見出し画像

これだけ抑えれば現場も怖くない!٩( 'ω' )و簡単データベース設計!

みなさんこんにちは。宮水です。

突然ですが、私はデータベースを設計するのが大★大★大★好きです!



プログラミングってアルゴリズムとか文法覚えたりすることに、ものすごく力を取られてしまうんですけど、データベースを勉強すると仕様の把握がすごく捗ります!



ほとんどのWebアプリケーションは
「どうやってDBにデータを保存するか?」
「どうやってDBからデータを取得するか?」

ということに尽きると思います。


しかし、いざDBについて集中的に勉強しようとすると、
主キーが...外部キーが...正規化とは...とか途端に難しい言葉が出てきてしまうんですよね。ほんとやる気なくしちゃいます。。。



というわけで、今回のテーマは
「これだけ抑えれば現場も怖くない!٩( 'ω' )و簡単データベース設計!」
にしました!

早速読んだ方にシェアしていただきました!
ありがとうございます!

今回は身近な「実際の本屋さんのレシート」を使用し、
難しい言葉なしで、DBを設計していこうと思います!


以下、目次です。
①必要な項目を考えよう
②グループ分けしよう
③それぞれのグループに必要な項目を考えよう
④どのテーブルを参照するか決めよう
⑤それぞれのつながりを考えよう
⑥型や備考を考えよう


この続きをみるには

この続き: 3,432文字 / 画像4枚

これだけ抑えれば現場も怖くない!٩( 'ω' )و簡単データベース設計!

宮水

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!!!!!!
30
Webエンジニア@目黒 Ruby/JavaScript/Vimが好きです\( ˆoˆ )/