見出し画像

米国株式投資レポートを2年続けて分かった「勝つための15の鉄則」を伝授しよう [News U.S. レポート特集記事 September 22, 2022]

News U.S. note
売り切れ

黒井:月末には少々早いが、米国株式投資レポート2020年版マガジンに付属させる特集記事を始めてしまおう。既に米国株式市場は悲惨な状態だが、今こそ過去の事例を振り返り未来に繋げるべきタイミングと言える。

ワトソン君:今回は、先に無料部分を書く方式ですか?

黒井:特に決めてはいないが、最初に冒頭を書くコロマガ日本支部形式の方が有料部分のプレミアム感が出ていいんじゃないかと。

News U.S. レポートはこれまでの10年の経験と知識を元に、これからの厳しい10年を戦略的に生き延びていくための月額マガジンだ。国際情勢、食糧危機、通貨危機、米国株、海外移住、ビジネス、ライフハック、健康などを扱う。

※この特集記事は米国株式投資レポート2020年版マガジンを購読した人のみが読める特典となっている。システムの都合上、単独記事としての販売は1,776円で1記事のみとする。

※Eメールで記事を読む人のために、ツイッターやニュース記事を埋め込んだ場合でも内容を一部引用することにしている。

――――― ここから下は有料部分 ―――――

この続きをみるには

この続き: 15,000文字 / 画像2枚

米国株式投資レポートは2020年7月から始まった。このマガジンは2020年12月までの合計27記事を収録しているが、全て単独記事で購入するなら20,000円近くになってしまう所を米国独立記念日の7月4日になぞらえ7,040円として、さらに9月末に2020年の株式市場を振り返る月末特集記事を1本つけようと考えている。マガジン購読者のみの特典となる。

米国株式投資レポートはNews U.S. レポートのスピンオフ企画だ。何種類かの米国株ポートフォリオにおける前週の成績を発表し、チャート分…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
News U.S. note
本家News U.S.では取り上げられないようなディープかつシリアスな話題が中心だ。月額マガジンのNews U.S. レポートやコロマガ(日本支部・海外支部・米国支部)などを定期的に発行している。