見出し画像

コロマガ海外支部第44号 アジア編 "二二八" [2/21-2/28]

売り切れ

画像1

黒井:コロマガ海外支部第44号アジア編を始める。今日は2月28日だが、今号では2・28が持つ意味の重要性に着目することになった。歴史に少しでも詳しければすぐに分かる話だ。

ワトソン君:ワクチンの接種が進んで、ワクチンパスポートの話が出てきたのが良かったです!国によって、差があるみたいですけど・・・。

黒井:東南アジアではあの国がとうとう陥落した。それとは別に某コロナ優等国が中国の手に落ちた。安全保障を巡る話題で"二二八"が持つ意味が今まで以上に大事になってくるだろう。

コロマガ海外支部とは世界各国のコロナウイルス感染や対策、ロックダウンなどに関する情報についてまとめたレポートである。週1回、毎週日曜日に発行される。記事を読みたい場合にはNews U.S. レポートの購読を始める必要がある。

この続きをみるには

この続き: 15,481文字 / 画像8枚
記事を購入する

コロマガ海外支部第44号 アジア編 "二二八" [2/21-2/28]

News U.S. note

222円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
58
本家News U.S.では取り上げられないようなディープかつシリアスな話題が中心だ。月額マガジンのNews U.S. レポートやコロマガ(日本支部・海外支部・米国支部)などを定期的に発行している。