三國青葉

小説家。2012年第24回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞。お茶大SF研OG、池波狂、時代劇オタク。神戸市出身、徳島県在住。著作に「忍びのかすていら」「学園ゴーストバスターズ」「心花堂手習ごよみ」「黒猫の夜におやすみ」など。どうぞよろしくお願いいたします。

エミューの父ちゃん

ずっと以前にテレビで見たのですが、エミュー(ダチョウみたいな感じのオーストラリアの鳥)は、オスが2ヵ月近くも卵をあたため、雛も育てるのだそうです。  あるオスが...

肥溜めに落ちた話

3歳の春のはじめごろ、私は家の近くの原っぱをふたりの男の子と一緒に走っていました。記憶はいきなりここから始まるので、なぜそんなところを走っていたのかは不明です。...

男の子の言い分

今年の3月まで30年近く自宅で学習塾をやっていました。最初は学年別で教えていましたが、途中から無学年制の個別指導形式になりました。講師は私ひとりで全教科を教え、生...

銀河英雄伝説 二次創作『平行世界におけるそれぞれの日常生活』

この作品は、徳間書店から1993年9月に発売された『全艦出撃!!(3) 「銀河英雄伝説」同人誌ベストセレクション 凱旋勝利』というアンソロジーに応募し掲載されたものです...

とある外科医の非?日常生活(連載第9回 最終話)

連載小説第2弾は医療物のSFですが、三國らしく時代物の要素もありです。 舞台はアメリカのシカゴ。主人公は公立病院に勤める外科のレジデントで、女の子とみまごう超絶美形...

父上はひとでなし その2:兄の死

93歳になるうちの父は、いわゆる『ひとでなし』です。60年近く苦しめられてきた私たち家族は限界が来てしまい、別れて暮らす方向で話を進めています(父は精神科へ入院中)。...