コハク

珈琲ゼリーと小説が好き。 ◡̈

5分で読める小説 『サプライズ』

『サプライズ』 トラちゃんは不器用な男だ。 サプライズなんてまるでしない。 公務員として真面目に働いては定時に帰ってきて少し晩酌して眠りにつく。 それが彼の平日…

5分で読める小説 『早口』

『早口』 「ばあちゃん、もう帰るけんねー。」  広々とした玄関にばあちゃんの突っ掛けと僕の革靴がお行儀良く並んでいるのを見ながら、台所にいるばあちゃんに聞こえ…