見出し画像

『記事を書く理由』と『自己紹介』

► 何を書くか

noteをはじめたときは「親子の旅」と「サーフィン」の2つのことを書いていました。続けていく中で「サーフィン」一本に絞ろうと思いました。

なぜ「サーフィン」一本に絞ろうと思ったか。
自分の中の熱量の違いです。そして、何か、誰か、のためになることをことを考えると「サーフィン」なのかなと思いました。

► 「サーフィン」の何を書くか

▷ ITSA(IT Surfing Association)の活動について
僕はIT業界ではたらくサーファー達による団体 ITSA(IT Surfing Association)を運営しています。ITSAには首都圏で生活するサーファーが多数参加していることもあって活動目的は、
 ・都会サーファーの立場からサーフシーンを考える。
 ・ITを活用したサーフィンライフを提案する。
としています。

そのアウトプットとして毎年『IT CUP』というサーフィン大会を開催しており、更なるアウトプットの場としてnoteを始めました。また、アウトプットするだけでは無く、たくさんのサーファーの方々の考えや思いをインプットし成長できたらと思っています。


▷ noteサークル「サーフィン部」について

サーフィンといった感性(ライフスタイル、自然、スポーツ、ect)からのコンテンツ創作を楽しんでいます。テーマに沿った記事を書きマガジンとして発行しています。

≪ マガジン ≫


► 自己紹介

都内在住、2児(長女4歳、長男1歳)の父。ITの仕事をしています。

こどもを授かる前は千葉 九十九里で毎週末サーフィンを楽しんでいましたが、今はまだこどもが幼く海でのサーフィンは低空飛行で楽しんでいます。とはいっても、サーフィン欲を抑えることができず、海の外からサーフィンに携われる「記事作成」や「サーフィン大会運営」などに注力しガス抜きをしています。

子育てが落ち着いたら、また海に通う日々を復活させたいと思っています。

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
お楽しみに!
22
東京在住外資系ITで働く2児(4歳女1歳男)の父サーファー|家族時間を大切に『ゆるく働く』👨‍👩‍👧‍👦|noteサークル『サーフィン部』やってます |ITサーファーが集うIT Surfing Association(ITSA)やサーフィン大会(IT CUP)を運営🏄
コメント (3)
素敵な活動ですね。サーフィンは本当に素晴らしいスポーツで、最高に気持ちのいいスポーツ。普段のストレスを一瞬で吹き飛ばしてくれる。きづいたらみんな笑顔。いい波めつけた時はニタニタしてしまう。これ、あるあるです。是非活動頑張ってください☺️
コメントありがとうございます、励みになります!サーフィンはやめられないですね。chintaikanri_tvさんも日々記事の更新がんばってください。いつも楽しく読ませてもらってます。
フォローありがとうございます😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。