すがやみつる

マンガ家・小説家です。2020年4月、京都精華大学のマンガ学部キャラクターデザインコースから同大学国際マンガ研究センター教授になりました。2020年4月末、35年ぶりの自身作画による描き下ろしプログラミング入門マンガ『こんにちはPython』が発売予定です。
    • コミカライズ魂〈続・仮面ライダー青春譜〉
      コミカライズ魂〈続・仮面ライダー青春譜〉
      • 14本
      • ¥800

      マンガ家すがやみつるは、『仮面ライダー』でデビューした後、石ノ森章太郎作品を中心に数多くのコミカライズ作品を手がけてきました。2011年に上梓した『仮面ライダー青春譜』と一部重なるところもありますが、その続編として、すがやみつるのコミカライズ体験に焦点を絞って描き下ろしました。ご高覧いただければさいわいです。

    • あの頃のPC、あの頃のネット、あの頃のマンガ(すがやみつる)
      あの頃のPC、あの頃のネット、あの頃のマンガ(すがやみつる)
      • 5本

      パソコンやネットに関する記事を掲載していたブログが消えてしまったので、こちらで少しずつ再開します。

    • すがやみつるの大学&大学院での学びの記録
      すがやみつるの大学&大学院での学びの記録
      • 14本

      すがやみつるが早稲田大学人間科学部eスクールと早稲田大学大学院人間科学研究科修士課程で書いたレポート&小論文を、こちらにまとめました。

    • すがやみつるのアカデミックライフ
      すがやみつるのアカデミックライフ
      • 27本

      2005年に54歳で大学生になり、大学院修士課程を経て大学教員になったマンガ家すがやみつるのアカデミックライフです。

    • すがやみつるのただいまアクセス中!
      すがやみつるのただいまアクセス中!
      • 96本

      パソコン通信ニフティサーブの会員向け雑誌「OnlineTodayJapan(OLTJ)」「NIFTY-ServeMagazine」に,1991年から99年にかけて96回にわたって連載した『すがやみつるのただいまアクセス中」というエッセイの再録です。

はじめに コミカライズって何だ?

 コミカライズという言葉を目にするようになったのは、いつの頃からでしょう?  映画やテレビドラマの小説化を意味するノベライズいう言葉がありますが、この言葉にあや…

eBookJapanで1970年代のマンガ5作(7冊)が発売開始

 9月25日(金)、eBookJapanより、1970年代に執筆したオリジナルマンガ5作(7冊)が発売になりました。昭和の香りプンプンのメカアクションからホラー、ギャグに至るま…

『こんにちはPython』3刷発売!

 4月末に初版が刊行されたマンガ版のプログラミング入門書「ゲームセンターあらしと学ぶプログラミング入門『こんにちはPython』」(日経BP社、1,650円)が、堅調な売…

パソコン通信で難病の女性を救った話

◆はじめに  この文章は1994年に上梓した『パソコン通信で英語がわかった』という書き下ろし単行本の「まえがき」として書いたものです。同じ内容の文章は、1987年にダイ…

「ゲームセンターあらしと学ぶプログラミング入門 まんが『こんにちはPython』」、絶賛発売中!

 こちらでの紹介が遅れましたが、2020年4月29日、新刊「ゲームセンターあらしと学ぶプログラミング入門 まんが『こんにちはPython』」(日経BP、1,650円〈税込〉)が…

マンガ『鳥よ、飛び立て!!』原画展&トークイベント開催

 2019年8月11日(日)〜9月15日(日)の間、東京・高円寺のキッチンバー・ノラやにて、実録風アニメ青春マンガ『鳥よ、飛び立て!!』の原画展を開催。8月18日(日)には…