新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

なぜMimiTVはBeauty Meetsを開催するのか #BeautyMeets2021春

こんにちは。MimiTVの添田裕女です。
今日はいよいよ明日(というかもう今日)からに迫った、Beauty Meets2021春についてのお話です。今回で第2回目となるビューティーイベント。前回は初開催することに必死すぎてレポートしか出せなかったので、今回は事前に思いを語っておこうと思います。

そもそもBeautyMeetsとは、【参加無料・オンライン型】のビューティーイベント。オンライン会議システムZoomを使用しており、SNSのライブ機能とは違い、事前に申し込みが必要なクローズド形式で開催しています。今回は、1月12日~1月24日にかけて参加者を募集しまして、応募総数はのべ約2600人となりました。(※現在は募集を締めきっています)

運営チームが発足したのは2020年の7月。「どんな状況でも美容を楽しめるように」今だからこそ出来る形でイベントを開催しよう!という思いから始まったプロジェクトです。

Beauty Meets 第1回 「どれだけ世界が変わっても、美容の力を信じてる」

第1回目は2020年8月31日(月)「どれだけ世界が変わっても、美容の力を信じてる」というテーマで開催しました。

2020年が始まってすぐに世界に襲い掛かったコロナウイルス感染拡大が、人々の美意識にも大きな影響を与えたことは間違いありません。美容が好き!という人たちでさえ、その意義を考えさせられたんじゃないかと思います。私自身も、このまま「コミュニケーションが全てオンラインで完結するようになったら、メイクが不要になる時代が来るんじゃないか」なんて思い、一寸先は闇過ぎて途方に暮れていました。

MimiTVは分散型メディアという形で運営をしており、SNSを開けばユーザーさんたちのリアルタイムのつぶやきを見ることが出来るんですね。そこには、コロナ前と生活様式は変わってしまったけれど、美容を愛し続けている人たちの声が確かにあり、「これからの美容」がはっきりとではないけれど見えた気がしました。

この突然わき上がった思いを何とかカタチにしたいなーなんて思っていた頃、#ガチレビュー で培った美容好きの皆さんとの繋がりや、インスタライブやウェビナーで培っていたオンラインでのコミュニケーションノウハウなどに気づき、MimiTVが今持っている財産の総力戦で「これからの美容」を皆で考える機会である「Beauty Meets」を開催することが決まりました。

これが去年の6月頃で、最初の緊急時代宣言が解除され、気分がどん底にいた美容業界全体も少しずつ広告出稿やメディアコンテンツが戻り始めていた時期でした。それを考慮し「ユーザーさんもメーカー企業も一緒になって」「これからの美容を考える」イベントになるようにコンテンツを設計し、メイク講座やブランドフィロソフィーが体験できるビューティーセミナーが2日間、社会的文脈やマーケティング的文脈で美容を捉えるトークセッションが3日間という構成になりました。コンテンツの詳細は第1回目のイベントページをご覧ください

第2回 開催決定までのいきさつ

第1回は申込総数2000名超、イベントに関するSNSの投稿は1300件超という成功を収めることが出来ました。ぶっちゃけ終わって数時間は自分や関係者が大変過ぎたので、もう5年(サボりすぎ)はやりたくないと思ったんですが、帰宅途中に電車に揺られながら参加してくださったユーザーの皆さんの感想をエゴサしているうちに嬉しくなって、「また来年絶対にやろう!」という気持ちになりました。

週明けの振り返りにて、無邪気に「来年じゃなくて半年後とかにやってみますかね?」と言ってみたら、なんと様々な兼ね合いから半年後どころか4か月後の2021年1月に開催が決定してしまいました。Oh no。みんな苦笑い。でもやろう!その価値がこのイベントにはある!と走り出すことに。

思ったより時間がないことに焦りながら、イベント全体のメッセージやコンテンツ企画に着手をします。「超人気デパコスブランドに登壇してもらいたい」「イガリシノブさんに登壇してもらいたい」など夢みたいなことを言って「企画して依頼は出来るから!」と勢いで送った企画書。次々にOKのお返事をいただいて、運営メンバーで飛び跳ねたのがすでに懐かしいです。

Beauty Meets2021春 を開催する意味

第1回目の開催を通して、「これからの美容とは結局何なのか?」という問いに、私なりの答えを得ました。それは、「自分の意志で選び取る体験」です。

美容は、他人からの評価や目線を気にして取り組むものではなく、「自分のため」にするもの。だから「自分の心や気分」に合わせてメイクやケアを頑張ったり頑張らなかったりする日があってもいいし、自分が身につけたい色や質感、香りを纏えばいいんじゃないか。

そんな思いや前回での気づきを込めて、「見つける、わたしだけのビューティー。」というテーマを設定しました変わりゆく世界の中で美容の力を信じて発足したBeauty Meetsというプロジェクトで、1回目の開催を通して「これからの美容」について考え、2回目となる今回で「わたしだけの美容」を見つける。豪華なゲストやモニター企画のベースには、こんなストーリーがあることをぜひ知ってもらいたいです。

なお、秋ごろから感染状況が再び悪化しており緊急事態宣言の再発令やそれに準する要請が出ていることを予測して、ユーザーの皆さんがおうち時間でも思いっきり美容が楽しめる機会になるようにコンテンツを設計したため、ビューティーセミナーが多めの構成となっています(予想が的中しました)

Beauty Meets2021春 プログラム

改めて、Beauty Meets2021春のプログラムを紹介します。

■プログラム■
<DAY1・1月26日(火) >
ビューティーセミナー:美しさにルールはない(NARS×MimiTV)
ゲスト:NARS JAPAN 中西悠 NARS シニアメーキャップアーティスト 茂登春奈

<DAY2・1月27日(水)>
ビューティーセミナー:ワタシのためのメイクを見つける(BABYMEE×MimiTV)
ゲスト:ヘア&メイクアップアーティスト イガリシノブ 
BABYMEE ブランドマネージャー 庄司麻美

<DAY3・1/28(木)>
ビューティーセミナー:わたし色に染める春(ADDICTION×MimiTV)
ゲスト:ADDICTION Make up Artist 國京寛一
ADDICTION PR 内山奈穂 

<DAY4・1/29(金)>
トークセッション:美しさの正体(SHE×MimiTV)
ゲスト:SHEbeauty事業責任者/PRブランディングディレクター 小池彩加

参加される皆さんは思いっきり楽しんで、今回は参加していない皆さんはぜひ#BeautyMeets2021春 を見守ってくだったら嬉しいです。

MimiTV Beauty Meetsプロデューサー 添田裕女

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んでいただきありがとうございます♡
「美容で自信がついて、幸せがあふれる世界」をメディアビジョンに掲げ、 各SNS(YouTube,Instagram、Twitter)に最適化したコンテンツを提供する 美容メディアの「MimiTV」の公式noteです💄