マガジンのカバー画像

美濃加茂茶舗マガジン

11
2021年にマガジンタイトルを「三年鳴かず飛ばず」にリニューアル|働き方や消費行動において新しい価値観が広まってきた中で、読んでくれるみなさんと一緒に、この時代を生き抜くヒントを… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

ひとりでも戦える。そんな強い「個」が集まった組織でありたい〈後編〉|MAISONETTE I…

こんにちは。美濃加茂茶舗です。 美濃加茂茶舗マガジン「三年鳴かず飛ばず」。今回のゲストは…

2か月前

ひとりでも戦える。そんな強い「個」が集まった組織でありたい〈前編〉|MAISONETTE I…

こんにちは、美濃加茂茶舗です。 ———成功したと言われている人たちにも、“飛ぶまでの三年…

2か月前

廃業危機の最中に継いだ家業。僕らは、カップで人の願いを叶える世界一になる〈後編〉…

こんにちは。美濃加茂茶舗です。 美濃加茂茶舗マガジン「三年鳴かず飛ばず」。今回のゲストは…

8か月前

廃業危機の最中に継いだ家業。僕らは、カップで人の願いを叶える世界一になる〈前編〉…

こんにちは、美濃加茂茶舗です。 ———成功したと言われている人たちにも、“飛ぶまでの三年…

8か月前

挫折が紡ぐ、自分だけのストーリー|伊藤園 角野賢一(後編)

こんにちは。美濃加茂茶舗です。 テーマをリニューアルした美濃加茂茶舗マガジン。「三年鳴か…

挫折が紡ぐ、自分だけのストーリー|伊藤園 角野 賢一(前編)

こんにちは。美濃加茂茶舗です。 ちょうど一年前に最後の更新をしてから止まっていた美濃加茂…

「わかる」ことは一生ないから、人としての感覚に目を向ける|二子玉川 蔦屋家電

こんにちは。美濃加茂茶舗です。 このマガジンは、「違いを分かる人」や「本物をわかろうとする人」を大事にしているわた したちが、読者のみなさんと一緒に「本物」を考えていくメディアです。 第五弾の今回は、二子玉川 蔦屋家電で商品のセレクトや管理を担当するお二人にお話を伺いました。 〈今回の「本物を知る人」〉 岩佐さかえさん(左) 二子玉川 蔦屋家電BOOK 衣 コンシェルジュ。「衣・食・住」の衣のコンシェルジュとして、美容・健康・手芸などの本選びを担当。蔦屋家電オープン当初

スキ
36

言葉でつくるブランドの「らしさ」と、自由演技のバランス感|中川政七商店 緒方恵

こんにちは。美濃加茂茶舗です。 このマガジンは、「違いを分かる人」や「本物をわかろうとす…

「アイデア出ないね、お茶でも行こうか」のスタンスで|クリエイティブユニット『TENT…

こんにちは。美濃加茂茶舗です。 このマガジンは、「違いを面白がる人」や「本物をわかろうと…

相対的な価値でしか測れない「本物」なんてたのしくない。|『sio』オーナーシェフ 鳥…

こんにちは。美濃加茂茶舗です。 このマガジンは、「違いを面白がる人」や「本物をわかろうと…

本物の答えは近くに、ただしヒントは遠くにあるもの。|茶師・田口雅士さん

美濃加茂茶舗は、美濃地方に残る茶葉と器の文化から生まれた新しい日本茶ブランドです。オリジ…