西岡壱誠

【逆転人生】元偏差値35・2浪の現役東大生、西岡壱誠と申します。19万部突破の「東大読書」、「東大作文」「マンガでわかる東大勉強法」「ずるいテスト術」「東大式スマホ勉強法」などの本を書いている物書きです。noteは毎週金曜日に更新します!
固定された記事

「マンガでわかる東大読書」は、「東大読書」ではない。

みなさんは料理をしたことはあるだろうか? 僕はない。 ただ、材料を用意するだけならやったことはある。カレーライスを作るというからにんじんと玉ねぎとジャガイモと…

いじめられたくないから東大に合格した話。

西岡壱誠は、元偏差値35で2浪して東大に合格した人間だ。 今でこそ東大生として本を書いたりテレビに出たりしている人間ではあるが、もともとは、「マジで人生積んでる…

素敵だ。やはり人間は素晴らしい。 〜HELLSING読書感想文〜

不死身で無敵の吸血鬼は、か弱い人間を賛美する。 「HELLSING」という漫画をご存知だろうか。 「ドリフターズ」の著者である平野耕太が全10巻を11年かけて描き上げた、鮮…

FGOは、「人間は正解を選べない」ことを教えてくれる。

諸君、私はFGOが好きだ。 諸君、私はFGOが好きだ。 諸君、私はFGOが大好きだ。 マシュが好きだ。ジャンヌが好きだ。メルトが好きだ。コルデーが好きだ。ヘクトールが好きだ…

伝統と書いてゴミと読む?〜桜木先生の「暴言」と、5匹の猿の実験について〜

みなさん、ドラゴン桜2の67限はお読みになられましたでしょうか? まだ読んでいない方も、Twitterでこんな画像が流れてきてビックリしたという人もいるのではないでしょう…

桜木先生は何が魅力的なのか〜ドラゴン桜朗読劇と、「ハッタリの流儀」について〜

突然だが、西岡壱誠は今、桜木先生と一緒に仕事をしている。 桜木先生は、『ドラゴン桜』という作品に出てくるキャラクターだ。 「バカとブスほど東大に行け!」という暴…