かなこ

webライター|自立していきたいと思いこの仕事を始めました|読んだ人が共感できる文章を心がけています|webライターラボ→トイアンナさんライターチーム所属ライター|得意な記事→美・医療系(YMAA認証所持)|執筆から簡単なサムネイル作成、WP入稿まで幅広くいたします

かなこ

webライター|自立していきたいと思いこの仕事を始めました|読んだ人が共感できる文章を心がけています|webライターラボ→トイアンナさんライターチーム所属ライター|得意な記事→美・医療系(YMAA認証所持)|執筆から簡単なサムネイル作成、WP入稿まで幅広くいたします

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    ツイ廃の猫だから

    趣味は何ですか?と聞かれたら「Twitter」って言おうっかな(笑) そう思うぐらいTwitterが好き。始めたのは東北の震災の後。情報収集のために始めた。カテゴリーを絞ってフォローしているとフォロワーもたくさんつくらしいけど、別に世界の中心で叫ぶような愛も主義主張もなく。RTされてくるオモローなツイートの主をフォローしていったから超絶雑多アカ。取っ散らかっている(笑) クソリプが飛 んできて怖い思いをしたこともあったけど、でも始めてからの9年あまり、楽しいことの方が多か

    スキ
    25
      • アパート借りました

        アパートの契約が終わった。 築40年の古いアパート。家主は耳の遠いおじいさん。部屋の中を見せてもらった時、仲介してくれた不動産屋さんのお兄さん(イケメン)がイライラしてるのが分かるぐらい「あー」とか「うー」とかいいながらで、ちっとも話が前に進まない。 なんとか分かった話を繋ぎ合わせると、もう空いている部屋はそのままにしておき、いずれとり壊そうと思っていたとか。でもたまたま2年前に綺麗にして貸し出した部屋の主が、子供さんと同居することになり一年で出てしまったらしい。 だか

        スキ
        2
        • 立つ位置が変わると見えるものも違う

          コロナ感染症の第二派が来たらしい。 「GOTOキャンペーン」なるイベントについてタイムラインは賛否両論でざわついてる。 ある人は「あちこちから人が集まってきたら感染が広がる。やめるべき」といい、ある人は「一か八かやってみるべき。このままでは経済が回らなくて死ぬ人が出る」という。 どちらも一理あってどちらかにうっかり肩入れすると反対側からかみつかれそう。 みんなそれぞれに自分の立っているところから見えている景色について話す。 自分の望むものが見たいと思う。 どちらも

          スキ
          4
          • 母へ

            きのうは誕生日だった。幾つになったのかはナイショ。 お誕生日は祝わない家庭で育った。だから、誕生日と言っても特別な思い入れはない。ああ、また誕生日が来たんだなって、それくらい。 ☆ 病院に勤めている。大きな病院だから、一日中ひっきりなしに患者さんはやってくる。電話もかかってくる。なにかしらいつもバタバタと動いているけれど、時々静かな時間がある。 そんなある日の午後、少しぼんやりと外の景色を眺めていた。 一台の高級スポーツカーが車寄せに入ってくる。運転席から降りてきた

            スキ
            8

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • お気に入り
            かなこ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            眠れない夜に

            眠れない。正確には夜中や明け方にこうして目が覚めたっきり眠れない。起きなきゃならない時間まで2、3時間しかないから睡眠導入剤も飲めない。 眠れなくても目をつぶってるだけでも脳は休まるらしい。だから目をつぶってはみるけれど、眠れない。 そんなときどうしてますか?諦めて起きてる?意地でも目をつぶってる? こんな時にうっかりいろんな想像をし始めるとなお悪い。楽しかったことならいい。起きてから考えようと思ってた昨夜の懸案のことなど考えてしまったらもうだめだ。 ますます眠れない

            スキ
            2

            雨の日曜日

            よく降りますねえ、雨。大阪はこれで三日目です。 雨は嫌いじゃない。家の中にいる分には。お洗濯ものなんかきょうび、乾燥機があるから問題ないし。 転勤になって前の職場のように一駅お散歩がてらに歩くというわけにもいかなくなった。ひたすら地下を歩く歩く歩く。 正直つまらない。 転勤が6月からだったので雨の季節になるし、そのあとはすぐ暑い季節になるからと思って地下を歩くコースを選んだ。だけどつまらない。 途中、大阪の中心地を通っていくから買い物好きな人にはたまらないところなん

            スキ
            6

            幸せってなんだっけ

            こんにちわ、かなこです。 転勤して少し職場が遠くなりました。ちょうど1週間。新しい職場の雰囲気にも慣れてきました。 ☆ 朝、今までより早く家を出る。始業時間に間に合うためには今までのように各駅停車の電車でのんびり座っていくというわけにいかない。立ったままnoteを書くというのは無理なので読む専門になった。今日久しぶりにnoteを書いている。 毎日があっという間。でもその一方でこの一週間が半年にも思えるほど色々なことがあって、今日やっとひと息ついた感じ。新しい環境での緊

            スキ
            10

            みんな頑張ってる

            おはようございます。かなこです。 今日から新しい職場です。ちょっと遠くなるので1本早い電車です。この週末体調を崩して寝込んでたため、毎日更新が途切れてしまいました。 これを機に、少し書き方を変えて週末とか日を決めて投稿するスタイルにしようかなと思っています。自分の書きたい時にかけるペースで書きたいことを。 ☆ 今日はまた一段と通勤客の数が多いです。扉のところに妊婦さんが立ってました。もうお腹がそれと分かるくらいには大きくなってるのに。みんな周りにどんな人がいるか、見回

            スキ
            6

            無人島では生きられない

            おはようございます、かなこです。 今朝はちゃんとスマホを確認して出かけました。でもやっぱり時計をしてくるのは忘れました。今日もスマホだのみの生活です。 今日はお昼までで半休にしてもらいました。新しい職場までの道順を調べたり、歩く時間なんかを実際に行って計ってみようと思っているのです。 昨日のうちに、あらかたみんなに挨拶を済ませました。新しいところでまた1から関係性を作り上げていくのはなかなか大変だしちょっと緊張します。なんせ人間の皮を被ってるだけの猫なので。 新しい人

            スキ
            7

            携帯を忘れていって久しぶりに本を読んだ

            参った。久しぶりにスマホを家に忘れていった。駅に着いてから気がついた。もう取りに戻れないから諦めた。特別な連絡がない事を祈りながら電車に乗った。 いつものように腰掛けて、さあnoteを書こうと思ってスマホを忘れてきたことを思い出した。仕方ないな、じゃあ来週から移動する新しい職場までの電車の時間を確認しておこうと思ってスマホを忘れたことを思い出した。 あー、もう! 時計もない。感覚で動くしかないから、遅刻すまいと思って早足で歩いた。いつもよりだいぶ早く着いた。早く着いたか

            スキ
            6

            ふわふわ、ふわふわ

            おはようございます、かなこです。 遠いイギリスからはるばる海を越えて、素敵なポストカードが届いた。イギリスの蚤の市の光景を描いたポストカード。 店先に並べられた色とりどりの小物やバッグ、ハンガーにかけられた古着。しゃがみこんでそれを眺めているのは絵の作者自身だろうか。わたしも一緒に眺める。 イギリスのどこの街だろう。ポストカードには描かれていない背景を想像してみる。石畳の路地、日本にはないモルタルの壁の家が並ぶ街。路地に向いているベランダのない窓にはゼラニウムの花。

            スキ
            7

            なぜnoteを書くのか

            おはようございます、かなこです。 なぜnoteを書くのか。しかも鬼のように毎朝。それはその時その時の自分の気持ちや考えたことを記録として残したいから。 ✩ ブログを書いている。そちらは20年間の結婚生活で夫から受けたモラハラという、精神的なDVの記録とそれでもそんな夫とすっぱりさっぱり別れて新しい人生を歩んでいくのに障害となる自分の中にある執着や葛藤を書いている。 自分で書いていて傷を抉るような作業で、あまり楽しいものではない。半ば義務感のようなもので書いている。

            スキ
            6

            春はいつの間に行ってしまったんだろう

            おはようございます、かなこです。 昨日の大阪は夏日でした。暑かった。でもまだこの時期は、湿気が少ないから暑くても日陰に入ったり、日除けの日傘をさしているとひんやりする。 お昼からブラブラと近所の空きアパートを探しがてらにお散歩をした。 お部屋を探しているのです。わたしがひとりで住むのに丁度いいくらいのお部屋を。 夫との20年の生活、家政婦業を退職して、あとの人生は自分のために使おうかと思っている。 とはいえ、子供たちはまだ全てを自分たちでやれるほど大人でもなくて、し

            スキ
            2

            休日の朝ぐらいコーヒーをいれてみる

            おはようございます、かなこです。 お休みなのでちょっとがんばってコーヒーを淹れてみました。 基本的には紅茶派です。といってもどちらにしても週中は朝バタバタするのでゆっくりリーフティーを淹れている暇などありませんからティーバッグですが。 ☆ コーヒーを飲みながら思い出した。コーヒーといえば今年大学生になった娘が、高校の修学旅行でフィリピンに行ったときに空港でお土産に買ったというコーヒー豆がまだ未開封のままあります。 缶の裏には”90ドル”の値札シール。 90ドル?っ

            スキ
            6

            男尊女卑、あるいはフェミニズム的ななにかについて

            おはようございます、かなこです。 「チコちゃんに叱られる」というNHKの番組が好きでよく見ています。 転職してから朝早くに家を出るようになったため、朝ドラを見なくなりましたが、土曜日の朝は朝食を食べながらテレビを見ていると朝ドラから「チコちゃん」へと流れ的に見ていることが多いです。 「チコちゃんに叱られる」の進行役である岡村隆史さんが少し前に別のラジオ番組で大変な失言をしたそうでTwitterでも大炎上していました。 岡村さんは小さくておとなしいイメージがあるからか、

            スキ
            5

            お寿司屋さんの猫の話

            おはようございます、かなこです。 毎朝、通勤で利用する駅の周りは商店街になっていて賑やかなところです。 夕方、帰りに通ると飲み屋さんがあちこちで店を開けていて、客を呼び込む賑やかな声がする。 「お姉さん、どうですか?飲んでいかない?」 呼びかけられるけど、ひとりで飲んでてもつまんないし、だいいちそんなに飲めないし。いつもスルーして通り過ぎる。ごめんねーと心の中で返事しながら。 ✩ 駅へ向かう、裏手通りに入る細い道の曲がり角にお寿司屋さんがある。酢飯の香り、色々なお

            スキ
            5