すがやみつる

マンガ家・小説家です。2020年4月、京都精華大学のマンガ学部キャラクターデザインコースから同大学国際マンガ研究センター教授になりました。2020年4月末、35年ぶりの自身作画による描き下ろしプログラミング入門マンガ『こんにちはPython』が発売予定です。

すがやみつる

マンガ家・小説家です。2020年4月、京都精華大学のマンガ学部キャラクターデザインコースから同大学国際マンガ研究センター教授になりました。2020年4月末、35年ぶりの自身作画による描き下ろしプログラミング入門マンガ『こんにちはPython』が発売予定です。

    マガジン

    • すがやみつるの小説

    • あの頃のPC、あの頃のネット、あの頃のマンガ(すがやみつる)

      パソコンやネットに関する記事を掲載していたブログが消えてしまったので、こちらで少しずつ再開します。

    • すがやみつるの大学&大学院での学びの記録

      すがやみつるが早稲田大学人間科学部eスクールと早稲田大学大学院人間科学研究科修士課程で書いたレポート&小論文を、こちらにまとめました。

    • すがやみつるのアカデミックライフ

      2005年に54歳で大学生になり、大学院修士課程を経て大学教員になったマンガ家すがやみつるのアカデミックライフです。

    最近の記事

    『ただいまアクセス中!』(1~3)発売中!

     日本のインターネット元年はWindows 95が発売された1995年とされています。その頃からインターネットを使っていた人たちは「インターネット老人会」と自嘲も込めて自称していますが、その10年前の1985年から「パソコン通信」を始めていた私のような世代は「ネット原人」とでもいうのでしょうか。  日本最大の商用パソコン通信ネットワークとなった「NIFTY-Serve(ニフティサーブ)」がスタートしたのは1987年。4年後の1991年から99年の足かけ9年にわたってNIFT

      • Kindleオリジナル新刊『〈つたわる文章〉速筆テクニック』発売開始!

         Amazon Kindleの新刊です。 『副業・兼業・週末・在宅ライター志望者のための〈つたわる文章〉速筆テクニック: Kindleでセルフ出版したい人もいらっしゃい!』 (すがやみつるブックス) を刊行しました。  文章を書いてみたい方、書きはじめたけれどうまく書けない方、お手にとってみてください。参考になるヒントが詰まっていると思います。 https://amzn.to/3u4k6ND

        • 中国語版『ゲームセンターあらしと学ぶプログラミング まんが「こんにちはPython」』、11月より発売!

           2020年に日経BP社より発売になった『ゲームセンターあらしと学ぶプログラミング まんが「こんにちはPython」』の中国語版が、2021年11月より中国で中国郵電出版社(人民邮电出版社)より発売になります。定価は59.80元です。  中国にコネクションをお持ちの方は、ぜひ、拡散をお願いいたしますm(_ _)m。

          • 戦争アクション小説『陸軍中野学校忍者部隊秘録』シリーズ2冊をKindleで刊行!

             菅谷 充の戦記アクション小説『陸軍中野学校忍者部隊秘録』シリーズ全2巻をAmazon KDP (Kindle Direct Publishing)で公開しました。 『マッカーサー暗殺特務指令: 陸軍中野学校忍者部隊秘録〈1〉』 https://amzn.to/3kFYbJg 『超・空の要塞マリアナ大爆撃:陸軍中野学校忍者部隊秘録〈2〉』 https://amzn.to/3EXDCjk  いずれも1998年にコスミックインターナショナルから出ていた「コスモノベル」から刊

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • すがやみつるの小説
            すがやみつる
          • あの頃のPC、あの頃のネット、あの頃のマンガ(すがやみつる)
            すがやみつる
          • すがやみつるの大学&大学院での学びの記録
            すがやみつる
          • すがやみつるのアカデミックライフ
            すがやみつる

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            早稲田大学歴史館で「ワセダの漫画家たち」展開催!

             9月18日(土)より、早稲田大学歴史館において、テーマ展示「ワセダの漫画家たち」が開催され、すがやみつるの原画も展示されることになりました。お近くをお通りの際は、お立ち寄りください。  開催期間は2022年8月7日(日)まで。展示品の入れ替えも予定されています。詳しくは早稲田大学のサイトをご覧ください。 https://www.waseda.jp/culture/news/2021/09/09/13534/

            『パソコン通信で英語がわかった〈Kindle版〉―35歳からの英語・国際パソコン通信体験』、300円で刊行!

             8月27日、Amazon kindleダイレクトパブリッシングを使った「すがやみつるブックス」ブランドのセルフ出版第2弾として、『パソコン通信で英語がわかった〈Kindle版〉―35歳からの英語・国際パソコン通信体験』を刊行しました。  本書は1994年に初版、翌95年に改訂新版が出た〈英語オンチの漫画家の笑いと涙の英語体験記〉です。いかに私の英語がひどかったかは、2人のアメリカ人が「証言」してくれています(笑)。  そんな状態でしたが、毎日、アメリカのパソコン通信ネッ

            『単身赴任の京都〈B級〉暮らし』Kindleで発売開始!

             電子書籍『単身赴任の京都〈B級〉暮らし――マンガ家教授の古都体験』(すがやみつるブックス) をAmazonのkindleダイレクトパブリッシングにて上梓いたしました。大学の仕事が終わったら、好きなことを書いて、自分で出版したいと思っていたのですが、やっと実現できました。  Kindleでの出版は、思ったより簡単でしたが、大変だったのはパソコン、タブレット、スマホなどのビュアーやブラウザによって見え方が変わること。「縦中横」がOKなのもあれば、レイアウトが崩れてしまいものも

            歴史小説習作『どちへんなし』

             この小説は、1995年頃に習作として初めて書いた講談調の歴史小説です。出身地の静岡県富士市に隣接する沼津市に、北条早雲が開いたとされる興国寺城の址があります。この城に伝わるエピソードを『富士市史』という本で読み、それを膨らませたものです。よろしければ読んでみてください。  『どちへんなし』              菅谷 充         一 「これまで、よく仕えてくれたな、又吾」  風折烏帽子に大紋長袴姿で正装した天野景能{かげよし}は、家康から予期せぬ幼名で呼び

            eBookJapanで1970年代のマンガ5作(7冊)が発売開始

             9月25日(金)、eBookJapanより、1970年代に執筆したオリジナルマンガ5作(7冊)が発売になりました。昭和の香りプンプンのメカアクションからホラー、ギャグに至るまでの「すがやみつるワールド」(そんなものあるのか?(笑))を、ぜひ、お楽しみください。 『赤い死神』(短編集) 『タケルが行く!』(短編集) 『少年戦闘隊オーロラ7』 『炎のサーキット』(全3巻) 『ふくめんせいぎマン』 eBookJapan:すがやみつるのページ ※画像をクリックすると購入ページ

            『こんにちはPython』3刷発売!

             4月末に初版が刊行されたマンガ版のプログラミング入門書「ゲームセンターあらしと学ぶプログラミング入門『こんにちはPython』」(日経BP社、1,650円)が、堅調な売れ行きを見せ、このたび3刷の発売となりました。  2刷で残っていたミスも全て訂正されています。  新型コロナウィルスの影響でステイホームされている方、この機会に、ぜひ本書でプログラミングに取り組んでみてください。 ・「ゲームセンターあらしと学ぶプログラミング入門『こんにちはPython』」をAmaz

            パソコン通信で難病の女性を救った話

            ◆はじめに この文章は1994年に上梓した『パソコン通信で英語がわかった』という書き下ろし単行本の「まえがき」として書いたものです。同じ内容の文章は、1987年にダイヤモンド社から刊行されていた「BOX」という雑誌にも書いたことがあります。  私は小学生の頃、食中毒にかかった漁船員を救うため、アマチュア無線家が国境を越えた無線の連絡で血清を届ける手助けをする『空と海の間に』というフランス映画を見たのがきっかけで、アマチュア無線に興味を持つようになりました。その後、パソコン通

            「ゲームセンターあらしと学ぶプログラミング入門 まんが『こんにちはPython』」、絶賛発売中!

             こちらでの紹介が遅れましたが、2020年4月29日、新刊「ゲームセンターあらしと学ぶプログラミング入門 まんが『こんにちはPython』」(日経BP、1,650円〈税込〉)が発売になりました。  おかげさまで好評をいただき、5月中に第2刷が刊行されています。  プログラミング言語はタイトルのとおりPython(パイソン)。機械学習などに使われる人気言語です。  小学生にも読めるよう、漢字だけでなく、プログラミングの命令語にもルビ(フリガナ)がついています。  初

            マンガ『鳥よ、飛び立て!!』原画展&トークイベント開催

             2019年8月11日(日)〜9月15日(日)の間、東京・高円寺のキッチンバー・ノラやにて、実録風アニメ青春マンガ『鳥よ、飛び立て!!』の原画展を開催。8月18日(日)には原作者の石津嵐とマンガ家すがやみつるのトークイベントも開催されます。  お近くをお通りの際は、ぜひ、お立ち寄りください(飲食店での開催のため、ワンオーダーをお願いします)。 (画像では開催期間が9月7日までとなっていますが、9月15日まで延長されました)  トークイベントの詳細&予約は、以下をご覧くだ

            アニメーター青春記『鳥よ、飛び立て!!』

            「マンガ少年」(朝日ソノラマ)の臨時増刊「TVアニメの世界」(1977年)に掲載されたアニメーターを主人公にしたマンガです。原作は虫プロ出身の石津嵐さん。マンガをすがやみつるが担当しています。執筆当時、石津さんとすがやは、東京・杉並で斜め向かいに住んでおりました。  70年代の特撮&アニメに興味のある方は、こちらもどうぞ。 「コミカライズ魂〈続・仮面ライダー青春譜〉」

            Twitterで“すがやみつる”をフォローする人たちの分析

             先日、Twitterで私をフォローしてくださってる皆さんに、統計分析のサンプルを収集するため、性別、年齢、身長、体重のアンケートをお願いしたところ、半日の間に202名の方に回答していただきました。  性別による人数は、男性152名、女性48名、その他2名(Xジェンダー1名、mtf 1名)でした。  平均年齢は、全体が40.17歳(標準偏差11.50歳)、男性が43.12歳(標準偏差9.67歳)、女性が30.71歳(標準偏差9.67歳)でした(図1)。 (「その他の性別」はサ

            小説『VRファイター乱』(2017年度 京都精華大学マンガ学部キャラクターデザインコースAO入試 小説さし絵問題)

             2016年夏に実施された2017年度 京都精華大学マンガ学部キャラクターデザインコースAO入試「小説さし絵」試験の問題文です。 (掲載にあたっては京都精華大学入試チームの確認を得ています) 〈小説さし絵試験用問題文〉 以下の小説の抜粋を読んで、本文の部分で絵になると思えるシーンを選び、カラーのさし絵にしてください。 (要件) ・バーチャルリアリティの世界における主人公と副主人公が描かれていること。 ・最低でも主人公の全身が描かれていること。 ・状況が一目でわかるよう