見出し画像

後継者育成(サクセッション・マネジメント)~サクセッションプラン【後継者育成計画】を構築し、次世代リーダーの早期育成

1.概要

将来の見通しも困難な昨今のビジネス環境において、自社のビジネスを率いる即戦力になるリーダーが不足しています。

適切なサクセッション・プランニングとマネジメント戦略を行うためのエネルギーを注ぐことにより、組織は即戦力になる次世代リーダーの育成を加速させることが可能となります。

MSC/DDIは、リーダー人材の需要を予測し、重要なデータを収集し、自社のビジネスに必要となるスキル構築を推進し、競争優位性を高めるためのサクセッション・マネジメントの実現に向けた支援をします。

・ 将来のビジネスに必要なリーダーの能力を定義する。
・ リーダーシップ・ポテンシャルを引き出す。
・ リーダーの準備度を診断する。
・ 能力開発を加速させる。
・ ビジネス成果を促進させる。

2.ソリューション

サクセッション・マネジメント:
ビジネスを率いる経営幹部を確保するための、包括的な手法によるサクセッション・マネジメント

3.実績

ニューヨーク、ロンドン、ムンバイ、シンガポール、北京などの世界各国の都市で、大手企業が年間3千人以上の経営幹部の重要や役職への登用や配置転換の決定に、 DDIのアセスメントを活用している。

4.「サクセッション・マネジメント」ソリューションについて

DDIが実施しているリーダーシップに関する大規模調査「グローバル・リーダーシップ・フォーキャスト」によると、人事担当者と組織のリーダーは、自社のリーダーの質とリーダー人材の供給体制、ハイポテンシャル人材を特定するプロセスの質に自信がないことが継続的に示されています。

急速にビジネス環境が変わる中で、従来の後継者計画システムでは適合できなくなっています。自社のビジネスを率いるリーダーを確保するためには、より包括的な手法によるサクセッション・マネジメントが必要になっています。

① DDIの手法

ビジネスを高い機動力で推進するためには、組織の将来を担うリーダー人材を特定し、彼らの成長を加速させる戦略が不可欠です。

DDIの「アクセラレーション・プール」は、各職務に最適な人材を個々に特定するのではなく、どのような役職に就いても上級管理職として手腕を発揮できる能力を備えた、選りすぐりの人材を的確に選定し、迅速に育成することに注力しています。

②各種サービス

後継者育成に関する包括的なサービスを提供する。弊社のサービスを活用することで、組織の個々のニーズに合わせた人材戦略を策定することができる。

様々なサービスを組織の既存のシステムに組み込むためにカスタマイズすることも可能。また、幹部要員を選抜・育成・配置するために必要なプロセスとインフラを確保するため、サービスを組み合わせて活用することもできる。

③サクセッション・マネジメント・システムの設計

各組織によって異なる文化・風土や日々の実際の業務に根ざしたサクセッション・マネジメント・システムの計画・設計に関する各種サービスを提供する。

④上級管理職のサクセス・ プロフィール

それぞれの組織の特長に合わせて、上級管理職として成功するために必要なプロフィールを策定。この「エグゼクティブ・サクセスプロフィールSM」は、人材選抜、昇進、能力開発に関する効果的な意思決定を行うための判断基準となる。

⑤上級管理職としての ポテンシャルの診断

有能な幹部社員に育つ可能性が最も高い人材を的確に特定するために、診断ツールとコンサルタントによるガイダンスを提供する。

⑥経営幹部(エグゼクティブ)・アセスメント

人材選抜、昇進、能力開発に関する適格な意思決定を行うために、確固たるアセスメント・シミュレーション、診断テスト、多面評価システムを一括して提供する。

⑦人材配置とベンチマーキング

後継者人材が組織にどれだけ豊富に揃っているのかを、その組織の戦略的イニシアティブや業界毎に集積したデータを用いて詳細に検討することが可能。

⑧上級管理職に特化した コーチング

キーとなる上級管理職の経営幹部としての成長の加速化をより効果的に管理し、実現し、見守ることができるよう、カスタマイズしたコーチングを行う。

5.システムの利点

DDIのサクセッション・マネジメントに関するサービスを通じて、組織は業界のエキスパートによる支援に加え、効果が実証されているツールやテクノロジーを利用できるようになり、その組織特有のビジネス上の課題の解決に役立てることができます。

最終的な成果として、戦略の成功はもとより、下記のような包括的な幹部候補者育成戦略のメリットを得ることができます。

・ 社内で幹部候補者の育成を行うことで、幹部候補者を巡る人材獲得競争に勝つ力が強化される。
・ 必要に応じて重要な役職に就き、職務を遂行する能力がある有能な社員を集めた豊富な人材プールができる。
・ 他社との競争における継続的な優位性の保証が高まる。
・ 新市場や新たなベンチャーで成功するのに必要な幹部要員がいるとわかれば、それらへの参入の自由度が増す。

6.DDIとは

DDIは、世界最大手の革新的なリーダーシップ・コンサルティング企業です。1970年の設立以来、この分野の先駆者として、リーダーのアセスメントや能力開発を専門としてきました。顧客の多くは、『フォーチュン500』に名を連ねる世界有数の多国籍企業や、『働きがいのある会社ベスト100』に選ばれている世界の優良企業です。

DDIでは、組織全体におよぶリーダーの採用、昇進昇格、能力開発手法に変革をもたらす支援をすることで、すべての階層において事業戦略を理解し、実行し、困難な課題に対処できるリーダーの輩出に貢献しています。
DDIのサービスは、現地事務所や提携先を通じて、多言語で93カ国に提供されています。また、同社の研究開発投資は業界平均の2倍であり、長年にわたる実績と科学的根拠に基づいた最新の手法を駆使して、組織の課題を解決しています。

◆DDI社の4つの専門分野

DDI社は、4つの専門分野を中心に、長年の実績と科学的根拠に裏付けられたソリューションと、より深い洞察を提供し、優れた成果を生み出しています。

会社名:株式会社マネジメントサービスセンター
創業:1966(昭和41)年9月
資本金:1億円 (令和 2年12月31日)
事業内容:人材開発コンサルティング・人材アセスメント


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!