MOCHI design もちデザイン

長野に移住したデザイナーです  愛されるお店づくり、ブランドづくりのお手伝い|グラフィック、ウェブ、動画、写真、コンセプト設計などブランディング をデザインでサポート。全国対応可能です。https://mo-chi-design.com/

MOCHI design もちデザイン

長野に移住したデザイナーです  愛されるお店づくり、ブランドづくりのお手伝い|グラフィック、ウェブ、動画、写真、コンセプト設計などブランディング をデザインでサポート。全国対応可能です。https://mo-chi-design.com/

    最近の記事

    住むほどに好きになる長野の景色たち

    今日は私が長野県に移住してきた日。沖縄で生まれ育ち、名古屋で20代を過ごし、31歳から上田市に引っ越してきて2年が経ちました。 その当時のnoteがあったので読み返してて、懐かしい気持ちになったのと今はだいぶ落ち着いたなぁとしみじみ。 長野に来て私は山が大好きになりました。 森も大好きになりました。 野原も、、 とにかく景色が素晴らしい、、 長野に来てからというもの、自然の雄大さに心が洗われ、日本に四季があることを改めて知り、大地の恵みである食べ物をきちんと味わうと

    スキ
    5
      • 屋号に込めた想いの変化

        こんにちは!もちデザイン安里です。 もうすぐフリーランス歴2年になろうとしていて今更なのですが今日は「 MOCHI design 」という屋号について書いておこうと思います☺︎ もちデザインの「もち」はお餅とかではなく、望月のもちです。 独立を決めた時、コネも実績もないしとりあえず覚えてもらいやすい屋号を決めよう!と自分の名前の「望」からヒントを得て「もち」という音も気に入ったのでわりとあっさりとこの名前を決めました。 正直に言うと当時の私は独立自体を「お試し」のよう

        スキ
        7
        • 飲食店のメニューデザイン 準備すべきことと完成までの流れ

          飲食店のメニュー変更は季節ごとの一部入れ替えや年に1、2回の大幅リニューアルなど、お店によって様々ですがお客様を飽きさせないようにと短期サイクルで行う事が多いです。 そして商品開発からメニュー作成、店舗への落とし込みまで、工数がめちゃめちゃあるので、計画的に進めていかなければいけません。 しかし外部のデザイナーにメニューデザインを依頼するとき、まず何を伝えればいいの?どんなスケジュール感で進めていくの?といった疑問を持たれている方が多いような気がしたので、今回は制作の流れ

          スキ
          3
          • [デザイン事例 ] 森と暮らしの研究所様

            こんにちは!もちデザイン安里です。 今日はデザイン事例のご紹介。採用されなかった案も含め、どのようにご提案させていただいたかをまとめていこうと思います。 Client:一般社団法人 森と暮らしの研究所 様 Product:ロゴ、名刺、ウェブサイト 設立3年目で改めて周囲に対して伝えやすいロゴ・名刺・ウェブサイトを整えたい、というご希望でご依頼をいただきました! 一般社団法人 森と暮らしの研究所 「森と森に連なる健やかな暮らしといのちを育む」をミッションに掲げ、人材育成

            スキ
            12

            フリーランス 1年目の振り返り

            2021年が始まってあっ という間に1ヶ月が過ぎましたね。。 年明け落ち着いたらやろうと考えていた1年の振り返りもこんなタイミングに(笑) 時間は意識的につくるものだと痛感してます。。 ということで1ヶ月遅れの振り返りをしたいと思います! 2020年振り返りフリーランス 1年目、いろいろな案件に携わらせていただきました。お声掛けいただいた方、ご縁を下さった方に心より感謝です!!! ざっくりまとめてみました ・ロゴデザイン 9件 ・名刺デザイン 8件 ・パッケージデザ

            スキ
            8

            フリーランス3ヶ月目で思うこと

            3月がスタートしフリーランスになってから3ヶ月目が突入しました。 といっても最初の1ヶ月は売り上げ0だったのでまだまだ胸をはって言えることはありません(ToT) ただ心境の変化などは色々とありました。 その色々の中でもよく思うこと チーム化したい はやっ もちろん自分自身まだまだそういうステージではないのですが、目標は声に出した方がいいと良く聞くので今のうちから書いておこうかなと。 そう思った理由なのですが、ソフト面ハード面両方あります。 まずソフトの方からいく

            スキ
            12

            MOCHI design 改めて自己紹介

            こんにちは!もちデザインです。 今日は改めて私の自己紹介を書きます。主に今まで何をやってきたのか、これから何をしていきたいのかという内容になります。お付き合いいただけたら嬉しいです🌝 MOCHI design 経歴|1988年5月31日生まれ 2011年 名古屋造形大学・建築デザイン学部を卒業したのちに展示会などのディスプレイ装飾を手がける企業にて企画デザインを担当。その後飲食企業のフリーターからインハウスデザイナーに。2年目からはデザイン部の部長としてマネジメント業務も経

            スキ
            25

            自宅でお金をかけずにブツ撮りをする方法

            人や物やブランドの魅力、世界観を伝えたい!って思った時に必要となってくる商品の撮影。 でもいい機材を揃えたり、撮影スタジオを借りたり、モデルさんを頼んだり、そんな余裕ない場合もありますよね。 それでも少しでもいい写真を撮りたい!って思っているショップオーナーさんやクリエイターさんは多いのではないでしょうか。 ということで今回は私が自宅でブツ撮りをするときの機材や撮影方法をご紹介したいと思います。何かの参考になれば幸いです。 まずは簡単な撮影環境・機材の説明から! 撮

            スキ
            28

            コンセプトの意義

            今ある商品のリブランディングプロジェクトに携わらせていいただく機会があって、コンセプトについて考えています。 コンセプトって、なんとなく理解していてもその意義や定義を説明するのが難しいと思いませんか。 大事だと言われてもピンとこない。わざわざ考える必要ある?という意見もあると思います。 昔とあるコンサルの方に「時代はどんどん進んでいくんだからコンセプトやターゲットを決めてもあまり意味はない」と言われたことがあります。 確かに鋭い経営判断で時代に合わせて戦略を変えることは

            スキ
            5

            もちデザインのロゴが決まりました

            昨日もちデザインのロゴデザイン8案をnoteで公開して、安里っぽいの教えてほしいと投げかけたのですが、数名の方が反応してくれてほんとに嬉しかったです。客観的な意見、特にデザイナーではない人の意見は大事だと改めて感じました。なにより一緒に考えてくれたことがありがたい。。ありがとうございました! そしていただいた意見ふまえ、自分でも考えた結果決めたのがこちら! 覚えてもらいやすいのはこれかな〜とか、自分っぽいのはこれかな〜とかいろいろ考えました。でも最終的にどうありたいかで一

            スキ
            7

            もちデザインロゴ制作の全て

            ここ2.3日、寝ても覚めてもロゴのことばっかり考えておりました。 そうです。自分のロゴです。 ロゴは落ち着いたらでいいかな!と思っていたのですが、最近まえだたかしさんの「それは、デザイン案ではない。」というnoteを読みまして、とても勉強になり作りたくなった次第であります。 まえださんの記事のメインメッセージは、ロゴ案は色や形の違いではなく、「コンセプト」の切り口がまったく違うものを提案すべきだ。ということ。 実際の提案内容なども公開されておりとても勉強になるのでぜひ飛んで

            スキ
            11

            2019年の振り返り

            去年の今頃は何を考えていたんだっけ? 辿ってみたら「2019年はワクワクすること、綺麗なもの、その裏側、いろいろ見て吸収して、もっと熱い心で制作活動をしていきたいな。」って書いてあった。あんまり覚えてないけど曖昧な目標しか立てられなくて複雑な気持ちだった気がする。 でもこの1年たくさん出かけてたくさん人と会うってことを意識したおかげで出来たご縁もあって、恵まれた1年になりました。 来年はちゃんと自立するのはもちろんのことだけど、やっぱり今までも携わってきた「ブランドづく

            スキ
            3

            移動生活をして思ったこと

            この2ヶ月の間にタイ、沖縄、名古屋、台湾、東京、長野といろいろな場所を転々と過ごしたのだけど、なんだか凄くいい期間だった。 目の前の色や空気が目まぐるしく変わって、田舎だったり都会だったり、暑かったり寒かったり。何年分か生きた気分。 たくさん歩くし荷物は重い。不便な事も、小さなアクシデントもあったけど、そんなことは気にならないくらい充実しててどの土地も大好きになった。 非日常な毎日だったけど。 写真に納めたのはいろんな土地の日常。 そして今は長野で落ち着いています。

            スキ
            2

            何でデザインを仕事にしているのか

            おはようございます。もちデザインです。 2週間沖縄の実家でヌクヌク過ごしましたが一昨日から名古屋にきています。今週は移動続き、長野には荷物だけ送ってまだ辿り着いていません。 今日は、私がなぜデザインを仕事にしているのかという事を書いておこうと思います。 大学は芸大を出ていますが、就職はとても大変で、やっと入った会社は2年で退職、その後も紆余曲折あり自信を持ってデザイナーだと言えるようになったのは26くらいの時かな? いろいろあったけどデザイナーを辞めようと思ったことは一度

            スキ
            8

            フリーランスになって、長野に移住します

            この1・2ヶ月はほんとうにいろんな事があり、環境が様変わりし、全部自分で決めたことなんだけど「おいおい大丈夫?」って思う事が多々ありました。。でも何とか元気にやってます笑 どう書けばいいのかわかんないけど残しておきます。 まずは7年間お世話になった職場であるブルームダイニングサービスを退職し、フリーランスのデザイナーとして活動していくことにしました。 理由は上手く説明できないけど、一つの会社でデザイナーとしていろいろなやり場を与えてもらう中で、「もっと自分自身が成長しない

            スキ
            8

            バンコクで受け取った優しさのバトン

            「どこに行きたいの?」 今回の旅で2回声をかけられた。 外国で助けを求めることはあっても、声をかけられることは初めてだった気がする。 どれだけインターネットを駆使したって、お金を使ったって聞けない言葉。 心に余裕がないと出ない言葉。 だからいつか使おう。いっぱい使おう。 受け取った優しさのバトンを誰かにつなげよう。 初めての女2人旅。inバンコク そろいもそろって方向音痴なくせに情報不足な私とじゅりちゃん。 2人で自力で各地を周るつもりだったのに、気が

            スキ
            45