見出し画像

CXOやCDOになるしかないの? 元デザインマネージャーが、Ubieで考えるキャリアパス

Ubie Discoveryでプロダクトデザイナーをしている永尾(@masashin)です。

入社エントリーを書いてから半年あまり。今回はUbieで考えているキャリアパスについて書こうと思います。

これまで、転職するタイミングで「デザイナーとしてどうなっていきたいの?」とか「どんなキャリアパス考えてるの?」という会話をすることが何度かありました。このような質問を受けるたび、歯切れの悪い回答をする自分がいました。CXOやCDOといった、特定の役職につくキャリアパスはわかりやすいのですが、自分が目指すところは違います。個人的に、特定の役職につくためのキャリアパスは必要なく、複数に分散したキャリアを積みたいイメージです。

成熟したデザイナーはCXOやCDOになるしかない?

プレーヤーとして成熟したら、マネージャーか業界で名を馳せるスペシャリストになるしかないのでしょうか? そして行き着く先はCXOかCDOくらいしかないのでしょうか? もしくは、デザイナーの肩書を捨ててPdMになるか、UXリサーチャーになるか…事業会社に所属するプロダクトデザイナーとして思いつくのはこんな選択肢です。

僕はデザイナー歴20年ほどになりますが、会社をまたいで以下のように役職を変えてきました。

デザイナー

リードデザイナー

マネージャー

デザイン組織全体のマネージャー

この流れを見ると、次のステップはCXOやCDOなどの役職を想起されるかもしれません。しかし、自分にはどうしてもそれがしっくり来ませんでした。

熱狂できるプロダクトがあれば役職は必要ない

役職に就くことへの違和感
僕はもともと役職やポジションに関心がありません。何かを作るのが好きでそれを仕事にできたら最高、と思っている人間です。携わるプロダクトに自分がどれくらい関心を持てるかが重要。そして、そのプロダクトが社会の課題を解決し、少し未来の日常を提案できるものが良い。役職に就任することは必要ではありません。
役職がつくと、一般的な定義も相まって所属する組織に必要ない責務のイメージがついてきます。そして役割や責任範囲も曖昧になりがちです。独自に定義をし直すこともできますが、そのためのコミュニケーションも難儀。自分の関心はどんな役割・任務を担当するかであり、どんな役職に就任するかではないようです。

分散権限型組織
自分が所属するUbie Discoveryは、いわゆる分散権限型の組織です。ホラクラシーを採用しています。

2人の共同代表はいますが、CXO/CDO/CPO などの役職は存在せず、シンプルにマネジメントメンバーを置かない方針です。
しかし、Ubieに転職するとこれまでのマネジメント経験が役に立たないのかというと、全くそんな事はありません。プレーヤーとしての経験はもちろん、マネジメント経験も十分活かせます。

Ubie Discoveryでも活かせるマネジメント経験の一例
・採用、採用計画
・コーチング、ティーチング、メンタリング
・メンバーへのフィードバック
・パフォーマンス最大化のための環境整備
・経営戦略の現場浸透
・チームビルディング
・業務委託コントロール
などなど


分散権限型組織におけるデザイナーの役割

Ubie Discoveryでは、ホラクラシーによりあらゆる権限を分散した上で役割がアサインされます。アサインについても、誰かにされるものではなく、主体性を持って取りに行くスタイルです。

組織開発
例えば、デザイナー採用の中でも「採用計画立案」「採用要件の作成」「採用プロセスの最適化」等など、役割と責任範囲を明確に定義しています。これらを誰か一人が担うのではなく、デザイナー全員で分担しています。また、デザイナーはカルチャーを浸透させるためのカルチャーガイドをつくったり、採用ブランディングを開発することもあります。

プロダクト開発
プロダクト開発において、デザイナーは開発以外も担当します。価値や課題を発見するためのユーザーリサーチから、価値を伝えるためのUIデザインやマーケティングのクリエイティブも担当します。プロダクトオーナーやスクラムマスターの役割を担うこともあります。

ここで紹介したのはごく一部です。事業を成すためにやるべきことはたくさんあります。分解された役割を主体的に担い、デザイン以外でもあらゆる経験を積むことができます。

デザイナー以外の役割を担い、学習し続ける

Twitterのタイムラインを見ていると、副業が当たり前になり、プロジェクトベースで人が集まっては解散するのをよく見かけるようになりました。キャリアパスの捉え方が、「特定の役職への道」から「分散した役割の選択」に変わってきているように感じる、今日このごろです。

デザイナーのキャリアとして、CXOやCDOだけが到達点ではありません。
組織に依存しない汎用的な役割を選んで経験を積めば、会社やチームが変わっても活躍できるデザイナーになれるはずです。

こんな考え方に共感できる方、ぜひUbie Discoveryで一緒に仕事しましょう! デザイナーはもちろんのこと、全職種で採用強化中です💪


Meetyでカジュアル面談やってます🗣


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます! 励みになります☺️
【AI受診相談ユビー〜症状から病気をチェック〜 https://ubie.app】 Ubie Discovery (@Ubie株式会社)のデザイナーです。福岡出身。2児の父。Ubie ← メルペイ, ソウゾウ ← ヤフー / TRILL ← ミクシィ ← bA