田﨑 尚文

4児の父。鉄道と東北楽天ゴールデンイーグルスを愛する剣道三段にして少年野球チーム素人監督。筆は徒然なるままに。

青春とは、クルマとは

「Runner」でスマッシュヒットを飛ばしたかと思えば、「リゾ・ラバ」でクズ男を軽快に歌い、「大きな玉ねぎの下で」で感涙を誘っておきながら、「45歳の地図」でバカ騒ぎ…

“ふつう”ってなんだろう

“ふつう”ってなんだろう? そんなこと、考えないのかな、ふつう。 でも、これからの社会をよくしていくために考えておく必要はあると思うんだ。 まずは、辞書的な意味…

惜しい店をなくす

閉店して初めてわかる寂しさや、閉店してから知ってしまうもどかしさ。 それは、取り戻すことのできない過去の出来事。 止められない時の流れには、抗っても虚しいだけ。…

エレベーターご利用時のお願い

新型コロナウイルス対策でこんな貼り紙。 なんちゅうか、新型コロナウイルスが落ち着いても、引き続きご協力の程よろしくお願いしたい。 なんちゅうか、新型コロナウイル…

あめのうた

これから雨じゃと猫の言う 空には雲が少しだけ 青空だって見えるのに 自信満々髭伸ばし これから雨じゃと猫の言う もうすぐ雨じゃと草そよぐ 空には雲が広がって 何…

親になる

そもそもの話。 子が生まれて親になる。 完全に私見だけれども、分娩を経て子を授かる場合には、母は生理的に親になり、父は社会的に親になるものだと思っています。 母…