スクリーンショット_2019-12-29_12

noteからきたレポートを公開してみるデザイナー

ちょっと今もばたついているのですが、メールに年間のまとめきてました。
ので、公開してみつつ、なんとなく所感も書いてみようかなというところであります。

まず全体!

スクリーンショット 2019-12-29 12.04.10

書いた記事は、つぶやきも結構入っているので、実際はこんな書いてなかったりするかと思います。
ビュー数や、スキ数、フォロワー数は年間通してみるとなかなか感動的です。ありがとうございます!
感覚としては、
記事がある程度、溜まってくると、スキ率の勢いが落ちない記事と、落ちる記事があり、落ちないものは、マニアックで長文だったりします。
私の場合は、おっさんデザイナーが取り組む英語学習を書いたものです。

やはり、
その場その場で受けたい気持ちもありますが、『価値のあること』や『伝えたいことの情熱』が重要となりそうです。
来年は記事の質を上げたいなと思う結果でした。

次に、受けた記事

スクリーンショット 2019-12-29 12.04.22

一番は圧倒的に図書館のロゴ作りはいくらなのかという議論的記事についてです。こちらはデザイナーでない方にもたくさん読まれていたかと思いますが、スキ率は2.4%と平均の二倍ほどになりました。
理由としては、上記の通り、デザインに対する情熱が私にはあり、あくまでも私のポジション(世界で勝つブランディングを日本にも再現・導入したい)から情報をお伝えしていたことかなと思います。

そしてトロフィー

スクリーンショット 2019-12-29 12.04.33

あんまり、バッジはみていないのですが、レアっぽいものは、『一週間で最もスキを集めた記事』バッジなのでしょうか。
今更気づいてしまいました。公式の方々には、バッジの与え甲斐のない男で申し訳ないです。。

スクリーンショット 2019-12-29 12.16.42

以上!
こう言ったまとめが来るのは本当に楽しいですね。

今回は久しぶりなのに緩くて申し訳ないのですが、年末年始は時間とってちょっとちゃんとした(重いの、、)の書こうと執筆中であります!
なので、良いお年をはお預けにしたいところであります。
では:)

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

イベント『現代ブランディング勉強会』開催費用に使わせていただきます。 twitterのフォローもとても嬉しいです!https://twitter.com/msy_i

はげみになりますー:)
45
ブランドデザイナー(d-2-m.com)。アジアで活動。元JWT上海、DDBシンガポール、電通、DeNAなど。カンヌ金獅子受賞者。OSAP,ASAC & EYメンター。世界人材サービスworld-hr.com作りました。連絡:hello@d-2-m.comまで
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。