見出し画像

ジャスミン茶で♡シンガポールチキンライス

鶏肉の美味しさを最大限に引き出した、
シンプルな料理をジャスミン茶の風味でさっぱりと、
そして簡単に仕上げられちゃうレシピです。

極限まで簡単に、そして美味しく。
なかなかハードルが高い多国籍メニューを手軽にアレンジしているので
いつでも簡単に楽しめます。
旅好きにぜひ試していただきたいです。

画像1

●材料(4人前)●

・ 米…2合
・ ジャスミン茶…400cc
・ ナンプラー…大さじ1
・ 酒…大さじ2
・ しょうが…20グラム(スライス)
・ ネギの青いところ…1本分
(鶏肉)
・ 鶏もも肉…2枚(500グラムくらい)
・ 塩・こしょう…適量
・ オリーブオイル…大さじ2
(ココナッツオイルがあれば南国感出るのでおすすめです)
・パクチーやレモン お好みで


⑴ 米は洗ってザルに上げておきます。ジャスミン茶を淹れます。
(市販のジャスミン茶や、ほうじ茶でもオッケーです)

画像2

⑵ 鶏肉の両面に、かるく塩、こしょうを振って、オリーブオイルを溶かしたフライパンで皮面から焼いて、焼き目をつけます。

画像3

⑶ 炊飯器に、米、や調味料、ネギ、生姜を入れて最後に⑴の肉を乗せたら
30分浸水させてから炊きます。

画像4

⑷ 炊きあがったら、鶏肉を取り出して食べやすい大きさにカットして、
ごはんの上に盛りつけます。

画像5

お好みの野菜を添えて、タレをかけて召し上がれ♡

画像6


【レシピのワンポイント】
タレは、ナンプラーやスイートチリなどを使っても、
和風にお醤油でも美味しいです。
刻んだネギやニンニクとスイートチリソース 大さじ1+ナンプラー 小さじ1 +レモン汁 小さじ1を混ぜたタレも美味しいですよ‼︎

これ、シンガポールで食べたのより美味しいと思います。
ちょっと手をかけたい人はお米にジャスミンライスを使うと
現地の味に近い感じになりますよ。
お弁当にそのまま入れてもいいですし、おつまみにしたい方は肉だけ食べてしまってご飯は最後お茶漬けにしても美味しいんですよー。

いつものご飯に飽きたら。旅行気分で作ってみてくださいね。


なぎさなおこのSNSや番組内でもご紹介させていただきます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★このレシピはなぎさラジオでもご紹介しております。
レシピ以外の楽しいお話も聞けますのでぜひご視聴くださいね。

【番組名】なぎさなおこのフードクリニック
【配信日】毎週月曜日 8:00配信
【視聴方法】下記のいずれかでご視聴ください。
Instagramではいつでも好きなタイミングで聴くことができます♪

▼Instagramをフォローし投稿を確認する
アカウント nagisanaoko
【Instagram URL】 https://www.instagram.com/nagisanaoko/

▼各種音声配信サービスに登録し利用する
対応サービス
【Anchorで聴く】https://anchor.fm/nagisanaoko




この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
青森県八戸市在住。世界を旅する食育料理家。病気、怪我の予防の身体を食で育むがコンセプトの「なぎさカフェ」オーナーシェフ。2015年料理本グルマン世界料理本大賞のウーマンシェフ部門で世界2位受賞。全国各地の店舗プロデュースやコンサルティングをしながら全国食べ歩きが趣味。2児のママ