りんごが隠し味!あおもり風牛バラ炒め
見出し画像

りんごが隠し味!あおもり風牛バラ炒め

牛のバラ肉とたっぷり玉ねぎを甘辛いタレに漬け込んで焼いた料理です。

家族や仲間が集まった時に、バーベキューやホットプレートで家族や仲間とジュージュー焼くのにもってこい!
玉ねぎの甘さと、牛の旨味がとてもとても美味しいのです。

画像1

●材料●
牛バラ肉 300g
玉ねぎ 2個
サラダ油 大さじ1
☆つけだれ☆
 しょうゆ 大さじ4
 酒 大さじ1
 砂糖 大さじ1
 しょうが 20g
 ニンニク 2かけ
 コチュジャン 小さじ1 
 りんご 4分の1個

画像2

⑴ 玉ねぎは横1センチスライスに切ります。

画像3

⑵ りんごは皮ごと、ニンニク、しょうがはすりおろします。

画像4

⑶ つけだれの材料を混ぜ合わせて、玉ねぎ、バラ肉を漬け込みます。

⑷ フライパン(またはホットプレート)に油を入れて、先に玉ねぎだけしんなりするまで炒めます。

画像5

⑸ 牛肉をタレごとを加えて炒め合わせて汁気がなくなったら完成です!

画像6

炒めているそばから、玉ねぎの甘い香りと柔らかなお肉の見た目に思わず顔が綻ぶこと間違いなし。
お好みでとろろや卵につけていただくのもおすすめです。

玉ねぎをじっくり甘さが出るほどに炒めるのが美味しさの秘訣。
そのままおつまみはもちろん、ほかほかご飯に乗せるともう・・・

【レシピのワンポイント】
今回は玉ねぎをどっさり使いましたが、キャベツやニンジン、長ネギなどの野菜を使っても美味しいです!
しっかり味なので、うどんや焼きそばを加えて炒めてバラ焼き麺にしても☆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
旅する料理家♡人生のレシピを作る!なぎさ なおこ
青森県八戸市在住。世界を旅する食育料理家。病気、怪我の予防の身体を食で育むがコンセプトの「なぎさカフェ」オーナーシェフ。2015年料理本グルマン世界料理本大賞のウーマンシェフ部門で世界2位受賞。全国各地の店舗プロデュースやコンサルティングをしながら全国食べ歩きが趣味。2児のママ