ゆかり風味のササミとたたきごぼう
見出し画像

ゆかり風味のササミとたたきごぼう

これ一つで味が決まる!ゆかりを使ったおかずのご紹介。
見た目は地味ですが、今日食べて明日もまた食べたくなるレシピですよ。

ごぼうは水溶性、不溶性の食物繊維を豊富に含んでいて、便秘の解消効果が期待できますし、高タンパク低カロリーなササミはビタミンAやB群など各種ビタミンが豊富に含まれています。
今回は味付けに、腸に嬉しい発酵食品のお味噌と、ゆかりを使ってみました。

冷めても美味しいのでお弁当や常備菜にも☆

画像1


●材料●
・ごぼう…100g
・ササミ…3本
・塩…小さじ1
・酒…大さじ1
(和え衣)
・白すりごま…大さじ3
・みそ…大さじ1
・ゆかり…小さじ1

⑴ ごぼうはタワシで洗って、5センチ幅くらいにカットします。
太い場合は縦半分や、4分の1にカットします。

画像2

⑵ 鍋に水1リットルくらいにゴボウとお酒と塩を入れて火にかけます。
沸騰したらササミを加えて3分くらい茹でてざる上げします。

画像3

⑶ 和え衣の材料を混ぜ合わせておきます。

画像4

⑷ ⑵のごぼうをポリ袋にいれて、すりこぎなどで叩いて
味を染み込みやすくします。

画像5


ササミは食べやすい大きさにちぎって、スジは取り除きます。

画像6

⑸ ⑶で作った和え衣に⑷を加えて混ぜ合わせたら完成です。

画像7

ゆかりとお味噌の風味でごはんが進むおかずです。
ヘルシーで腸にも優しいのでお酒のお供にもぴったり!


画像9

【レシピのワンポイント】
少しおいた方が味が馴染んで美味しいです。
ササミの代わりにサラダチキンなどを買ってくるととても
手軽にできますよ。

ふりかけだけじゃもったいない。
これまでふりかけやおにぎりの時にしかゆかりを使っていなかったら、さっそく副菜の味付けに使ってみてくださいね!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
青森県八戸市在住。世界を旅する食育料理家。病気、怪我の予防の身体を食で育むがコンセプトの「なぎさカフェ」オーナーシェフ。2015年料理本グルマン世界料理本大賞のウーマンシェフ部門で世界2位受賞。全国各地の店舗プロデュースやコンサルティングをしながら全国食べ歩きが趣味。2児のママ