コハク

固定された記事

5分で読める小説 『早口』

『早口』 「ばあちゃん、もう帰るけんねー。」  広々とした玄関にばあちゃんの突っ掛けと僕の革靴がお行儀良く並んでいるのを見ながら、台所にいるばあちゃんに聞こえる…

5分で読める小説 『ふしぎな学習曲線』

『ふしぎな学習曲線』 妹から[自信がないや]とLINEが来た。 普段、妹は俺が仕事をしている時間帯にはLINEして来ない。 エイプリルフールだったから、また何か嘘が始ま…

5分で読める小説 『ディスティニー』

『ディスティニー』 「はい、もしもし」 「あ、お忙しいところすみません。わたし、表参道のジュエリーショップからかけております、スミタと申します!」 「…はい」 …

5分で読める小説 『キャラ弁』

『キャラ弁』 「キャラ弁作って」 突然の娘の一言に耳を疑った。 「キャラ弁?」 小学校1年生の娘は生まれつき目が見えない。 全盲だ。 「なんのキャラがいいの?」 …

5分で読める小説 『うんともすんとも』

     『うんともすんとも』   「私は彼のことが嫌いだ。 野球に詳しくて私には分からない話をする所も、 ヨーグルトが好きで子どもっぽい所も。 バカみたいにふざけ…

5分で読める小説 『コケコッコーはなんのため?』

     『コケコッコーはなんのため?』 アサヒカワ小学校の裏庭にある飼育小屋で、新年が始まったというのに泣いている一羽のトリがいました。 それは、去年までひよこ…