内沼晋太郎

ブック・コーディネーター、クリエイティブ・ディレクター。新刊書店「本屋B&B」と出版社「NUMABOOKS」を経営しつつ、「八戸ブックセンター」「BIBLIOPHILIC」などの仕事をしています。「BONUS TRACK」を運営する散歩社取締役、バリューブックス社外取締役も。
固定された記事

このnoteについて

内沼晋太郎と申します。 本にかかわる仕事をしています。はじめましての方はよろしければこちらの自己紹介を、お仕事のご依頼についてはこちらをご覧ください。 現在、こ…

みんなこのことを忘れるのだろうか

戻って来にくいよろこびのこと 「このあと、どういう世の中になると思いますか」と聞かれる機会が増えた。 不意にやってくるので、「うーん、どうでしょう、」というよう…

これからも本屋を続けるために|近隣の方々と、出版社・著者の方々に伝えたいこと

五月の3日間 どのように開けるかだけを、ずっと考えていた。2日に、以下のnoteを公開した。 二つのクラウドファンディングのどちらにも、今日もたくさんの支援をいただい…

開けるために閉めている

経営者になるつもりじゃなかった 「将来はベンチャーを立ち上げたいけど、まだ何を事業にしていいかはわからない」。大学生のころ、友人のそういう告白を何度か聞いた。 …

本の送料と、お金が取り戻したかもしれないもの

書店だから苦しいのか いわゆる出版業界の中で、書店はいちばん苦しんでいると思われやすい立場にある。利益率が2割しかないというのも、よく知られる。 たしかに、利益…

家にいながら、本屋を散歩したいみなさん。「わたしたちがブックストア」にようこそ。

移転したばかりの下北沢「本屋B&B」は、新型コロナウィルス感染拡大に伴う外出自粛要請に対応して、2020年4月4日(土)と5日(日)を臨時休業しました。 4日(土)には、…