見出し画像

北海道発のソウルフルシンガー!Furui Rihoのワンマンライブレポート【札幌編】

会場の空気が、とてもあたたかい。それが最初の印象だった。

2020年1月13日、ここは札幌のライブハウス、SPiCE。

北海道発のアーティスト、Furui Rihoのワンマンライブを見に行ってきた。昨年リリースされたシングル、「Rebirth」をツアータイトルにした今回のワンマンライブ。

彼女のライブを観に行くのはこの日が初めてだ。昨年の12月に素敵なご縁があり、彼女と出会い、彼女自身と彼女の音楽を好きになった私はこの日をとても楽しみにしていた。そんな私にとって、今夜は良い夜になるしかない。そんな夜の様子をレポートしてみた。

ちなみに私は「mgmg(もぐもぐ)」という名前で札幌を中心に音楽ライブを企画、たまにフード出店もしたり、Instagramを中心に動画、写真をアップしている「mgmgmedia」の中の人である。

私の紹介はさておき、レポートスタート。

ここがスタート地点!!決意表明の音楽!!

彼女の登場を心待ちにしているフロア、彼女のお友達だろうか、昔からのファンの方だろうか、はたまた、と来場者を見渡すととてもあたたかい印象だった。スタートを待ちわびる中、「まだかなあ」「楽しみだねえ」という会話がよく聞こえた。そしてついにライブがスタート!バンドメンバー、SUPER GHETTI(めっちゃかっこいい名前!)と共に登場し、SEからの1曲目は「Cry Out」からスタート。

伸びやかな声とバンドメンバーによるサウンドが心地良い。さらに「でこぼこ」まで歌い上げ、『今日は来てくれてありがとう、こんなにたくさんの人が来てくれるなんて嬉しい、楽しんでいってください』と感謝の気持ちをオーディエンスに伝え、そのままオーディエンスに話しかけるように、リズミカルに自身のコンプレックスを歌った「嫌い」。この歌を聴いた時、まるで話すように、問いかけるように、自然に歌うという彼女のスキルに驚かされた。思わず「私は大好き!!!」と叫びたくなった。おそらくフロア全員がそうなったはずだ。

バンドメンバーが一度退場し、「City Your City」のk-overが登場、彼女との共作、「Floating」を披露。この曲は、私が高校生の頃、大好きで、よくライブを見に行っていた「ギルド」というバンドの岩井郁人氏がミックスとマスタリングを担当している。そしてCity Your Cityは、私が現在、「mgmgmedia」をはじめるきっかけになった「lutemedia」から出会ったということもあり、曲を聴きながら、個人的にエモーショナルな気分に浸っていた。

会場は盛り上がり、熱狂に包まれる中、一旦クールダウン。バンドメンバーとコーラスの4名によるアコースティック編成で「Stuck」と「しあわせ」を披露。驚いたのはコーラス担当しているのは、実の妹さんであるとのこと。姉妹の透き通る声のハーモニーが素敵すぎた。

ライブもいよいよ終盤戦、バンドメンバー全員が再びステージに登場し、Furui Rihoによるバンドメンバーの紹介、各メンバーへ感謝を伝え、「Always there」でフロアは再び盛り上がる。2月14日に頑張る全ての女子への応援歌「バレンタインのうた」を歌った。彼女の歌は、歌詞の一言一言がまっすぐ心に伝わってくるものがあり、「わかるなあ、私も頑張ろう」と思わせてくれるのが凄い。

「私はおじいちゃんのことをパパと呼んでいて、パパがこの歌詞に曲をつけてほしいと言ってメモを渡してくれて・・・」とそのメモを元に作られた曲であるというエピソードを話し、歌った「有難うSONG」は、いつかこの歌を思い出してきっと泣いてしまうほどの名曲。もし私が上手に歌えたなら、この歌をいつか自分の家族のために歌いたい。

最後はツアータイトルの「Rebirth」を歌い上げ、「今日が私のスタート地点です!これからもどうぞよろしくお願いします!」と本編を締めくくった。個人的に、こんなに多彩な活動をしている彼女が「スタート地点」と言い切る強さに感銘を受けてしまった。つい自分自身と重ねてしまって、「自分も頑張ろう、もっと頑張ろう」とポジティブに思えた。

アンコールは、日常を生きる全ての人への応援歌、「Believe」。『自分の道歩けばいい、大事な物はあなたの中にある』という歌詞が沁みた。今日という日のラストに相応しい1曲だった。

ライブを通して印象に残ったのは、オーディエンスの彼女への愛はもちろんだが、バンドメンバーの、彼女の音楽を共に作り上げたい!という熱意、想いが強く伝わってくるようなバンドサウンドだった。曲間に入りこむリズムボックスからのSEもユニークで好きだった。

2020.1.13 Mon @SPiCE
セットリスト
01.SE
02.Cry Out
03.Do What Makes You Happy
04.でこぼこ
05.嫌い
06.Floating
07. Stuck
08.しあわせ
09.Always there(バンド)
10.バレンタインのうた
11.有難うSONG
12.LIFE
13.Rebirth
en1 Believe


Furui Rihoのこと

Furui Riho
自身のルーツであるゴスペルから生まれた、ソウルフルな力強さそして透明感のある歌声を武器に、自身で作詞・作曲・編曲に携わる表現者。グルービーなサウンドだけではなく、心に訴えかけるそのリリックは彼女の人生そのものである。音楽作家としても活躍の場を広げこれまでには Digz,Inc.Group が主催するクリエイターズコンテストで総合グランプリを受賞したほか、 Little Glee Monster などのメジャーアーティストにも楽曲を提供している。 また北海道においては「このまま君と」が JR タワー札幌 CM タイアップ曲 として採用され地元札幌で親しまれている。
Furui Riho official websiteより引用

もしもRSRのステージで彼女の歌を聴くならば、夜のRAINBOW SHANGRI-LAで、RAIN TOPEで見つけたおしゃれなカクテルに酔いしれながら聴きたい。TAIRA-CREWで大切な人とまったり幸せに浸りながら聴けたら幸せ、おひとりでホットな飲み物にあたたまりながら聴くのも最高。

『Rebirth』、『Floating』を各種ストリーミングサービスにて配信中。


個人的に「Floating」は、今回のワンマンライブに足を運ぶきっかけになった大好きな、大切な1曲である!この曲に感謝し、これからも一人のファンとして彼女の活躍を見守り続けたい!彼女の歌詞の1つ1つにこれからも励まされたい!

mgmgmediaでは札幌を中心に活動するアーティストのライブの様子をアップしています!こちらもチェックワンツー!


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

mgmg/もぐもぐ Check One Twohttps://www.youtube.com/channel/UC6PcgtJc2GilUtf_xvhvGtA?view_as=subscriber

結婚します!?
7
mgmg(もぐもぐ) という名前で札幌を中心に活動中です。チェックワンツー!https://youtu.be/jMVmuV9id6Y

コメント1件

見ていてライブに行きたくなりました!すばらしいレポをありがとうございます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。