柏木むつき

公立中学校の養護教諭(保健室の先生)として5年間勤務した経験から、養護教諭自身(と学校そのもの)の持つ「枠」を問い直したく東京大学大学院教育学研究科に進学。現在博士課程在籍。2016年12月「自分のままで“養護教諭”になる」をコンセプトに「YOUKYOUカフェ」を立ち上げる。
  • 商品の画像

    【送料に込めた「想い」】

    YOUKYOUマルシェのOPENにあたり悩んだこと。 それは…送料の設定です。 昔、公務員だった時の私は、 会社の利益や社会の経済状況等に対して全くの無頓着でした。 そのため、通販サイトに対しても、 「送料が高いお店って消費者のこと考えていないよね!?」 「送料負担って…親切じゃないよね?」 なんて思っていたこともありました…お恥ずかしい。 「無料」「オトク」「コスパ」 こういう言葉が大好きだったんです。 (もちろん、無料だったりお得だったりコスパの良い素晴らしい商品やサービスは、沢山あります) でも、一個人事業主になって分かること。 誰かが得をすることで、 もしかしたらどこかにそのしわ寄せが出ていることもあるのかもしれない…。 そんなことを考えるようになりました。 YOUKYOUマルシェは、 「想い」を繋ぐネットショップにしたい、 その「想い」を運んでくださる配送業者さんにも、 皆さまの温かくて優しさあふれる「想い」をおすそ分けしたいと思っています。 たった数日で手元に荷物が届く。 それも不在配達だったり、配達日指定だったり、荷物追跡対応だったり、時に海を越えて海外までも…。 昔だったら考えられないことです。 本当に便利な世の中になりました。 当たり前に荷物が届くのって…本当は当たり前ではないんですよね。 誰かのおかげで成り立っている事実なのですよね。 そのことに対する感謝の気持ちも忘れたくない。 運んでくださる人にも「ありがとう」の気持ちを。 そして、社会全体で様々な「豊かさ」が循環するように。 私が送料を設定したのは、そんな「想い」があります。 今後、商品を増やすにあたって、梱包の大きさが変わるかもしれません。 その際は送料を改定するかもしれません (できるだけ現状維持できるよう、資材選定や梱包方法を試行錯誤しているところです)。 ご理解いただけますと幸いです。
    88,888円
    YOUKYOUマルシェ
  • 商品の画像

    はんこ しゅくだい(ひらがな)【YOUKYOUカフェオリジナル】

    押して楽しい。押されて嬉しい。先生と子どもたちをつなぐバトンのような存在。ハンコってきっと、「想い」に寄り添ってくれるそんな存在なのかもしれません。 ハンコ一つで会話が生まれたり、背中を押されたり。 笑顔になったり、力をもらったり。あの子の顔を浮かべてハンコを押す。 押すたびに心がふわっと温かくなる…。 ハンコの可能性は、あなたの「想い」によって無限大。 「想い」の届くハンコ、いかがですか? ☆はんこ しゅくだい(ひらがな)☆ 特別支援学級担任の先生からのリクエストで誕生した「しゅくだいハンコ」。 一人ひとりと向き合いながら、 その子に必要なしゅくだいを考えているときに ついつい陥ってしまうのが、 「この子のしゅくだいはこのプリントだったっけ?それともこっちだったっけ?」 と混乱してしまうことがあります。 また、 「今日は漢字ノート、明日はドリル、明後日はプリント…」 と内容を変えたいときや、授業でやり切れなかったところをしゅくだいにしたいとき。 そんなイレギュラーな場合でも、 同じハンコがあれば教員はもちろん、 子どもたちも迷わなくなるし、 しゅくだいを見てくださる保護者の方にとっても分かりやすいかな 、 と思い、タカトモハンコさんにリクエストすることにしました。 「私(教員)」も子どもも保護者もみんなが少しでも笑顔になれるハンコだと思います。 一つのハンコが生まれるまでには、 沢山の「想い」があります。 子どもたちのために、自分の時間を「削る」という考え方ではなく、 子どもたちと一緒に笑顔で過ごす時間を少しでも「増やす」ための方法を考える。 そんな「あなた」のための小さな一歩にぜひ。 使い方は千差万別。 学校現場や習い事などをされている先生が、 「しゅくだい」として使うのはもちろん、 「自分」との約束、という意味で 「しゅくだいハンコ」を手帳などに使うのもカワイイ♪ 沢山提出物がある職場で、 提出期限の管理に使っても良いですよね^^ せひ、自分カスタマイズをして、ご機嫌な時間を増やしてくださいね。 楽しく笑顔で仕事ができる強力な味方になること間違いなしです! ☆消しゴムはんこ ☆木の持ち手付き ☆クラフト地の5センチ四方の箱に入ります。 ※お届けは、はんこのみです。 ※商品は試し押しをしております。 【タカトモハンコさんより一言♪】 自分のイラストのハンコを販売し始めた頃、すでに学校の先生のお客様が沢山来られてました。 「みましたはんこ」は当初から販売していたのですが、「再提出はんこはありますか?意外と売ってないんです」という声を皮切りに、先生たちが市販のハンコでは物足りないという現状が見えてきました。 思い返せば自分も先生におしてもらっていたハンコが大好きで、その絵柄をみて一喜一憂し、ハンコから色々影響を受けていました。 そして、当時もっと面白いハンコが欲しい!(見たい!)とも思っていました。 というわけで、これだけハンコに楽しませてもらったのだから今度は私が今の生徒さん達に楽しんでもらえるハンコを作りたい!とあらためて「先生はんこ」をメインで製作をスタートしようと決意し開業しました。 HP:タカトモハンコ.com
    1,100円
    YOUKYOUマルシェ
  • 商品の画像

    はんこ 宿題(漢字)【YOUKYOUカフェオリジナル】

    押して楽しい。押されて嬉しい。先生と子どもたちをつなぐバトンのような存在。ハンコってきっと、「想い」に寄り添ってくれるそんな存在なのかもしれません。 ハンコ一つで会話が生まれたり、背中を押されたり。 笑顔になったり、力をもらったり。あの子の顔を浮かべてハンコを押す。 押すたびに心がふわっと温かくなる…。 ハンコの可能性は、あなたの「想い」によって無限大。 「想い」の届くハンコ、いかがですか? ☆はんこ 宿題(漢字)☆ 特別支援学級担任の先生からのリクエストで誕生した「宿題ハンコ」。 一人ひとりと向き合いながら、 その子に必要な宿題を考えているときに ついつい陥ってしまうのが、 「この子の宿題はこのプリントだったっけ?それともこっちだったっけ?」 と混乱してしまうことがあります。 また、 「今日は漢字ノート、明日はドリル、明後日はプリント…」 と内容を変えたいときや、授業でやり切れなかったところを宿題にしたいとき。 そんなイレギュラーな場合でも、 同じハンコがあれば教員はもちろん、 子どもたちも迷わなくなるし、 宿題を見てくださる保護者の方にとっても分かりやすいかな 、 と思い、タカトモハンコさんにリクエストすることにしました。 「私(教員)」も子どもも保護者もみんなが少しでも笑顔になれるハンコだと思います。 一つのハンコが生まれるまでには、 沢山の「想い」があります。 子どもたちのために、自分の時間を「削る」という考え方ではなく、 子どもたちと一緒に笑顔で過ごす時間を少しでも「増やす」ための方法を考える。 そんな「あなた」のための小さな一歩にぜひ。 使い方は千差万別。 学校現場や習い事などをされている先生が、 「宿題」として使うのはもちろん、 「自分」との約束、という意味で 「宿題ハンコ」を手帳などに使うのもカワイイ♪ 沢山提出物がある職場で、 提出期限の管理に使っても良いですよね^^ せひ、自分カスタマイズをして、ご機嫌な時間を増やしてくださいね。 楽しく笑顔で仕事ができる強力な味方になること間違いなしです! ☆消しゴムはんこ ☆木の持ち手付き ☆クラフト地の5センチ四方の箱に入ります。 ※お届けは、はんこのみです。 ※商品は試し押しをしております。 【タカトモハンコさんより一言♪】 自分のイラストのハンコを販売し始めた頃、すでに学校の先生のお客様が沢山来られてました。 「みましたはんこ」は当初から販売していたのですが、「再提出はんこはありますか?意外と売ってないんです」という声を皮切りに、先生たちが市販のハンコでは物足りないという現状が見えてきました。 思い返せば自分も先生におしてもらっていたハンコが大好きで、その絵柄をみて一喜一憂し、ハンコから色々影響を受けていました。 そして、当時もっと面白いハンコが欲しい!(見たい!)とも思っていました。 というわけで、これだけハンコに楽しませてもらったのだから今度は私が今の生徒さん達に楽しんでもらえるハンコを作りたい!とあらためて「先生はんこ」をメインで製作をスタートしようと決意し開業しました。 HP:タカトモハンコ.com
    1,100円
    YOUKYOUマルシェ
  • 商品の画像

    はんこ ほけんしつ(体温計)【YOUKYOUカフェオリジナル】

    押して楽しい。押されて嬉しい。先生と子どもたちをつなぐバトンのような存在。ハンコってきっと、「想い」に寄り添ってくれるそんな存在なのかもしれません。 ハンコ一つで会話が生まれたり、背中を押されたり。 笑顔になったり、力をもらったり。あの子の顔を浮かべてハンコを押す。 押すたびに心がふわっと温かくなる…。 ハンコの可能性は、あなたの「想い」によって無限大。 「想い」の届くハンコ、いかがですか? ☆はんこ ほけんしつ(体温計)☆ 待望の「ほけんしつハンコ」第2弾! 今度は体温計バージョンで登場です! 「こんなの欲しかった!」をカタチにしました。 付箋に押して使うもよし、 ほけんだよりに押して使うもよし、 拡大コピーして掲示物に使うもよし…。 あなたの「養護教諭」な毎日をご機嫌に彩る。 もしかしたら、 些細なことかもしれないけれど、 お気に入り一つで一日の気分が変わること、ありますよね? きっとそういうことが積み重なって、 「自分」というスタイルができていくのだと思います。 あなたの「在り方」が変わるきっかけになれたら…。 そんな想いで創りました♪ 「歯バージョン」のほけんしつハンコと気分に合わせて使い分けるのもおススメです♡ ☆消しゴムはんこ ☆木の持ち手付き ☆クラフト地の5センチ四方の箱に入ります。 ※お届けは、はんこのみです。 ※商品は試し押しをしております。 【タカトモハンコさんより一言♪】 自分のイラストのハンコを販売し始めた頃、すでに学校の先生のお客様が沢山来られてました。 「みましたはんこ」は当初から販売していたのですが、「再提出はんこはありますか?意外と売ってないんです」という声を皮切りに、先生たちが市販のハンコでは物足りないという現状が見えてきました。 思い返せば自分も先生におしてもらっていたハンコが大好きで、その絵柄をみて一喜一憂し、ハンコから色々影響を受けていました。 そして、当時もっと面白いハンコが欲しい!(見たい!)とも思っていました。 というわけで、これだけハンコに楽しませてもらったのだから今度は私が今の生徒さん達に楽しんでもらえるハンコを作りたい!とあらためて「先生はんこ」をメインで製作をスタートしようと決意し開業しました。 HP:タカトモハンコ.com
    1,100円
    YOUKYOUマルシェ
  • 商品の画像

    はんこ 体温計【YOUKYOUカフェオリジナル】

    押して楽しい。押されて嬉しい。先生と子どもたちをつなぐバトンのような存在。ハンコってきっと、「想い」に寄り添ってくれるそんな存在なのかもしれません。 ハンコ一つで会話が生まれたり、背中を押されたり。 笑顔になったり、力をもらったり。あの子の顔を浮かべてハンコを押す。 押すたびに心がふわっと温かくなる…。 ハンコの可能性は、あなたの「想い」によって無限大。 「想い」の届くハンコ、いかがですか? ☆はんこ 体温計☆ 保健室に必ずあるものの一つ、体温計。 私も現役時代に「相棒」として沢山お世話になりました。 体温計の場所をお知らせするのに使っても良いし、 体温計を入れている容器に貼ってもカワイイ。 ほけんだよりに押して、いつものほけんだよりをかわいくアレンジ。 付箋に押して吹き出しつけて… こんな風に妄想するとニヤニヤしちゃいますね^^ 普段の「来室記録」に押して、 子どもとの会話や保健指導のきっかけにするのも良いと思います。 ぜひ、あなただけの使い方を見つけてくださいね。 仕事を楽しくするかどうかは「自分」次第です^^ ☆消しゴムはんこ ☆木の持ち手付き ☆クラフト地の5センチ四方の箱に入ります。 ※お届けは、はんこのみです。 ※商品は試し押しをしております。 【タカトモハンコさんより一言♪】 自分のイラストのハンコを販売し始めた頃、すでに学校の先生のお客様が沢山来られてました。 「みましたはんこ」は当初から販売していたのですが、「再提出はんこはありますか?意外と売ってないんです」という声を皮切りに、先生たちが市販のハンコでは物足りないという現状が見えてきました。 思い返せば自分も先生におしてもらっていたハンコが大好きで、その絵柄をみて一喜一憂し、ハンコから色々影響を受けていました。 そして、当時もっと面白いハンコが欲しい!(見たい!)とも思っていました。 というわけで、これだけハンコに楽しませてもらったのだから今度は私が今の生徒さん達に楽しんでもらえるハンコを作りたい!とあらためて「先生はんこ」をメインで製作をスタートしようと決意し開業しました。 HP:タカトモハンコ.com
    1,100円
    YOUKYOUマルシェ

「枠」の中を中から問う~学校と保健室と養護教諭と~

あらためて「保健室」という場所を問う「保健室は学校のオアシス」 noteでも以前触れたことが…

シンプルすぎて忘れがちな大切なこと。~座右の銘と詩と本と~

「人生で一番大切なことは、一番大切なことを、一番大切にすること」 以前読んだ、フリーラン…

『蜜蜂と遠雷』から考える「好き」の共鳴

きっと「好き」ってこういうこと。先日、ずっと観たかった『蜜蜂と遠雷』を観に行った。 26日…

作り手と買い手の「想い」のプラットフォームを創りたい~YOUKYOUマルシェ~

私が運営しているYOUKYOUマルシェ。 そのコンセプトは、 「人」がみえる。 「温もり」がつた…

「専門性」の境界線。

こちらのブログでも書いていることを、noteでもう少し詳しく書いてみたいと思う。 「養護教諭…

生きることに貪欲で在りたい理由。

「二十歳まで生きられない」私は、二十歳まで生きられないと言われていた人間だ。 生まれて間…