見出しnew完成

おこめちっくタイランド⑰

驚いてばっかりであれなんですけど、これにも心底驚いた。
要らないの?本当に?
私、見ず知らずのしかも外国人ですけど大丈夫ですか?

これが田舎クオリティなのだろうか。
多分バンコクではあり得ない、ような気がする…(ちょっと自信ない)
パスポート要らないなんて、身分を証明しなくていいなんて、いいんだ。いいの?
日本人だって言ってるけど嘘かもしれないし、悪いことしてどっかから逃げてきたのかもしれないのに。
「OKOK。いつから来るの?明日?」だって。
タイ語ができるのかどうかも聞かれなかった。
というか子供の名前以外特に何も聞かれなかった。
アポなしでやってきた見知らぬ外国人の子供を預かるの、来ておいてなんだけどすごいな!と思った。
公立の幼稚園で、完全無料だった。素性のわからない外国人でも無料。懐が広すぎやしませんか。

タイ人の得意な「ダーイダーイ(いいよ、できるよ)」は、ものすごく軽い。
タイ語の本には「ได้ ダイ」とあるけど、いいよーという時なんかは伸ばして繰り返す。その響きがまた軽い。
まだ話の途中なのに「ダーイ」と言ったりする。ねぇ今ちゃんと聞いてた?大丈夫?ってなる。
そうかと思えばどう考えてもできるのに頑なに「メダーイ(できない)」な時もあるし、「ダーイダーイ …オー、メダーイ ナ(できるできる、あ、やっぱダメだわ)」な時もある。
マンガの中では「can」と表現しましたが、日本語の「可能」よりずいぶんと軽いな~と感じた。
タイ語と、タイ人の性格の相性の良さよ。

この幼稚園は三日ぐらいしか行かなかった。たしか二日目にトゥさんのところに「子供が泣き止まないから迎えに来て」と電話がかかってきて、うちの息子だと聞いて駆けつけたらもうひとりの女の子の方がギャンギャン泣いてた。
タイ人同士で話して間違えるのもすごいな。と思うなど。(よくある)
慣らし保育のつもりでお試しだったし、やっぱり徒歩圏内かスクールバスがあるところにしようということになったのでした。


つづく。

↓↓↓ 第一話からはこちらで読めます ↓↓↓


(22/100)

--------------------------------------------------------------------------------
***月イチ更新有料マガジン***
無料の記事とは別に描き下ろした4コマ+エッセイ。
ぽちぽち更新していきます☺
→ とにかくタイなもの
https://note.mu/okome_thai/m/m22c758bfe4a4

***こちらもよろしくお願いします***

電子書籍 「ゼロからスタート!タイ移住サバーイマニュアル」
http://amzn.asia/8rpbRPD
↑移住本みたいな読み物です。自力で移住した現地採用の方へのインタビューも。タイや海外移住に興味ある方はもちろん、ちょっと元気がない人に読んで欲しいメッセージ。

アメージングなタイランドに翻弄される日々のあれこれを綴ったブログ
「アオティーサバーイジャイ生活@タイ」
https://www.okomex.com

おこめのtwitter → https://twitter.com/tw_okomex
お気軽にフォローくださいませ!
--------------------------------------------------------------------------------



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただけたら腰を抜かすと思います。

よかったらまた遊びに来てください!
22
タイランドから愛を込めて。あなたの肩の力を抜きたいんだ私は。 私のいろいろ→https://linktr.ee/okome

コメント3件

ダーイダーイ(いいよ、できるよ)いいですね!
タイで聞いてみたい言葉です。

そんな風に気軽に簡単に子どもを迎え入れてくれるタイの幼稚園いいなあ。
羨ましいです✨
ペンギンさん

〜できる?系の質問したらダーイダーイ120%聞けると思います!笑

学校、田舎に行けば行くほどすんなり入れてくれる気がします。多分外国人に対するルールというかマニュアルがちゃんとないんじゃないかな…😅
おこめさん
いいこと教えてくれてありがとうございます!

~できる?系の質問、昨年夏のタイではできなかったので次回、質問してみたい!😊


ルール、マニュアルがありすぎるのも、ガチガチな感じなのでタイのそのゆるっとした感じがとても好きだなあ…いいな✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。