見出し画像

雑記ブログを読まれる恥ずかしさ

初めて会うクライアントのほとんどが、「七尾さんのブログ、読ませてもらいました」と言う。

それは当然だろう。見知らぬ人間にライティングを頼もうというのに、その人間がどんな文章を書くのか知らないのでは話にならない。どんな仕事をしているのか、ブログにはどんな言葉を綴るのか、ひととおりチェックしておきたいと思うはずだ。

もちろんこちらも、そのつもりでいる。つもりでいるけれど、やっぱりこっぱずかしい思いが消せない。なぜならわたしがプライベートで書く文章は、わたしの心の中そのものだからだ。

全世界に公開されているブログ文を「プライベート」というのもどうかと思うけれど、基本的にわたしのブログやこのnoteは、書きたいことを好きなときに好きなように書く場だ。それを、多少の体裁を整えて出しているに過ぎない。

noteなんて、もうほとんど撮って出しならぬ書いて出しなのだ。構成なんかもちろんないし、なんなら主張すらも、最初と最後で変わるかもしれない。そんなもんなのだ。

だから、お仕事の場で「ブログミテマス」と言われると慌てる。あれで文章力を判断されたかと思うともう大慌てである。

そのたびに、「ブログ、もっとちゃんと書こう」と思うんだけどね。結局いつも通りに落ち着いてしまうよね……笑

#日記 #雑記 #エッセイ #ブログ #雑記ブログ #ライター

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!٩(ˊᗜˋ*)و
16
仙台のフリーライター兼、ゆるっと乙女ゲーマー。noteでは創作活動やったり、思い立った駄文を書き連ねたり、たまに毒を吐いたり。好き勝手書いてます。お仕事いつでも募集中。ブログはコチラ→https://nanaonao.com/

コメント2件

ネコの写真貼っとけばだいたいオッケーだから大丈夫🙆‍♂️
ネコ飼ってないのに!ww
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。