見出し画像

アタック日までカウントダウン

本日は2020年5月13日です。7年前の今頃、出発までのカウントダウン、あと2日で出発という、そうゆうちょっと緊張感の漂う日でした。皆さんも、いよいよエベレストに向かっていくという、ちょっとした緊張感を持って、今日も一日トレーニングを頑張ってください!

本日のMIURA流クライムビクス

三浦豪太が考案する『MIURA流クライムビクス』を動画で詳しく紹介しております。以下の種目をクリックしてみてください!一緒に頑張りましょう!!

【準備体操】
  登山体操・・・リズムよく、楽しくトレーニングしましょう

【メイン運動①】 
  ①ウォーキング・・・2.4km
  ②階段のぼり・・・27階分、もしくは踏み台昇降・・445回分
  ③スロージョギング・・・15分間(5分間×3セット)
   ※①、②、③より1種目を選択してください
【メイン運動②】 
  パラレルスクワット・・・20回×3セット

【補助運動】
  リバースクランチ・・・10〜15回×3セット

三浦豪太の遠征日記 −2013年5月13日−

スライド1

これからアタックまでは、毎日天気とのにらみ合いだ。今日のウェザーニュースからの天気予報によると、心配していたサイクロンは発生はしたが、進路が外れてエベレスト直撃はなくなったようだ。しかし、そのサイクロンが上陸しもっとも接近するのは16日、ちょうど僕達が出発を考えていた日だ。予報によると、その日は降雪が予想されている。しかし、これも程度の問題である。

その後、山頂アタックを予想している23~25日の間は、天気は安定するとのこと。僕達はベースを出発してから、8日間もかけて頂上に向かうので、最初は悪天の中スタートしたとしても最終的に晴れていればいいと考えている。いよいよアタックが近づいてきた。体調もいい。

画像2

きっと、ここから色々と動きが早くなるだろう。そのために、午後はピッケル、ハーネスなどの調整を丹念に行った。


インスタグラムも毎日更新しています。こちらも合わせてご覧ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
とっても嬉しいです!
5
株式会社ミウラ・ドルフィンズ公式note:冒険家でありプロスキーヤーの三浦雄一郎と三浦豪太が提供するアンチエイジング、 低酸素トレーニングプログラムを始め、冒険スピリットを後世に伝えるためのキッズキャンプも行っております。▶http://www.snowdolphins.com/

こちらでもピックアップされています

それぞれのエベレスト
それぞれのエベレスト
  • 58本

2020年4月23日スタート! 1 か月後の 5 月 23 日を目標に毎日エクササイズを行い、7 年前の三浦雄一郎のエベレスト登山記録(豪太遠征日記)の同日をトレースしながら累計・3498メートル(エベレストベースキャンプ〜山頂の標高差)の運動に相当するエクササイズを MIURAチャンネル が発信していきます!一緒に山頂を目指して頑張りましょう!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。