木漏れ陽のしずく

補聴器デコチップ

生まれつき重度感音性難聴。

私が思い描く夢。

「聞こえない人がいる事も当たり前な社会」

「補聴器が当たり前の社会」

そんな風に思い描く夢へのオモイを込めて開発してきたものが

補聴器デコチップ。

和柄はーと

補聴器も、シーンに合わせて着替えて魅せて楽しみたい。

そんなオモイを形にしたくて、試行錯誤の末に生まれた。

多くの人に、自分だけの補聴器を堂々と楽しんでいただきたい。

一つずつ手作業で丁寧に作り上げる補聴器デコチップ。

シーンに合わせて、洋服を着替えるように、

補聴器にもふさわしい装いを。

「着替えて魅せる」がコンセプトです。

彩希(あき)〜Beautiful Ear〜というブランドを立ち上げて販売してます。

固定デザインは、こちらから。

和柄のデコチップはフルオーダーメイドになります。

デザイン画のやり取りが必要になる為、メールで注文を受け付けております。

画像2

画像3

この和柄は、私が所属しているよさこい連「わ」という、よさこいチームの衣装をイメージしてます。

画像4

補聴器デコチップが実に大きな反響があり、いろんな取材を受けました。

資料というか、覚書としてnoteを書いてみる。

「BuzzMedia jeneさん」

(取材を受けたわけではないですが、まとめてくださった模様)

https://buzzmedia.buzz/post-2041/?fbclid=IwAR2FSTK6uo0ewAjGNgjJB8x1Hg9bz6Xru8bIAwKhITBYYM5VP1NrtfeuK2E

「まいどなニュース」神戸新聞の佐藤さん

2019/9/29(日)

「ニュースサイトIRORIO(イロリオ)」長澤まきさん

2019/10/8(火)
「BuzzFeed Japan」島田さん

2019/10/25(金)

「FINDERS」岩見旦さん


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
自然をこよなく愛する野生児。 野外活動&サードプレイス&自然塾を組み合わせた「いころ」運営。 徒然なるままに、あれやこれやを書き残していく。 自然との戯れ(いころ農園、いころ山)、里山再生、摘み草料理、自然農、その他いろいろと。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。