nanny embroidery

イギリスで暮らしながらヴィンテージバイヤーと刺繍作品を制作しています🇬🇧🪡 https://instagram.com/nanny_embroidery オンラインショップSUGARY VINTAGE https://instagram.com/sugaryvintage

nanny embroidery

イギリスで暮らしながらヴィンテージバイヤーと刺繍作品を制作しています🇬🇧🪡 https://instagram.com/nanny_embroidery オンラインショップSUGARY VINTAGE https://instagram.com/sugaryvintage

    最近の記事

    • 固定された記事

    【お知らせ】幻冬舎Webメディアに取材いただきました!

    ご縁があり、幻冬舎が運営するWebメディアHummingさんより取材いただきました。 記事がめでたく本日公開になりましたのでお知らせです🎉🥳 https://humming-earth.com/iikoto/nagomiaraki/ 「衣食住遊学」をテーマに、イギリスでの生活やヴィンテージの買い付けのこと、刺繍のことについても語っています。 イギリスに来て一年以上経っているので、自分でも気づかなかったほどあれもこれも喋りたい!と思うくらいネタが溜まっていました。写真もメモ

      • 【お知らせ】12月4日大江戸骨董市に出店します🙌

        以前、下記の記事でも書きましたように、今年の5月からSUGARY VINTAGE(シュガリー ヴィンテージ)というヴィンテージショップを始めました。 イギリスに来て幸運にもアンティークの仕事に出会い、自分でもコツコツとアンティークやヴィンテージを買い集めています🇬🇧 実は一度10月にも出店したのですが、今回12月4日(日)にも大江戸骨董市に出店する運びとなりました! 10月に出店した際には食器や小物雑貨がメインで、多くのお客さまに手に取っていただきました。ありがとうござい

        • 【イギリス日記】簡単ショートブレッドキットでバースデークッキー作り!🇬🇧

          以前、スーパーで売られているスコーンキットでスコーンを焼いたのですが、今回はショートブレッドをつくってみました! 今日は知り合いが誕生日だったので何か焼き菓子を作りたいなと思い、Waitrose(イギリスのスーパー)で焼き菓子キットを探しに行きました。 見つけたのはこちらのショートブレッドキット🍪 一箱につき6個くらいできると書いてあったので、2箱買いました。 お値段は一つ£2.25とリーズナブル。Waitroseだけでなく、イギリスのスーパーにある焼き菓子キットは安く

          • 【イギリス日記】秋のコッツウォルズ2泊3日旅②🍁

            コッツウォルズ旅①はこちらから↓ 旅のルートはこの記事最後にまとめます🙌 コッツウォルズ1日目はMoreton-in-Marsh からタクシーでBourton-on-the-Waterまで移動しました。 2日目は月曜日だったので念願のバスが運行しています!😭🎊👏 Bibury(バイブリー)というコッツウォルズ地方の中でも南にある村に行きました。 ちゃんとバスは来るのだろうか、切符はどうやって買うんだろうか少し心配していましたが、バスは時間よりも早く来たし、カードで運賃も払

            【イギリス日記】秋のコッツウォルズ2泊3日旅①🍁

            10月末、2泊3日でコッツウォルズに行ってきました🍁 コッツウォルズはロンドンから電車で西に1時間半ほどにある丘陵地帯の地方です。 古い建物が多く残っていて、特に黄色っぽい石でつくられた家々は「はちみつ色」と言われ、日本人からも観光地として人気ですよね。 6年前に一度日帰りのバスツアーで訪れたことがあったのですが、時間が限られていたので今回はゆっくり紅葉なども楽しみたいと2泊することに決めました。 しかしコッツウォルズは車がないとかなり不便な場所です。 わたしのように車の免

            【イギリス日記】エリザベス女王のお葬式前日🇬🇧現地の様子

            久しぶりの更新になってしまいました。 エリザベス女王のお葬式の時の記事を書き終えていたのですが下書きにしたままでした。遠い昔のことのようですが、せっかく書いていたので投稿します。 9月19日(月)はエリザベス女王のお葬式でした。 6年前、語学留学でロンドンに来たばかりのまだ右も左もわからなかった頃、エリザベス女王が90歳のお誕生日を迎え、お祝いムードだったことを覚えています。 当時のホストファミリーと一緒にテレビを見て、ホースショーを見たことを覚えています。 ホストマザー

            【🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿スコットランド旅行②】エディンバラで見た ジャルジャル、ミリタリータトゥー、お城🏰

            エディンバラ旅行の続きです🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 ①はこちらからぜひ読んでみてください↓ そもそもエディンバラに旅行するきっかけはジャルジャルがフリンジ・フェスティバルという芸術祭に出演しているからということでした! パートナーが英国人なのですが、日本語ができ、日本のお笑いにも興味がある人で、何ヶ月か前にジャルジャルの番組をNetflixで観ているということを聞いていました。 8月上旬、Twitterでジャルジャルがエディンバラに来ていることを私が発見し、「ジャルジャルが来ている

            エリザベス女王が崩御、イギリスは今

            エリザベス女王が崩御されました。 当日は午前中から女王の容態が芳しくないとの報道で、ロイヤルファミリーが続々と女王のいるスコットランドのお城へ向かっていたので事態は深刻なのだと感じていました。 3ヶ月前に即位70周年のプラチナジュビリーのお祝いがあり、そのあと公務は最小限に抑えられていたようだったので体調は心配されていましたが、訃報の2日前には新首相の任命の職務をされていました。 プラチナジュビリーの時にも書きましたが、70年も君主で居続け全うしたエリザベス女王。 この国に

            【🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿スコットランド旅行①】歴史感じる建築物とゴミだらけの街エディンバラ

            8月29日(月)はバンクホリデーといって祝日だったので、3連休を利用してスコットランド、エディンバラに行って来ました🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 これまでロンドンから数時間のイングランド内地方しか行ったことがなかったので、初めてのスコットランドにわくわく。 色んな人から「スコットランドは綺麗よ。」と聞いていたのですが、一体何がどう綺麗なのかまで知らなかったので、やっとこの目で確かめられる時がきました✨ ロンドンからエディンバラまでは電車で片道約4時間半と結構な長旅。でもこれは刺繍をする

            【刺繍】イギリス人が好きな花を刺繍するシリーズ②🪡

            イギリス人が好きな花を刺繍するシリーズ第2弾です🌼🪡 今回はあじさい。 あじさいは日本人も大好きな花ですが、イギリスでも好まれています。切り花が花屋やスーパーで売られていたり、家の前の小さな庭に大きなあじさいが植わっていたり。 日本は6月があじさいの見頃でしょうか。もう季節は終わってしまったのですが、イギリスは例年なら7〜8月まで長く楽しめ、9月でも花が残っていたりします。 ですが今年は熱波に加え、毎日暑い日が続いたのでいつもなら花がもっと持つのに、色んな場所に見に行く

            【イギリス日記】カンタベリーへ日帰りトリップ💐

            いつもnoteを読んでくださりありがとうございます! 不定期更新ですが、少しずつフォローしてくださる方が増えているのがとても嬉しく、文章を書くことが苦手な私にとって何よりの励みです❤️‍🔥 今後もイギリスのこと、刺繍やヴィンテージのことを書いていきますのでよろしくお願いします☺️ 平日お休みがあったので、ずっと気になっていたカンタベリーに行ってきました! カンタベリーはロンドン中心部から南東に電車で1時間の場所。日帰り旅行にちょうど良い距離です。あっという間に着きました。

            【刺繍】イギリス人が好きな花を刺繍するシリーズ🪡

            私の中では大きいことなので、何度も書いちゃいますが今年のイギリスの夏は暑い日が続いていて、先日の熱波で芝生は焼け、地面には枯葉がたくさん落ちています😢🍂 気温だけは高いですが、見た目はまるで早く秋が来てしまったかのよう、、。 当然花々も暑さに耐え切れず、普段ならもっと生き生き長く咲いているところ、ぐったりカラカラに干からびてしまっています🥀 こんな夏は予期しておらず、もっと花を楽しみたかった、、。 ですがそんなに残念がってもいられないので、フレッシュな花の記憶を留めておきた

            【イギリス日記】今度はイギリスの池にドボン🏊🏻‍♀️

            日本でも報道されていましたが、ヨーロッパは熱波でイギリスもめちゃくちゃ暑くなりました。 (その後も猛暑とまではいかないものの、比較的暑い日が続いています。今週末も30度近くなるのとか。去年は大雨ばかりだったのに大違いです。) 日本ですら持っていなかったのに、40度になると予報が出て真っ先にamazonでハンディファンを買いました。 なぜなら日本での40度とイギリスでの40度は環境が違い過ぎるから。 日本はどこでもエアコンがついていてクーラーが効いていますが、イギリスにはエア

            【🇸🇪スウェーデン旅行】スウェーデンの湖でバタフライ

            雲一つない青空の下でミッドサマーを見終えて、とても暑かったので湖にでも入れないのかなぁと思っていました。 ミッドサマーについてはこちら↓ https://note.com/nanny_embroidery/n/nc47bdd2c7b9c ホテルのレセプショニスト、ロッタにもらったマップをよくよく見ると、湖の近くに水泳マークのピクトグラムが表示されているのに気付きました🏊‍♂️ これは泳いでも良いってことなんだ!ということで水着を服の下に着込み、湖へ。 遊泳が許可されている

            【🇸🇪スウェーデン旅行】夢に見たミッドサマー(夏至祭)②

            スウェーデンで見たミッドサマーセレブレーションについて書いています🇸🇪 前回の記事はこちらから https://note.com/nanny_embroidery/n/nc47bdd2c7b9c 外を散策した後ホテルに帰るとやはり予想通りレセプションのシフトが変わり、カウンターにはおじさまが一人。 恐る恐る声をかけるとニコッと笑ってハイ!と返してくれたおじさま。 おおっ良い人そう!! 「明日ミッドサマーセレブレーションを見たいんだけど、どこでやってるかな?」 と聞くと優しく

            【🇸🇪スウェーデン旅行】夢に見たミッドサマー(夏至祭)①

            スウェーデン旅行の一番の目的はミッドサマー(夏至祭)を見に行くこと。 テキスタイルを勉強していたこともあって、民族衣装が好きなこと、スウェーデンの絵本を幼いときに読んでいたことなどが夏至祭に興味を持ったきっかけですが、もちろん知っている人は知っている映画「ミッドサマー」を観たことも動機の一つです。 画像は公式ウェブサイトより拝借 北欧を中心に様々な国や地域に伝わる伝統儀式の要素にクローズアップしホラーに仕立てたこの映画。公開当時話題になり、2年前の誕生日に一人で映画館に