西岡壱誠

【逆転人生】元偏差値35・2浪の現役東大生、西岡壱誠と申します。19万部突破の「東大読書」、「東大作文」「マンガでわかる東大勉強法」「ずるいテスト術」「東大式スマホ勉強法」などの本を書いている物書きです。noteは毎週金曜日に更新します!
    • 東大書評誌編集長がざっくばらんに書評してみた
      東大書評誌編集長がざっくばらんに書評してみた
      • 6本

      東大で45年続く書評冊子の編集長が、卑近な本から文学までさまざまな本を書評をします。

    • バカが東大に入るためにはどうすればいいか?
      バカが東大に入るためにはどうすればいいか?
      • 4本

      『偏差値35のバカが東大に合格しようと思ったら、一体どうすればいいのか?』 頭も悪く、成績も悪く、IQも低く、「良くてGMARCH合格レベルだろう」と言われた僕は、2浪して「バカが東大に入るためにはどうすればいいか」を考え抜きました。 そのメソッドを、皆さんに提供します。

    • 東大生の邦楽評論〜いまどきの曲を文学しよう〜
      東大生の邦楽評論〜いまどきの曲を文学しよう〜
      • 8本
固定された記事

3人目の職人になれって話。〜綺麗事で、生きていく。〜

みなさんは、「どうして東大を目指そうと思ったのか?」と東大生に質問したときに、どんな答えが返ってくることが多いと思いますか? ……まあ多くの場合、このように考え…

『起業の天才』が語る、偽物であり続けるということ

 皆さんは、「自分に才能がある」って思ったことはありますか?  勉強なりスポーツなり文章なり、そういったものについて、自分には才能があるな、という風に思ったこと…

「普通の歌詞の曲」こそが、最高の文学作品なんだって話。

ずっと夢を見ていたいのに  決まった時間に今日も  叩き起こされるんだ  大きな欠伸くらい許してよ  酸素が足りずに今日も  産声を上げているんだ   小さな惑星の  …

自己肯定感なんて、低くていい。〜東大合格できないと諦めて、それでも勉強していた馬鹿の話〜

「自己肯定感」という言葉があります。 これ、みなさんはどういう意味の言葉だが知っていますか? 「自分を肯定できている度合い」 「自分はがんばったらもしかしたら何か…

偏差値35だった僕が、「才能がなくても東大に行ける」と断言できる理由。

「僕は偏差値35から東大に合格したんです」 と言うと、「いやいやいや、嘘でしょ笑」と言われてしまうことが多い。 だから、高校3年生の時の模試の結果を見せて、なんと…

いじめられたくないから東大に合格した話。

西岡壱誠は、元偏差値35で2浪して東大に合格した人間だ。 今でこそ東大生として本を書いたりテレビに出たりしている人間ではあるが、もともとは、「マジで人生積んでる…