見出し画像

イチローの言葉とGoogle機械帝国

イチローの記者会見はリアルアイムで観ていたのですが、印象に残ったのは、メジャーリーグの野球について語っていたこの言葉です。

本来は野球というのは……ダメだ、これ言うとなんか問題になりそうだな。問題になりそうだな。頭を使わなきゃできない競技なんですよ、本来は。でもそうじゃなくなってきているのがどうも気持ち悪くて。ベースボール、野球の発祥はアメリカですから。その野球がそうなってきているということに危機感を持っている人って結構いると思うんですよね。

この言葉を聞いた糸井重里さんが、こんなツイートをしました。

イチローの発言を受けて、そして糸井重里さんの言葉も追い風になったのか、Number975号は「イチローが戦ったメジャーの「変質」」というタイトルでコラムを掲載しました。

詳しくはコラムを読んでもらいたいのですが、このコラムに書かれているのは、以前は自分のプレーの振り返りに使われていたデータ分析が、今では選手がデータ通りにプレーすることを求められていて、選手同士の駆け引きを楽しんだり、選手の特徴を活かしたプレーを披露する場ではなくなっているという、メジャーリーグの現状です。

たとえば、Number974号では、オマー・ビスケルが、セカンドフライをわざと落として、2塁に進もうとするイチローをアウトにしたというプレーに関するエピソードを披露しているのですが、こうしたプレーは今のメジャーリーグでは好まれないと思います。なぜなら、ビスケルが披露したプレーは、成功する確率が低いプレーだからです。

データやシステムにそってプレーすることが求められている

この続きをみるには

この続き: 3,851文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
「勝ち負けだけじゃないスポーツの楽しみ方」で連載している人気のコラムをマガジンにまとめ、読みやすくしました。2,000円ですべてのコラムをバックナンバー含めて読むことができます。

アスリートとスポーツの価値について、自分なりに書いてきたコラムをまとめました。

または、記事単体で購入する

イチローの言葉とGoogle機械帝国

西原雄一

250円

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます! サポートで得た収入は、書籍の購入や他の人へのサポート、次回の旅の費用に使わせて頂きます!

2020年6月30日にまたここで会おう(瀧本哲史)
139
スポーツコミュニケーター| JSAA & HiVE実行委員 | noteでスポーツコラム連載 | noteサークル会員限定トークイベント運営 | note公式「スポーツ記事まとめ」管理人 | スポーツを軸にした、個人、組織、コミュニティの支援が得意 |

こちらでもピックアップされています

勝ち負けだけじゃないスポーツの楽しみ方
勝ち負けだけじゃないスポーツの楽しみ方
  • ¥800 / 月

Jリーグ、海外サッカー、ランニング、時事ネタなど、自分が普段楽しんでいるスポーツの楽しみ方について、ちょっと表で書けない話も含めて、毎日2,000文字くらいのコラムを書きます。

コメント (1)
大大大共感。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。