スクリーンショット_2019-04-26_10

ホットリンク連続小説かざぐるま-第4話「拡散されるバグ」

このnoteは、2019年7月9日に配信した「ホットリンク連続小説かざぐるま」のバックナンバーです。メルマガ講読フォームはこちらhttps://service.hottolink.co.jp/mailmag/

これまでの連載
第1話「ユージーシー?
第2話「断ち切られたクチコミ
第3話「お前の熱を伝搬させよ
第4話「拡散されるバグ」



ーーーソーシャルサクセススクールへの入学を決めた綾小路。
そして池下の過去には…

■登場人物紹介
綾小路:主人公。新卒で入社3年目
白鳥:綾小路の直属の上司
池下:SNSについて教えてくれる人
轟:ソーシャルサクセススクール理事長


SSS職員・犇:
轟さん、大変です!池下さんが倒れました!

轟、綾小路:
え!?

SSS職員・犇:
今、医務室のベッドにいます。
向かいましょう。

*  *  *

轟:
池下さん!!大丈夫ですか…?

医師・毳:
バタンと倒れたようではなかったので外傷はありません。
今日のところは安静にするとよいでしょう。それでは、私はこれで。

轟:
はぁーっ!!!!
よかった…!よかった…。

池下:
ンッ…ンン…

綾小路:
池下さん、大丈夫ですか?

池下:
…おや、………ここは?

轟:
医務室です。突然、廊下で倒れたらしいですよ。
いやぁ、ほんと、ご無事で良かったです。

池下:
いやぁ、私としたことがお恥ずかしい。
血圧が上がっちゃったんですかねぇ。ははは…

綾小路:
お元気で良かったです。

池下:
いやぁ、ご心配をおかけしてしまいました。
なんでもないですよ。大丈夫です。
…いや、綾小路さんにお伝えしないといけないことがあるかもしれません。

綾小路:
なんですか…?

池下:
轟さんは知ってるんですが、私は、「がん」なんです。
スキルス胃がんというものです。

綾小路:
え…

池下:
余命は長くないと告げられています。

綾小路:
そう…だったん…ですか…

池下:
罹患してからは、今の世の中の子たちに何を残していけるでしょうか、私はそればかり考えています。
将来は年金もロクにもらえないかもしれない。そこで、わたしは知識を後世に残すことにしたんです。
お金は奪われますが、知識は奪われることはない。安全な資産なんです。
だから、私財を投じてソーシャルサクセススクールをつくった。
研究所も設けて、世の役に立つメソッドも開発した。

轟:
今の池下さんからすると、とんでもないハードワークでしたよ。

池下:
まぁまぁ。そんな若かりし時代の過去もあったということで。

池下:
あとは、よくない商品をよく見せるマーケケティングをこの世から撲滅させることです。
いいものは、パーソナルメディアを通じてどんどん広まるようにしていきたい。
私たちが開発したULSSASならその一手になると信じているんです。
私に残された時間は少ないかもしれない。だからこそ、大事なことに時間を使いたいんです。

轟:
そうだ、池下さん。
提案なんですけど、体調が良くなったら、久しぶりに教壇に立ちませんか?

綾小路:
いいですね!私も聞きたいです!
いつも突然現れては立ち話でしたし…

池下:
やりましょうか。
口頭伝承。これもクチコミみたいなものですしね。

*  *  *

ーーーソーシャルサクセススクール特別講義として、池下による講義が連日開催された。
授業は毎回満席で、立ち見が出るほどの盛況だ。

池下:
Instagramのハッシュタグは、目的に合わせていくつかの観点で盛り込んでいくことが重要なんですね。
例えばビッグタグやミドルタグ…

池下:
クチコミ分析のポイントはキーワードの入れ方と、グルーピングです。
例えば、こんな面白い検索方法があります。神検索、草検索、敬称検索です…

池下:
Twitterのオーガニック運用は、まずユーザー行動から3枚に分けましょう。
UGCがあるか、指名検索があるかです。これを「三枚おろし」と呼び…

池下:
UGCというのは、そのユーザーにとって好ましいSNSから発露するものなんです。
いわゆる美しいビジュアルならInstagramですし、日常的なものならTwitterですし…

池下:
SNSは認知のみならず、プレファレンスそのものにも影響を与えていくようになるか?
その答えはですね…

池下:
SNSありきで発想するのではなく、トータルでマーケティングを設計することが重要です。
また、情報伝搬としても、SNSとPRや、TVCMも上手に組み合わせることで消費者の態度変容が…

綾小路:
すごい…。学びの宝庫だ。

轟:
久しぶりに池下さんの講義を聞きましたが、いやぁキレキレですね。
本質を突いていて、私も新たな学びが多かったです。


ーーーこうして綾小路がソーシャルサクセススクールにきてから2ヶ月が経った。


轟:
綾小路さん、卒業おめでとうございます。

綾小路:
こんな濃密な学び、人生で初めてでした。
今の自分と2ヶ月前の自分を比べても、圧倒的に知識が身についているのがわかります。

轟:
これで綾小路さんも立派なマーケターですね。

池下:
あとは実践あるのみですね。会社に持ち帰って、思う存分暴れてみてください。

綾小路:
はい!やりたい施策はもう頭に中にありますし、楽しみで仕方がないです!

池下:
それは良かった。
轟さん、お世話になりました。それではこれで失礼します。

轟:
また優秀な学生さん連れてきてくださいね。

池下:
それでは帰りましょうか。私の手を離してはいけませんよ。

綾小路:
はい。

ーーーゴゴゴゴゴゴゴゴ…
ギュルギュルギュルギュルギュルギュルギュルギュルギュルギュルギュルギュルギュルギュルギュルギュル
ギュル…ギュル…ギュルルルル………



ーーーソーシャルサクセススクールから日常に戻った綾小路たち。
シェアされる経営を心がけ、新商品を開発していく。


綾小路:
すみません、2日連続で何も連絡もせずに休んでしまって。。

白鳥:
ん?たまにはサボったっていいじゃねぇか。
いっつも残業ばっかりなんだから。なぁ?
池下先生のところ、めっちゃ勉強になったろ?

綾小路:
え…!?なんでそれを…?

白鳥:
知ってるも何も、俺、池下さんの生徒だったし。
それにお前のことを池下先生に紹介したの、俺だし。

綾小路:
えええ!ちょっと状況がよく飲み込めません。

白鳥:
まぁまぁそういうもんだってことでな。
綾小路がソーシャルサクセススクールに行ってたのも全部わかってる。
俺はお前にSNS時代に活躍できるマーケターになってほしかったし、
お前にはその力があると思ったら送り込んだ。
今度のスマホケースの新商品開発プロジェクト、うまくやってくれよな。

綾小路:
なんか、ありがとうございます。

白鳥:
なんかってなんだよ。素直に感謝しろよな笑

ーーープルルルルルル!プルルルルルル!

白鳥:
綾小路、電話だよぉー

綾小路:
(受話器を取り上げる)もしもし?

●●●:
…おたく、スマホケースの新商品開発してるんだって?

綾小路:
もしもし…?どちら様でしょうか?

●●●:
開発を止めないとえらいことになるぞ

ーーーガチャン!ツーツーツー…



■次回予告
第5話「ハックと制裁」
8月6日配信予定。

作:ホットリンクのムロヤ


ホットリンクのメルマガ講読はこちらから。https://service.hottolink.co.jp/mailmag/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

書籍代など、インプットに使わせていただきます!

ありがたやです!
6
ホットリンクのマーケター。SNSマーケティング・ブランディング戦略策定、SNS分析/検索。戦略レイヤーから戦術→企画と整えます。 #コネクトドット主宰。北海道長万部町出身。人口は令和元年7月31日現在では5,355人。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。