妄想商品マーケット「MouMa(モウマ)」

妄想で世界を変える!妄想商品マーケット「MouMa(モウマ)」の公式noteです。いいアイデアは”実現可能性を問わない個人の強い欲求”="妄想"から生まれる。妄想・ビジネス・企業・課題解決・アイデア発想ノウハウなど。MouMaはこちら→ https://hp.mouma.app/

妄想商品マーケット「MouMa(モウマ)」

妄想で世界を変える!妄想商品マーケット「MouMa(モウマ)」の公式noteです。いいアイデアは”実現可能性を問わない個人の強い欲求”="妄想"から生まれる。妄想・ビジネス・企業・課題解決・アイデア発想ノウハウなど。MouMaはこちら→ https://hp.mouma.app/

    最近の記事

    モウトレを開発した会社がモウトレを使って、『児童虐待防止のためのアプリケーション』のネーミングを考えてみた!【レポート#7】

    こんにちは! 以前のレポートで、モウトレを開発した株式会社 要の社内で『モウトレ』を実施した様子をお伝えしました。 さらに業務でも使用してみようとのことで、モウトレを使ったネーミングのアイデア出しを行いました。 今回は、その様子のレポートになります(^^) ◆レポート 今回は、要で開発した『児童虐待防止のためのアプリケーション』のネーミングについてアイデア出しをしてみました! 要では普段から社内ミーティングなどで、モウトレで使用している"MouMa Biz"のシス

    スキ
    1
      • 【モウトレポート#6】モウトレ in 株式会社ディア・ライフさま

        こんにちは! 今回は、2022年8月26日に株式会社ディア・ライフさまで開催したモウトレのレポートにになります(^^) ◆『モウトレ』 in 株式会社ディア・ライフさま 開催レポート この日の参加者は7名。 少人数なので、終始和気藹々とした雰囲気の会でした♪ 通常モウトレは180分のワークショップですが、この回は90分の短縮版に。 短いワークの時間でも77個ものアイデアが生まれました! 2グループということもあり、お互いのアイデアに乗っかる場面も笑 少人数だか

        スキ
        4
        • リモートワークで心理的安全性を高める2つの大事なこと【モウトレ】

          こんにちは 昨今のご時世の変化に伴い、リモートワークが増えました。 同じ場所に全員が集まる機会が少ない環境下では、"心理的安全性"の確保が重要になります。 今回は、リモートワークで心理的安全性を高める2つの方法を紹介します。 過去の『心理的安全性』に関する記事はこちらから↓ リモートワークで心理的安全性を高める方法①まず”反応する”習慣をつける 顔が見えないリモートワークでは、『意思疎通が取りにくい』『相手の反応が分からない』などの問題が生じます。 そのため大事

          スキ
          4
          • 【モウトレポート#5】 高校生・大学生限定 モウトレ体験会を開催しました!

            こんにちは! 2022年8月24日に高校生・大学生限定のモウトレ体験会を開催しました! 今回はその時のモウトレポートです(^^) ◆高校生・大学生限定『モウトレ体験会』開催レポート 今回は高校生・大学生限定だったのですが、インターン生や社会人も交えて幅広い年齢層での開催となりました! この日は学生13名、社会人3名で計16人の参加。 初対面でのグルーピングで緊張しつつのスタート。 そのためか、はじめのワークではアイデア出しやブレストに詰まっている様子でした。

            スキ
            5

            心理的安全性の高いチームを作るための4つのこと【モウトレ】

            こんにちは! 今回は、心理的安全性の高いチームの作り方について紹介します(^^ ) 過去の『心理的安全性』に関する記事はこちらから↓ ◆心理的安全性が高いチームの作り方具体的に心理的安全性が高いチームを作るための方法を紹介します。 ①チームのメンバーを人として尊重する 対人への不安が強くなるのは、『人として否定された』と感じるときです。 仕事の問題で責められることを耐えられても、人として否定されることは耐えられないという人は少なくはないでしょう。 心理的安全性が

            スキ
            2

            『心理的安全性』は、7つの質問で測ることができる!! 【モウトレ】

            こんにちは! 前回『心理的安全性』については紹介しました。 『心理的安全性を測る方法』はどうすればよいのでしょうか? 今回は上記の方法をお伝えしますね♪ ◆心理的安全性を測る方法 ”7つの質問” 心理的安全性を測る方法である"7つの質問"は、組織行動学を研究していたエイミー・エドモンドソン教授が提唱しました。 上記の質問でネガティブな回答が多いと、チーム内の信頼が気づけておらず、以下の4つの不安を抱いている可能性があります。この状態だと『心理的安全性』が低いと言え

            スキ
            1

            モウトレーナーの紹介 #4 | 佐野 卓矢 さん

            こんにちは! 今回のnoteは、今後モウトレでモウトレーナーとして活躍される佐野 卓矢さんの紹介です♪ ◆ モウトレーナー紹介【佐野 卓矢さん 】 ◆インタビュー ― 今回モウトレーナーになろうと思ったきっかけや理由は何ですか? ファシリテーターをやりたいと思ったきっかけは、以前ディズニーランドで15年間働いていたときの経験にあります。働きはじめの頃は、ゲストにアトラクションの案内をしていることにやりがいを感じていました。しかし新人の教育を担当するようになり、新人の

            スキ
            2

            『心理的安全性』が高いと、パフォーマンス向上だけでなく離職率も減る!!

            こんにちは! みなさん、働いていたら一度くらいはこんな経験ありませんか? 実はこのような不安を抱えたまま仕事をしてしまうと・・・ 最終的には、どんどん会社を辞める人が増え続けることに繋がってしまうでしょう。 こう言ったことにならないようにするために必要なのが「心理的安全性」です。 ◆「心理的安全性」とは? 「心理的安全性」は、誰しもが安心して発言や行動をできる状態のことです。心理学用語である「psychological safety(サイコロジカル・セーフティ)」

            スキ
            3

            【レポート】モウトレーナー養成講座day4/day5

            みなさん、こんにちは! 7/6、7/25にモウトレーナー養成講座のday4,5を実施しました。 ◆レポート 徐々にモウトレーナーデビューが近づいているせいか、皆さん緊張気味でした。 day4からモウトレの台本をもとに、どのように説明するとモウトレの効果が最大化するかデモを見て、その後はそれぞれに練習開始! 講座の本編ということもあり、『今まで一番重たかった・・・』という声も。 それでも上達するためにはやるしかない、と腹を括って、果敢に挑んでいましたよ(^^) 他

            スキ
            3

            ★開催決定★8/24(水)【高校生・大学生限定】モウトレ体験会

            8月24日(水)に高校生・大学生限定のモウトレ体験会の開催が決定しました!! ▼お申し込みはこちらから ◆ モウトレとは?? 上記を解決できるのが、『モウトレ』です! モウトレでは、 斬新なアイデアをほぼ無限に出せる発想法を学べるだけでなく、モチベーション・コミュニケーション力アップの秘訣を知ることができます♪ モウトレで学んだことは、社会人になり働き始めても役に立つスキルになります!! 企業では、常に新しいアイデアを欲しがっています。 モウトレを受けてほぼ無限

            スキ
            4

            『モウトレ』を体験すると組織改革ができる?!

            こんにちは! 突然ですが質問です。 社内を変革する際に、『組織全体の改革』と『チームの改革』ではどちらを先にした方がよいでしょうか? : : : : : : : : : 答えは・・・『チームの改革』です! ◆まずはチーム変革を 組織とチームについて、楠木建氏の絶対悲観主義の中で面白い考え方が書かれています。 働き方改革が取り組まれている中で、多くのリーダーは組織全体を改革することを目標としています。 しかし、組織改革の重要性をわかった上で実施していても、狙った

            スキ
            2

            モウトレーナーの紹介 #3 | 松田 諒 さん

            こんにちは! 今回のnoteは、今後モウトレでモウトレーナーとして活躍される松田 諒さんの紹介です♪ ◆ モウトレーナー紹介【 松田 諒さん 】 ◆インタビュー ー 今回ファシリテーターになろうと思ったきっかけは何ですか? 現在私は、『MouMa』やモウトレで使用するシステム『MouMa biz』の技術責任者として設計・開発を担当しています。私自身どんどん立場も上がっていき、後輩に教える機会が増えてきました。元々教えることにあまり抵抗はありませんが、より円滑にコミュ

            スキ
            4

            モウトレーナーの紹介 #2 | 稲葉 寛 さん

            こんにちは! 今回のnoteは、今後モウトレでモウトレーナーとして活躍される稲葉 寛さんの紹介です♪ ◆ モウトレーナー紹介【 稲葉 寛さん 】 ◆ インタビュー ー 今回ファシリテーターになろうと思ったきっかけや理由は何ですか? 学生時代にユニクロでアルバイトをしていた時に、育成や人との繋がりに興味を持ちました。接客業ということもあり、お客さまがどうようなことを望んでいるのかを常に意識しながら仕事をしていました。その時に役に立ったのが想像力や妄想力です。そのおかげ

            スキ
            3

            【レポート】モウトレーナー養成講座day2/day3

            みなさん、こんにちは! 6/10、6/22にモウトレーナー養成講座のday2,3を実施しました(^^) ◆day2 day2はday1の熱量を受けて、アジェンダを変更! みなさんファシリテーターになるべく燃えております(`ω´) day2は、ファシリテーターとしての在り方と基礎を知り、アップデートすることに重点をおきました。 講師の羽山さんと相内さんから、多くの気づきがあり実りがあるday2に♪ ◆day3 day3ではday2で作成した自己紹介の台本をもとに

            スキ
            7

            【モウトレポート#4】 モウトレ in 勝山ネクステージ さま

            こんにちは! 今回は、2022年6月27日に勝山ネクステージさまで開催した『モウトレポート』になります(^^) ◆『モウトレ』 in 勝山ネクステージ さま開催レポート この日の参加者は11名で3グループとなりました。 同じ会社のメンバーということもあり、終始笑いが絶えない回でした(^^) 今回のお題は「元気が出るアプリ」。 某筋肉芸人の方がアイデアの中に登場していましたよ笑(ヤー!パワー!) モウトレの最中はみんなの意見を否定しない『心理的安全性』があるおかげ

            スキ
            6

            【モウトレポート#3】 モウトレ in 気仙沼青年会議所 さま

            こんにちは! 今回は、2022年6月3日に気仙沼青年会議所 さまで開催した『モウトレポート』になります♪ ◆『モウトレ』 in 気仙沼青年会議所 さま開催レポート 地域の個人商店や水産加工会社、住職さんなど地域のリーダーや経営者の方々33名に参加していただきました。 スタート前は妄想から最も遠い雰囲気でしたが… ワークショップを進めるごとに、リーダーならではの自由なアイデアの発想をされて、最終的には柔やわになっていましたよ♪ ◆感想 モウトレでアイデア創造力を鍛

            スキ
            4