Masstery | フォルシア株式会社

高速検索に特化してきたからこそ気づいた皆様のお困りごと。 それは、単位や空白等の入力規則が不揃いなデータの整備でした。 「もっとデータクレンジングを手軽なものにしたい」 そんな想いで立ち上げたMasstery部の軌跡です。製品HP https://mstr.forcia.com/

データクレンジングのすすめ

皆さん、こんにちは。高速検索の会社、フォルシア株式会社でデータクレンジングツール「Masstery」の開発を担当している伊藤です。 今日は、データをクレンジングし、きれ…

初心者がPythonを使ってAPI経由で郵便番号から住所情報を取得してみた

皆さん、こんにちは。高速検索の会社、フォルシア株式会社でデータクレンジングを担当しています。秋山と申します。 今回はPythonを使ってAPI経由で都道府県の市区町村一…

慣れ親しんだ地元を、視点を変えて眺めてみた。#休日のすごし方

<こんな方にオススメしたい記事です> ・休日の過ごし方に迷っている方 ・最近、日常に新しい発見がないなと考えている方 ・Massteryの導入をご検討頂いている方も! こ…

Masstery部のチームビルディング

本記事は以下のような方におすすめしたい記事です。 ・社内スタートアップで、新たに事業を始めようとされている方 ・チームビルディングに悩んでおられる方 ・Massteryの…

Massteryの機能追加時に大切にしている考え方 #2

皆さん、こんにちは。高速検索の会社、フォルシア株式会社でデータクレンジングツールMassteryの開発を担当している伊藤です。 今日は以下の記事に引き続き、Massteryの機…

データクレンジングはどういった分野に応用できるのか?

皆さん、こんにちは。高速検索の会社、フォルシア株式会社でデータクレンジングを担当しています。秋山と申します。 今回はデータクレンジングを行うことは、どういった分…