SANJO PUBLISHING / まちの本屋さんはじまりました

新潟県三条市の中央商店街に本屋さんをつくりました。“まちを編集する本屋さん”をモットーに、本屋さん、喫茶・軽食、編集・制作の3つの事業を育てていきます。ものづくりをしたくなる環境をつくります。OPEN:11:00〜19:00 (火・水曜日定休 )
    • 3magazine

      ものづくりのまち、三条には多くの工場が集まって、たくさんの「つくり手」たちが活躍しています。 ただ、ものづくりのまちだけではないのがまちの醍醐味。 あんなお店も、こんなひとも。暮らしに根付く、観光マップに載らない「日常とありのまま」を伝えます。とことん三条を楽しんでもらえたらとうれしいです。

新刊絵本出版記念!出版社と一緒に読書会『地元の絵本で話そう』【5/21 16:00~17:00, 5/30 14:00~…

SANJO PUBLISHINGで定期開催する読書会「好きな本を話そう」。5月21日と30日は特別バージョンとして、燕市にある絵本の出版社『おむすび舎』さんと絵本をテーマにイベント…

4月のサンパブと本屋からのお知らせ

こんにちは!SANJO PUBLISHINGの本屋担当の町田です。今月から、「今週のサンパブ」として近況や新しく入荷した本をご紹介します。また、SANJO PUBLISHINGで今後行うイベン…

この春、“読みたい”気持ちを高める SANJO PUBLISHING 春のブックフェア。【4/14(木)~25(月)開催…

お花見や入学式、新生活など新たな出会いや人のつながりが増える今。SANJO PUBLISHINGでは4月14日から25日の二週間、『春のブックフェア』と題してこの時期に読みたい本と…

造り手と注ぎ手 異色の関係性から新潟のクラフトビールを紐とくーインスタライブ振り返り

酒造りの原点によって、造り手の個性が光る ――僕自身、5年前からクラフトビールを勉強してきまして。新潟に帰ってきた際に、(僕が)一緒に行いたいと思う造り手たちと…

自分らしくお菓子作りができる、郷土と産地のありがたみーローカルフード通信(ル パティシエ マルコ)

幼少期から家業の手伝いとして、お米づくりに勤しんできた関さん。農業高校卒業後は、青年期特有の東京への憧れから三条を離れ、北千住や銀座の洋菓子店でパティシエ修行を…

“三条市の農産物”で春の訪れを感じる。 地産地消フェア『旬食春来』で知る・食べる・選ぶ【3月26日と27日開催】

地元産ならもっとおいしい『食の市』SANJO PUBLISHINGでは、3月26日と27日に春の到来を食から感じてもらえる地産地消フェア<旬食春来>を開催します。今回、三条市で地産地…