美濃加茂茶舗

日常に、小休止を。 慌ただしい毎日の中で 気づけばずっと「ON」になっていませんか。 ほんの数分の「小」休止が、次に進む原動力になります。 美濃加茂茶舗が提案するのは大きな休みではなく、 ON/OFFを切り替えるための「小」休止。 お茶は、現代人がうまく休むための道具です。
    • お茶のこと、お店のこと、ブランドのこと

      • 18本

      美濃加茂茶舗のこと、お茶のことをお伝えしていきます。チャプターで飲んで欲しいおすすめのお茶もご紹介しています◎

    • コラボレーション

      • 2本

      ステキなブランドさんとのコラボレーション企画などについて。

    • 美濃加茂茶舗マガジン

      • 9本

      2021年にマガジンタイトルを「三年鳴かず飛ばず」にリニューアル|働き方や消費行動において新しい価値観が広まってきた中で、読んでくれるみなさんと一緒に、この時代を生き抜くヒントを見つけられる連載にしていきたいです。ご意見・ご感想、お待ちしております。

  • 商品の画像

    美濃加茂茶舗の定期便|水出し煎茶(ティーバッグ)※毎月2袋お届け(1,600円/月)

    /30秒で本格的な味わいが楽しめる!「水出し煎茶(ティーバッグ)」の定期便をはじめました🌿\一番茶を使った「水出し煎茶(ティーバッグ)」が毎月届く、送料無料の定期便。ボトルにティーバッグを入れて水を注いで30秒でできる、水出し専用にブレンドされた煎茶ティーバッグを毎月2袋(8個入×2袋)お届けします。これまで夏季限定で販売していた「水出し煎茶(ティーバッグ)」ですが、一年を通して日常的に冷たいお茶を楽しみたいというお声をいただき、毎月お届けする定期便をはじめました。※単品販売は夏季限定です。夏季以外は定期便のみの取り扱いとなります▼美濃加茂茶舗の「水出し煎茶」とは?====================上質な一番茶の粉を水出し専用にブレンドした「水出し煎茶」煎茶トニックなどのアレンジレシピにもおすすめ🌿====================ボトルに水出し用のティーバッグと500mlの水を入れて、シェイカーのように30秒振るだけで簡単に本格的な味わいの水出し煎茶が作れます。飲みきったあと追加で500mlの水を注ぐと2煎目も淹れられるので、1個で約1リットル分お楽しみいただけます。春に収穫される一番茶を作る際に取れる上質な粉を使い、水出し専用にブレンドしているので、渋みが少なく瑞々しい爽やかな香りです。振る回数によってお好みの濃さを調節することも可能。いつでも手軽に、おいしいお茶を楽しんでいただけます。ご自宅で常備しておく普段用お茶として、職場やお出かけの際にボトルに入れて持っていく飲み物として、様々なシーンでご利用ください。【配送周期】1 ヵ月に1回お届け※毎月「最終月曜日」に発送いたします。※11月の定期便は、11/29(月)に発送致します。【内容】水出し煎茶(ティーバッグ)2袋(5g×8個入×2袋)【定期便会員様向け特典】・オンラインストアでのお買い物がいつでも10%OFF(繰り返し使えるクーポンコードを発行します)・その月の東白川村の様子を撮影したポストカード【アレンジレシピ】ツートン煎茶トニックの作り方<材料>水 300mlトニックウォーター 100ml水出しティーバッグ 1個<つくり方>① ティーバッグが入ったボトルに水を注ぎ、20〜30秒振る。※ツートン用のソースの役割になるため普通に飲む際よりも少し濃い目に②グラスいっぱいに氷を入れ、トニックウォーターを注ぐ。③①で作った水出し煎茶100mlを飛び出ている氷の上に静かに注ぎ2層にする。※分量は好みに合わせて調節を※トニックウォーター:水出し煎茶が1:1になるのがおすすめ※このレシピだと約3杯分つくれます④お好みでミントやレモンをトッピングしても◎完成した「煎茶トニックに」30ml程度のジンを入れると「煎茶ジントニック」にもなります。お茶とトニックウォーターの割合や振る回数を変えると、違った印象の味わいになります。▼こちらの投稿を参照ください◎https://www.instagram.com/p/CD7UJmUFZSX/?utm_source=ig_web_copy_link【関連商品】ステンレス製オリジナルサーモボトル(ブラック)https://minocamo-chaho.shop/items/6104c8748a45723ebc22b7ecお出かけにも便利なステンレスボトルもございます。※ボトルにティーバッグを入れたままお飲みいただけます。※外出の際は、ボトルにティーバッグと水を入れた状態で振らずに持ち運び、飲む直前に振ると新鮮な清涼感のある甘みが楽しめます。※チャック付きアルミ袋を使用。開封後も安心して密閉できます。【仕様】・サイズ 幅11.0×高さ17.0×厚さ3.0(cm)※2021年度から水出し煎茶の商品パッケージの大きさが変更になりました。お届けする商品パッケージの大きさは2枚目以降の写真を御覧ください。(1枚目は5個入りを販売していた時のパッケージ写真です)・内容量5g×8個入×2袋・賞味期限10ヵ月(開封前) 【保存方法】茶葉は「湿気・高温・紫外線・移り香」にとても弱いです。チャックの口をしっかりと閉めて、食器棚や収納箱などの直射日光の当たらない冷暗所で保管してください。■領収書の発行について領収書発行希望のお客様は、ご注文の際、購入手続きの確認画面「備考」の欄に領収書希望の旨をお書きください。宛名や但書に特にご指定がない場合は、宛名は「ご注文者様氏名」、但書は「商品代金」となりますので、ご希望がございましたら、その旨もご記入ください。※宛名無記名や「上様」などの、受取人名義が不明になる領収書は発行いたしかねますのでご了承ください。※迷惑メールの設定によっては、ご注文確認メールが届かない場合があります。メールが届かない場合は、美濃加茂茶舗のメールが受信できるようにドメイン部分「(@chaenjpt.com)」を許可するように設定してください。
    ¥1,600
    美濃加茂茶舗|日本茶専門店
  • 商品の画像

    萎凋煎茶

    ====================▶美濃加茂茶舗の「萎凋(いちょう)煎茶」とは?====================一般的な煎茶は、茶葉が萎れる前に、収穫後すぐに蒸して酸化酵素の働きを止めて作られますが、「萎凋煎茶」は、収穫後一晩熟成し微発酵させることで、花のような独特の香りをもつお茶になります。美濃加茂茶舗の「萎凋(いちょう)煎茶」は、あえて香りをつけようと製法を工夫した萎凋煎茶ではなく、昔の茶農家さんの営みの中で自然に生まれた、昔ながらの香りを再現したお茶です。今のように大型製茶機械がなく、昼間に収穫した茶葉をその日のうちに、全て製茶(お茶を保存のきく状態まで製造・加工すること)することができなかった時代。製茶しきれなかった茶葉は、次の日の製茶まで茶葉が傷まないように、なるべく涼しいところで静置して一晩保管しました。その季節の東白川村の気温は約3℃。この気温では、茶葉は僅かにしか萎凋(発酵)しません。こうしてできた花のような香りはありつつ、ほのかに新鮮味が残る爽やかな口当たりのお茶は、東白和村の代名詞のような存在となっていきました。【お茶の分類について】お茶の葉は、酸化酵素の働きにより、収穫後した直後からゆっくりと萎れて発酵していきます。製法や発酵度合いにより、緑茶、烏龍茶、紅茶といった種類に分けられます====================▶味わいと香り====================2年冷凍貯蔵して寝かした後、火入れをして仕上げています。美濃加茂茶舗の他のラインナップと同様、一番茶のみを使用しているため、まろやかな旨味が味わえます。微発酵した華やかな香りとともに旨味豊かな味わいをお楽しみください。====================▶産地/生産者について====================美濃加茂茶舗のお茶は「白川茶」発祥の地とされている岐阜県東部に位置する人口2,000人ほどの東白川村で栽培されています。標高1,000m級の山々に囲まれ、総面積の9割が山林の東白川村。朝夕の寒暖差が大きく、栽培限界と言われる標高約400〜700mの茶畑で育った茶葉は、濃厚な旨味と爽やかな渋みが調和した深みのある味わいと、清涼感のある”山の香り”が特徴です。その特徴を生かすため、収穫後の蒸し時間を最低限に押さえた製法「、浅蒸し」を中心に仕上げています。火入れやブレンド(合組:ごうぐみ)は、東白川村の茶農家出身であり茶師の田口氏が監修しています。【仕様】・サイズ<茶葉>幅11.0×高さ17.0×厚さ3.0(cm)・内容量<茶葉>50g・賞味期限10ヵ月(開封前)※チャック付きアルミ袋を使用。開封後も安心して密閉できます。【保存方法】茶葉は「湿気・高温・紫外線・移り香」にとても弱いです。チャックの口をしっかりと閉めて、食器棚や収納箱などの直射日光の当たらない冷暗所で保管してください。【おすすめの淹れ方|ホットの場合】(1人分)淹れ方動画:https://youtu.be/XW8zGdWUjN0① 1度よく沸騰させたお湯(約180ml)を湯のみなどの別容器に注ぎ、1分程度待ち湯冷ましをします(約 80°C)。② その間に小さじ2杯(約5g)の茶葉を急須に入れます。③ 湯気が穏やかに立つようになったら、茶葉を入れた急須にそっと注ぎ1分待ちます。④ 急須を振らずにゆっくり湯のみに注いだら完成。最後の1滴まで注ぎ切ると2煎目もおいしく淹れられます。(2煎目は1煎目より少し高めの90°Cくらいのお湯で、待ち時間は数秒)【おすすめの淹れ方|水出しの場合】① 小さじ山盛り3杯(8〜10g)の茶葉をボトルに入れる② 冷水500mlを注いで約2時間待つ。③ 飲む前にボトルを数回傾けて静かに茶葉を攪拌させたら完成。【おすすめの淹れ方|オンザロックの場合】淹れ方動画:https://youtu.be/EB1FJzvxF3g① 1度よく沸騰させたお湯(約120mlの)を湯のみなどの別容器に注ぎ、1分半待ち湯冷ましをします(約 80°C)。② その間に小さじ山盛り2杯(約6~7g)の茶葉を急須に入れます。③ 湯気が穏やかに立つようになったら、茶葉を入れた急須にそっと注ぎ1分待ちます。④ 急須を振らずにゆっくり氷が山盛りに入ったグラスに注いだら完成。【関連商品】▼miyama / 宝瓶(ほうひん)https://minocamo-chaho.shop/items/5e9f2d1abd217868dfef1c0e■領収書の発行について領収書発行希望のお客様は、ご注文の際、購入手続きの確認画面「備考」の欄に領収書希望の旨をお書きください。宛名や但書に特にご指定がない場合は、宛名は「ご注文者様氏名」、但書は「商品代金」となりますので、ご希望がございましたら、その旨もご記入ください。※宛名無記名や「上様」などの、受取人名義が不明になる領収書は発行いたしかねますのでご了承ください。※ご指定がない限り、領収書はPDFファイルにてお送りいたします。
    ¥1,600
    美濃加茂茶舗|日本茶専門店
  • 商品の画像

    【特別価格】粉末茶3種セット(粉末煎茶・粉末ほうじ茶・粉末和紅茶)

    新商品の「粉末和紅茶」を含めた美濃加茂茶舗の粉末茶全3種類のセット。単品購入よりもお得です。原材料は茶葉100%使用。添加物などは入っていません。粉末茶は、ラテ用としてはもちろん、少量のお湯で溶いて作ったソースをかけるアフォガートやスコーン、クッキーなどのお茶スイーツ作りの材料としても最適です。様々な用途でお使いいただける粉末茶の味わいの違いをお楽しみくださいませ。※「粉末煎茶」は、そのままお湯で溶いて飲むことも可能ですが、「粉末ほうじ茶/和紅茶」は、品質上そのままお湯で溶いて飲むことに向いていないため、当店としてはおすすめしておりません。※チャック付きアルミ袋を使用。開封後も安心して密閉できます。【粉末煎茶】「粉末煎茶」は、春摘みの一番茶のみをまるごと粉末状に加工して作っています。一番茶のやわらかい茶葉を使用することで、抹茶にはない清涼感のある甘みとすっきりとした後味が特徴です。【粉末ほうじ茶】「粉末ほうじ茶」は、煎茶としても飲める品質の茶葉を焙煎したほうじ茶を原料にしています。ラテや焼菓子の原料として使用しても、ほうじ茶特有の芳醇な香りと味わいをそのままお楽しみいただけます。【粉末和紅茶】「和紅茶」とは、国産茶葉のみを使用して作られた紅茶のこと。外国産の紅茶に比べ、渋みが少なく優しい味わいが特徴です。東白川村で栽培された3品種(「べにふうき」「やぶきた」「香駿」)をブレンドした和紅茶を丸ごと微細な粉末状に加工しました。スッキリとした甘味と華やかな香りに仕上がっています。■煎茶/ほうじ茶/和紅茶ラテの作り方(ホット)【材料】・粉末茶:1.5g ※和紅茶は2g・熱湯:30ml・牛乳:150ml・バニラシロップ:5〜10ml(※市販のガムシロップでも可)① 片口などのうつわに粉末茶を入れ、そこに熱湯を注ぎ、茶筅で点てる(ダマがなく混ざればOK) ※粉末茶をそのまま使用しても作れますが、茶こしで漉してから点てるとよりダマになりにくくなります。 ② 牛乳にバニラシロップ(※市販のガムシロップでも可)を入れてレンジや鍋で温める。(甘みの量はお好みで調整下さい。)③ ①を先にカップの中に入れて、そこに②を注いで完成。 ■煎茶/ほうじ茶/和紅茶ラテの作り方(アイス)【材料】・粉末茶:1.5g ※和紅茶は2g・熱湯:30ml・牛乳:150ml・バニラシロップ:5〜10ml(※市販のガムシロップでも可)① 片口などのうつわに粉末茶を入れ、そこに熱湯を注ぎ、茶筅で点てる(ダマがなく混ざればOK) ※粉末茶をそのまま使用しても作れますが、茶こしで漉してから点てるとよりダマになりにくくなります。② いっぱいの氷が入ったグラスに、牛乳とバニラシロップを入れる(甘みの量はお好みで調整下さい)③ ②に①を注ぐ。飛び出ている氷の上にゆっくり乗せるように注ぐと綺麗な2層になります。 ■煎茶/ほうじ茶/和紅茶アフォガートの作り方【材料】・粉末茶:1.5g ※和紅茶は2g・熱湯:10ml・バニラアイス① 粉末茶をお湯で溶かしてソースを作る。② ①をバニラアイスにかけて完成。【仕様】・サイズ幅12.0×高さ15.0×厚さ5.5(cm)×3・内容量30g×3種・賞味期限煎茶 / ほうじ茶_10ヵ月(開封前)和紅茶_12ヵ月(開封前)【保存方法】粉末茶は、茶葉に比べ特に「湿気・高温・紫外線」にとても弱いです。開封後は、しっかりとチャック袋を閉めて高温にならない場所で保存してください。■領収書の発行について領収書発行希望のお客様は、ご注文の際、購入手続きの確認画面「備考」の欄に領収書希望の旨をお書きください。宛名や但書に特にご指定がない場合は、宛名は「ご注文者様氏名」、但書は「商品代金」となりますので、ご希望がございましたら、その旨もご記入ください。※宛名無記名や「上様」などの、受取人名義が不明になる領収書は発行いたしかねますのでご了承ください。※ご指定がない限り、領収書はPDFファイルにてお送りいたします。迷惑メールの設定によっては、ご注文確認メールが届かない場合があります。メールが届かない場合は、美濃加茂茶舗のメールが受信できるようにドメイン部分「(@chaenjpt.com)」を許可するように設定してください。
    ¥2,200
    美濃加茂茶舗|日本茶専門店
  • もっとみる
固定された記事
+24

廃業危機の最中に継いだ家業。僕らは、カップで人の願いを叶える世界一になる〈前編〉|丸朝製陶所 松原圭士郎さん

こんにちは、美濃加茂茶舗です。 ———成功したと言われている人たちにも、“飛ぶまでの三年"があったはず。 美濃加茂茶舗マガジン「三年、鳴かず飛ばず」は、ゲストの…

+4

「美濃加茂茶舗便り」を始めました。月替りの定期便でお届けしたお茶の解説に加え、知っておきたいお茶の豆知識などをご紹介して…

・茶葉の定期便 ・ティーバッグの定期便 には、毎月の東白川村の様子を知っていただき、村を訪れたような気分を味わっていただけたらと思い、月替りで「今月の景色」ポス…

+11

【申し込みは11/3(水)まで】定期便11月号|東白川村と三重県産の異なる特徴の「かぶせ茶」飲み比べセット

美濃加茂茶舗店長であり日本茶インストラクターが選ぶ茶葉を月替りでお届けする美濃加茂茶舗のお茶の定期便(茶葉タイプ)。 / 11月号は 岐阜県東白川村と三重県四日市…

+11

【茶葉の定期便】10月号からサービス内容をリニューアル!入会特典として、お申し込み初月は「WORKERS'BOX」に梱包…

/ 茶葉の定期便【10月号】から! 新規お申し込みの方向け入会特典が始まります  \ ==================== 入会特典として、お申し込み初月は デスクを整理して仕事…

+27

廃業危機の最中に継いだ家業。僕らは、カップで人の願いを叶える世界一になる〈後編〉|丸朝製陶所 松原圭士郎さん

こんにちは。美濃加茂茶舗です。 美濃加茂茶舗マガジン「三年鳴かず飛ばず」。今回のゲストは丸朝製陶所 代表の松原さんです。前編では、焼き物が好きではなかった松原さ…

淹れる温度でお茶の味わいはどう変化する?日本茶の成分や効能について

こんにちは。美濃加茂茶舗の伊藤です。 美濃加茂茶舗では、月に一度、名古屋にあるオリジナル家具のショールーム&インテリアショップ「エイトタウン」で日本茶ワークショ…