【常時更新】百瀬直也のヴィジョン・幻聴・予知夢~現実になったものは結果を追記
見出し画像

【常時更新】百瀬直也のヴィジョン・幻聴・予知夢~現実になったものは結果を追記

■はじめに

百瀬直也(ノンフィクションライター、ブロガー、超常現象研究家、地震前兆研究家)が、これまで経験したヴィジョン(ビジョン・幻視)、幻聴、予知夢などをまとめたノートです。
その後に対応する出来事が起きた場合は、その旨を「結果」欄に追記し、また新たにヴィジョン・幻聴・夢があった時にも追記して、常時更新していきます。

【凡例】
【ヴィジョン】→ヴィジョンの記録
【幻聴】→幻聴の記録
【夢】→予知夢(かもしれない夢)の記録
※【結果】欄がないものは、まだ該当の出来事が起きていない。

※ヴィジョンについて補足
私が見るヴィジョンはいつも一瞬(1秒前後)だが、「霊感」でその意味を理解するには、それで十分であることが多い。
表現が難しいが、「解釈」がヴィジョンと同時に訪れるというか。

■1980年代?:諏訪神社のヴィジョン?

【ヴィジョン】(または夢)
(横浜の山下町に短期間住んでいた頃のこと)
山下町から元町を越えて、山手へ向かう階段を上って行く光景を何度か見ていた。

【結果】2009年になって、その丘を上って行ったところに、小さな諏訪神社があることを初めて知った。
あれは、山手の諏訪神社へお参りしろということだったのか。

【参考記事(1)】


【参考記事(2)】

====無料購読エリアここまで====

この続きをみるには

この続き: 12,756文字 / 画像7枚

【常時更新】百瀬直也のヴィジョン・幻聴・予知夢~現実になったものは結果を追記

百瀬直也:地震前兆・超常現象研究家/ライター/ブロガー

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
百瀬直也:地震前兆・超常現象研究家/ライター/ブロガー

よろしければサポートをお願いします。家族を養う職業ライター・ブロガー・研究者なので、助かります。

スキをありがとうございます。励みになります。
地震前兆研究家、超常現象研究家、ノンフィクションライター、ブロガー。書籍『予言!天変地異』・雑誌『月刊ムー』・Web『TOCANA』など執筆。『探求三昧』等ブロガー暦15年。テレビや週刊誌でも紹介される。地震予知・予測・予言・スピリチュアル・健康関連のノートを公開中。妻はタイ人。