見出し画像

モンテッソーリ教育を学びたい方におすすめしたい書籍10選

モンテッソーリ教師あきえです。

「モンテッソーリ教育のおすすめの本が知りたい!」というお声をよくいただき、その都度お答えしていたのですが、今回はおすすめ本をまとめてみることにしました。

・子育てに沿ったモンテッソーリ教育の本
・専門的なモンテッソーリ教育の本

に分けて紹介したいと思います。


【子育てに沿ったモンテッソーリ教育の本

子育てに落とし込まれていたり、家庭で取り入れられるような内容の本を中心にまとめてみました。モンテッソーリ教育の本を読んだことがないという方はまずはこちらの本から読んでいただくと理解が深まると思います。


(1)モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね!

相良 敦子(著)

モンテッソーリ教育のことをとても分かりやすく書いてある相良敦子先生の著書。モンテッソーリ教育の用語や考え方が子育てに落とし込んで書かれています。モンテッソーリ教育について初めて本を読む時にまずおすすめしたい1冊です。


(2)子どもは動きながら学ぶ 環境による教育のポイント​

相良 敦子・池田 政純・池田 則子(著)

子どもは「環境」に触れながら、動きながら学んでいくことの姿、大切さが分かる一冊です。具体的にどうすると良いのかや実践的な部分にも触れおり、すぐにご家庭で取り入れられるヒントが見つかるかも。


(3)デチタ でチた できた!

スーザン・M・スティーブンソン (著)

0〜3歳の子どもの育ちや環境について詳しく書かれています。
どんな環境、玩具、活動を用意したらいいのかな、どんなかかわりがいいのかなと悩んだ時にはぜひおすすめです。妊娠中に読むのにもおすすめ。


(4)おうちでできるモンテッソーリの子育て 0〜6歳の「伸びる! 」環境づくり(クーヨンの本)

色々なことができるようになってきたら、ご家庭でどんな風に家事や家での仕事に主体的に参加できるようにすると良いのか、写真やイラストを使ってわかりやすく書かれています。「家でできることはどんなことかな」と迷っている方に特におすすめ。


(5)モンテッソーリの子育て (クーヨンBOOKS)

モンテッソーリ教育で大切にされている理論について、分かりやすく書かれています。モンテッソーリ園の様子なども写真で紹介されており、モンテッソーリ教育のイメージが湧きやすい1冊です。


(6)自分で考えて生きる力が育つ12歳までのモンテッソーリ子育て

野村緑 (著)

モンテッソーリ教育関連の本で12歳までの児童期まで書かれている本が少ない中、この本は12歳の子どもについて書かれています。モンテッソーリ教育の活動内容についても書かれており、「モンテッソーリ教育ってどんなことをするのかな」と思われる方にもおすすめ。



【専門的なモンテッソーリ教育の本】

もっとモンテッソーリ教育について深く知りたいという方や、理論的なことを知りたいという方はこちらの書籍がおすすめです。


(7)1946年 ロンドン講義録

マリア・モンテッソーリ (著)

題名の通り、1946年にマリア・モンテッソーリがロンドンで講義をした際の講義録です。
日本語訳も現代の言葉でわかりやすく訳されており、モンテッソーリ教育の理論がより深く、正確に理解できる一冊です。


(8)いのちのひみつ

シルバーナ・Q. モンタナーロ (著)

0〜3歳の子どもについてとても分かりやすく、詳しく書かれています。モンテッソーリ教育でそれぞれの時期をどのように考えられているのか、どんなかかわりが適切なのかなど子育てのヒントにもなる情報が満載です。


(9)創造する子供

マリア・モンテッソーリ (著)

モンテッソーリ教育の理論がとても詳しく書かれています。モンテッソーリ教師の養成コースでも実際に使う教科書的な一冊です。
専門的な用語も多い上に日本語訳も難しいため、モンテッソーリ教育の知識や用語をある程度理解した上でさらに深めたい時にはぜひ。


(10)モンテッソーリの発見

E.M.スタンディング (著)

上記の「創造する子供」と同様、ある程度モンテッソーリ教育の知識がある上でモンテッソーリ教育をさらに深く知りたいという方におすすめの本です。モンテッソーリ教育の理論が詳しく書かれています。
もう絶版なので、中古で手に入れば読むことができます。


こんな感じでおすすめの本をご紹介させていただきました。
今後おすすめしたい本が新たにあれば、また紹介させていただきます!

この記事が参加している募集

推薦図書

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださりありがとうございます。面白かった!参考になった!際は、サポートいただけると嬉しいです!

励みになります☺️
86
モンテッソーリ教師(国際モンテッソーリ協会ディプロマ)、保育士・幼稚園教諭。子どもの自立を助けるモンテッソーリ教育の子どもの見方や関わり方について紹介しています。

こちらでもピックアップされています

おすすめ記事
おすすめ記事
  • 67本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。