www.onenessbeauty.jp/ flavour★salon ネットショップ https://flavour-salon.ocnk.net/ IN YOU MARKET ワンネス石鹸・クエン酸リンスセットでの販売です! 【IN YOU】で検索 【みかみちはるネットショップ】 【みかみちは

          • M様からのご感想《本来の髪質へと戻る石鹸》

            ワンネス石鹸との出会い わたしはリンスやコンディショナーを流した後に顔や身体につくのが嫌でした。 友人がワンネスという良い石鹸シャンプーがあり、また浄化にもなるというのでわたしも使いはじめました。 使ってみてどう感じましたか? 使いはじめてもう何年か分からないですが、今は手放せなくなっています。 洗い流すのも早く流せるし、身体や顔も洗えるような石鹸なので、身体や顔に付いても気にならなく安心して使えています。 またそのまま身体も洗えたりするので楽ちんです。 洗い終わった

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • oneness*髪を洗う石鹸
            oneness
          • oneness*Products
            oneness
          • oneness取扱いサロンインタビュー
            oneness
          • Happy Customers
            oneness
          • ヘアサロンでの使用方法
            oneness

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            髪はなぜ傷む?

            髪というものは一度傷むと自力で治すことができません。 キューティクルがはげても復活しません。 枝毛ができても、くっつきません。 皮膚のように傷ができてもカサブタとなり治っていく過程が髪にはありません。 いかに髪を傷ませないようにするか、が大事です。 では何をしたら髪は傷むのでしょうか? 髪の傷みは『減点法』で考えることができます。 髪が傷む計算式は… 頭皮から生えてきたばかりの髪が『1000点満点』とすると… 皆さんは 毎日シャンプーして清潔を保ち トリートメ

            髪の特効薬! ワンネスヘアオイル

            つけるだけ、簡単ヘアケア! 湿気でボリュームが出やすい髪、 くせ毛、うねりのある髪を サラサラにしなやかに整えます。 髪の特効薬! さらっとしててベタつかない、魔法のようなヘアオイルなんです。 髪は一度傷んだら元通りにはなりません。治りません。 だからこそ傷まないようにしなければならないのですが…。 傷んでしまった髪をどうしたらいいか? ワンネス石鹸はこれから生えてくる髪が元気になります。 すでに生えてる髪にはヘナでゆっくりと修復。 それでもまだ改善しきれない…。

            M様からのご感想《毛穴が塞がらないさっぱり感》

            onenessとの出会い 私は、昔からシャンプー難民で なかなか自分の地肌と髪に合ったシャンプーに出会えなかったんですけど、 周りの人達が、onenessの石鹸シャンプーを使っていて「どんな感じだろ?」と使ったのが始まりです。 使ってみてどう感じましたか? 使い始めて洗い上がりの毛穴が塞がらない さっぱり感が良かったです! 市販の有名なものから高いもの、自然派系まで色々と使いましたが、どれも毛穴が詰まっている感があり苦手で

            石鹸のアルカリっていいの?

            石鹸シャンプーを理解してもらえない理由の一つに『石鹸はアルカリ性である』ということがあります。 たしかに、石鹸は弱アルカリ性です。 ワンネス石鹸で言えばpH 8くらいです。 アルカリ性ではない石鹸があるとしたらそれは石鹸ではありません。 石鹸か否か、というのは実は表示の基準がとても複雑ですのでまた別の機会にお伝えしますね。 さて、石鹸はアルカリ性なのに髪を洗ってもいいのか?と疑問に思われるかもしれません。 洗浄剤というのは、石鹸という界面活性剤で洗うか、合成界面活性剤

            M様からのご感想 《浄化アイテムとして》

            onenessとの出会い 石鹸シャンプーというものがあることを何かで知り、少し興味を持っていたところ初めましての美郁さんにプレゼントして頂きました。 onenessを試してみて・・・ 頭皮や髪の毛やお肌に何かトラブルが出ていたわけでも悩んでいたわけでもないのですが、市販のシャンプーやリンスが顔に付着してることが気になりだしていて、石鹸シャンプーに興味をもちはじめていたので頂いてすぐ使用してみました。 まず香りに癒され、なんだかこのONENESSの可愛い色にも癒されました

            声で想いを

            私にできること、 oneness を伝えること。 美容師として、 髪がどう変わるのか目の当たりにしてきました。 oneness は店舗があるわけではありません。 取り扱いヘアサロン(ショップ)とネットショップだけ。 私が直にお話しできる機会はあまりない。 伝えたいことはたくさんあるけど何を伝えたらいいかわからない。 でも、わからないなりにも一つずつ、進んでいこうと思います。 onenessを知っていただくために。 * 石鹸シャンプーは難しい、そう思っていませんか

            「ワンネス石鹸はなぜ石鹸カスがでないの?」

            ワンネス石鹸は石鹸カスがつきにくいです。 石鹸シャンプー初心者さんでも使いやすい石鹸です。 それはなぜでしょうか? ワンネス石鹸には固形石鹸によくある『キレート剤』は入っていません。 天然植物油脂のバランスで 石鹸カス=スカム が発生しないように作っています。 髪のために作った石鹸なので、油脂の配合バランス命!なのです。 実はまったくスカムが出てないわけではないんです。 スカムとは、石鹸が水道水のミネラル分(カルシウム、マグネシウム)と反応して「脂肪酸カルシウム、脂

            ヘアサロンでの使い方/美髪(東京 西葛西)

            ヘアサロンではお客様の髪に合わせてワンネス石鹸を使うか、普通のシャンプーを使うか、考えて選んでくださっています。 【美髪さんでの使い方】 アルカリカラー部分があったとしても、何度か天然100%ヘナをしていたらワンネスを使えます。 髪に合わせて、クエン酸リンスで仕上げるか、アシデイックコンディショナーにするか、選ぶのは髪に触れている美容師さんの腕の見せどころです。 https://ameblo.jp/hairsalon-mikami/entry-12653329467.

            新規お取引をご希望のサロン/ショップ様へ

            onenessは美容師である私が髪のために立ち上げたブランドです。 髪を洗う石鹸をはじめ、ヘアケア製品に力をいれて開発しています。 onenessはヘアサロンやショップにも卸しています。 やはり「髪を洗う石鹸」ですので髪のことをわかってる人に扱って欲しい。 その辺で売ってる石鹸シャンプーとは別物だと考えてますので(使った使用感も髪の変化も使い方も!)正しく、目の前にいるお客様に合うように提案できる人にonenessを託したい。 『髪を洗う石鹸』を主力商品としていますが、石

            再生

            onenessインタビューvol.1 美髪(東京/西葛西)

            onenessお取扱いサロンインタビュー、第一弾は東京西葛西にあるプライベートヘアサロン美髪さんです。 知り合ったのは10年くらい前で、何の気無しに差し上げたワンネス石鹸でした。それまで石鹸シャンプーの話もしたことがなかったし、まさかお取り扱いしてくださるとは! 初めての動画撮影で、夜だしライトもないし画面暗くて申し訳なかったけど、いろいろ課題アリだけどここからスタートということで。 三上さんらしさも出てます(笑) 《onenessインタビュー制作秘話!》 編集に入りきらなかった話もいっぱいありました。 Q,サロンで使おうと思ってくれたきっかけは? (もともと知り合いだったので、一番最初に私が一つ差し上げた) 石鹸シャンプーのお客様はいたので、身近に感じていた。 もともと石鹸シャンプーを使っていたが良いと思えるものがなくて、固形石鹸を作ったこともあった。うまく作れなくて市販のものを使っていた。 シャンプーとして貰ったので髪を洗って、体も洗って、なんの抵抗もなくワンネス石鹸を使って「わ〜♡」と感じた。 Q,第一印象 「石鹸シャンプーなのに良い香り♡」 今まで使った自然派の石鹸は良い香りと思うものがなかった。 Q,石鹸シャンプーに対して思うこと 今になって固形石鹸に対しての周りの反応が「石鹸に抵抗がある」ということを知って、自分と違うことに驚いた。 「私はこれを使い続けたいから、使い続けられる自分でいたい、と思った」   消耗品だけどケチらないようにしたい。 石鹸と思ったら高いけど、サロン専売品シャンプーと普通なので、シャンプーと思えば高くない。 良いシャンプーと思えばお手頃だった。 「消耗品は好きなものを買い続けられる自分でいたい」 Q,お客様はどんな方が多い?どんな方にお勧めしますか? ヘナをするお客様にお勧めする。 アルカリカラーからヘナに移行する人はヘナ毛部分が2/3以上になってきてから、さらに髪が良くなると思った人にお勧めする。 お客様が石鹸シャンプーに興味がなかったとしてもお勧めする! Q,お客様は髪の変化を実感してますか? ワンネス石鹸を買ってくれるようになったお客様は施術予約時に石鹸購入も予約してくれる。お客様も髪が良くなった実感があるからだと思う。 クエン酸リンスは仕上がりが抜群に良い!お客様にもお勧めしているが扱いが難しいのかコンディショナーを購入される。 自分が子供の頃のリンスはチェンジリンスだったから、自分はクエン酸リンスのやり方は馴染みがあった。しかし、なかなかクエン酸リンスの良さを伝えきれない…。 「ワンネス石鹸は在り続けてほしい!」 自分自身がずっと継続したい商品。大好きな商品が無くなってしまうのは悲しい。変わらずに在って欲しい。 ◡̈⃝⋆* 『美髪』さんはサロンで販売だけでなくネットショップも開いていらっしゃいます。 https://chiharu0927.thebase.in/ BASEアプリで検索✨ 「ワンネス石けん」 「ワンネス」 〜ネットショップOPENの時に書いてくださった商品案内、以下全文です♡〜 私は美容師をさせていただいておりますが、売られてる普通のシャンプー剤が苦手で美容室で売られてるのもあんまり好きなものがなく…ウン十年。 唯一使えるのが石鹸シャンプーや自然派系のものでした。 ただそれもあんまりいい香りではないことから心地よくはなく… 非常に非常に長い間シャンプージプシーでした。 それが数年前に ”髪を洗う石けん”を 良かったら使ってみて!といただき、初めて使ったとき わーーーーって私の体の細胞が喜びました笑! (石けんの香りも泡立ちも流したあとの肌感も自分が好きな感覚だったんです) それからというもの、その石けんの愛用者になりまして。 一昨年は実際作られている新潟の工房まで足を運び、石鹸の学びと手作り石けん体験をしてきました。 とても衛生面の整った中で、大切に丁寧に手間をかけて、作られてる商品なんだなぁと知れて嬉しくなりました。 (ヘアサロン美髪) ✧*。✧*。✧*。 お取り扱いアイテム [ 施術+販売 ] ・ワンネス石鹸(シャンプー) ・ワンネスクエン酸リンス ・ワンネスアシデイックコンディショナー ・ワンネスヘアオイル ・ワンネスフェイシャルオイル ・ワンネス精油 ・ラブ石鹸(洗顔)

            oneness取り扱いサロンインタビューを始めます

            私は美容師としてお客様の髪を見続けてきて、お客様の髪が綺麗に変わるのはやはりシャンプーのチカラが一番だと感じています。 薬剤施術で出来上がった髪も美しいですが、永遠ではない。 天然100%ヘナも継続すると変わりますがこれらは「し続けなければならない」。 ですが、シャンプーは生活の一部ですので《やって当たり前のもの》です。 自然にその人の生活に溶け込むお手入れです。 《洗う》を変えたら髪が変わる 変わった髪は自分史上最高に美しい。 // 目に見えない付加価値を可視化す

            少しだけ着替えたワンネス石鹸

            2020年末に入荷しましたワンネス石鹸、ツバキ油が変わりましたが衣も少し変わったのです。 デザインは同じなのですが、パッケージの紙が変わりました! 少し厚みのあるスベスベした紙になりました。 ワンネス石鹸は飾って置いておくものではなく、日常でのお手入れにあって当たり前のもの、使うものとして作っていますので過度なデザインにしたくはありませんでした。 とは言え、パッケージは破って捨ててしまうものですが、適当なものにはしたくなかった。特に、触ったときの感覚は大事にしたい。